TOP >作品データベース >大統領の執事の涙

大統領の執事の涙

みんなの感想/評価
coco映画レビュアー満足度
93%
  • 良い
    174
  • 普通
    15
  • 残念
    0
総ツイート数
6,938
ポジティブ指数93
公開日
2014/2/15
原題
Lee Daniels' The Butler
配給
アスミック・エース
上映時間
132分
解説/あらすじ
「プレシャス」「ペーパーボーイ 真夏の引力」のリー・ダニエルズ監督が、7人の米国大統領に仕えた黒人執事の実話を描いたヒューマンドラマ。綿花畑の奴隷として生まれたセシル・ゲインズは、1人で生きてい...
(C)2013, Butler Films, LLC. All Rights Reserved.
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • MondMasa
    フォレストガンプのアンサーとして作られた本作。ガンプで蔑ろにされた公民権運動の歴史の流れをガッチリ見させてくれる。これだけ戦いを見ていると、ラストのオバマ大統領の就任は痛快、かつ涙無しでは観られない傑作!
    いいね

    良い
  • deco6
    『大統領の執事の涙』鑑賞 https://m.youtube.com/watch?v=X0QnxrGdOGA
    いいね

    良い
  • deco6
    『大統領の執事の涙』 https://m.youtube.com/watch?v=X0QnxrGdOGA
    いいね

    良い
  • kamine7yasiro
    『大統領の執事の涙』吹替の声聞いて聞き覚えあると思ったら演じてる人もレッドセルのサム・クーパーだった。鑑賞途中で気がつけた。
    いいね

    良い
  • ma_MJ
    『大統領の執事の涙』駆け足で歴史を振り返る話、つまり執事版のフォレスト・ガンプかと思ったら、公民権運動の話だった。執事よりも公民権運動の方が大切というのはどうかと思うけど。ともあれ、マイノリティの大統領の誕生があったからこその映画
    いいね

    良い
  • chakcu2
    『大統領の執事の涙』映画の完成度それ以前に観ておくべき映画だと思った。これを機に人権問題を考えていけるかもしれない、自分はもっと学ぶべきだと分かった。
    いいね

    普通
  • wishgiver2
    『大統領の執事の涙』「キング・オブ・スコットランド」同様、フォレスト・ウィテカーのキャスティングがすべて。誠実さと哀愁が表情だけでにじみ出る演技はさすが☆
    いいね

    良い
  • masaji0101
    『大統領の執事の涙』ちょっと邦題がイケてないんじゃないかな〜。人種差別問題と家族の絆をテーマにした重厚なドラマ。深いです。 ★★★★☆ #wowow
    いいね

    良い
  • momomikan0608
    『大統領の執事の涙』#eiga ホワイトハウスという華やかな場でも確かに存在した差別に迎合していた父と、自由を求めて戦い続けた息子との、長年の確執と和解が印象深かった。深いテーマを描いているのに、お涙頂戴的な邦題が付いてたのが残念…。
    いいね

    良い
  • jedi_kk
    『大統領の執事の涙』32年間で7人の歴代大統領に仕えた執事。奴隷として産まれ大統領の執事になり引退するまで心の葛藤、アメリカの歴史に翻弄されながらも家族と共に懸命に生きる姿に涙。
    いいね

    良い
  • misumy3
    『大統領の執事の涙』★★★☆☆
    いいね

    良い
  • WaseiG
    『大統領の執事の涙』鑑賞。今日もいろんな自由のために戦っている人たちがいて、その戦いの余波を受け、要らぬ苦労をさせられるマイノリティの人たちがいる。あくまでフィクションとして描いたことで、変な反発も感じず、物語を素直に受け入れることも出来た。
    いいね

    良い
  • Inji
    『大統領の執事の涙』自分からは動かない立場の黒人として、職業倫理上そうあるべきホワイトハウス執事というのはうまい配置。大統領の顔ぶれで時代の流れも象徴的にわかるし。歴史を目にし遅咲きの成長も果たす色々あった人生の終盤はやはり感動的。
    いいね

    良い
  • kukucoo
    『大統領の執事の涙』 http://t.co/vWOArMQVjK ( @kukucoo )アメリカ人権運動の歴史を政治の中心地で黙々と働く主人公の視点から描く。アメリカだけではなく主人公の家族の物語 #eiga #映画
    いいね

    良い
  • Bananachama
    『大統領の執事の涙』黒人が虐げられる世の中を変えたいと過激派デモに加わる息子と執事として白人に仕える仕事をしなかまら家庭を支えた父親の物語。JFK暗殺、ベトナム戦争...アメリカに限らず歴史は暴力的な事が起きて初めて変わっていくものだ
    いいね

    良い
  • mokomoko37
    『大統領の執事の涙』ひとりの執事を通して描き出す人種差別と移り行くアメリカ近代史・・・フォレスト・ウィテカーの寡黙で誠実な好演がグッとくる。
    いいね

    良い
  • Omoplata00
    『大統領の執事の涙』2013年公開の映画にしては画的なチープさ、ちょっとソフトフォーカスがかかったようなボヤケた印象が目立った。予算的な問題だとは思うが。
    いいね

    普通
  • Omoplata00
    『大統領の執事の涙』★★★ リーダニエルズ映画としてはやや大人しく優等生的で物足りなくは感じるが一定基準を超えた良い映画であることは間違いない。お涙頂戴的な安易泣かせ演出はあまりせずしっかり抑制が効いてたあたりは好印象。
    いいね

    普通
  • renn6161
    『大統領の執事の涙』初め邦題がぴんとこなかったが、内容はアメリカの近代の歴史と人種差別と家族の問題で奥深い。ウィテカー、ウィンフリーは長い年月を夫婦としてちゃんと演じていてリアリティあり。アメリカが今も抱える闇を少し知ることが出来た。
    いいね

    良い
  • tezurumozuru
    『大統領の執事の涙』白人に仕える仕事をして子供を育てた父親と、デモに参加して差別と闘う息子との確執。二人のやっていることは、実は同じだったんだよ。闘わないで変えていくことの方が、実は強かったりするんだ。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...