TOP >作品データベース >天才スピヴェット

天才スピヴェット

みんなの感想/評価
coco映画レビュアー満足度
81%
  • 良い
    104
  • 普通
    23
  • 残念
    1
総ツイート数
8,089
ポジティブ指数92
公開日
2014/11/15
原題
L'extravagant voyage du jeune et prodigieux T.S. Spivet
配給
ギャガ
上映時間
105分
解説/あらすじ
「アメリ」のジャン=ピエール・ジュネ監督が自身初の3D映画として、ラルフ・ラーセンの冒険小説「T・S・スピヴェット君 傑作集」(早川書房刊)を映画化。気持ちがバラバラになってしまった家族を元に戻...
(C)EPITHETE FILMS - TAPIOCA FILMS - FILMARTO - GAUMONT - FRANCE 2 CINEMA
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • kiku_21
    『天才スピヴェット』 画の美しさは言うまでもなく、監督らしいテイストが画面の端々に感じられるのがたまらなく心地よい。ベタだけど傷ついてしまった少年のこころと家族の絆がちゃんと描かれている良作。
    いいね

    良い
  • nabecomic
    『天才スピヴェット』そう、この監督は"かわいい"を映像として残したいのだろう。"かわいい"がある国に産まれて良かった。概念の理解が進むから。親になるならみるべき親でないなら知るべき、と思うのは監督と価値観を共有できたから。普通に良。
    いいね

    普通
  • hrhtito
    『天才スピヴェット』「アメリ」のジャン=ピエール・ジュネ監督独特の遊び心溢れる極彩色な美術を纏った、打算的な大人や銃社会批判と、ベタだけどほろっとさせられる家族の絆。カイル・キャトレット君の表情豊かな演技力にも脱帽。
    いいね

    良い
  • wishgiver2
    『天才スピヴェット』独特の前半はさすが『アメリ』のJ.P.ジュネ監督!失速の後半でやや普通の物語になるけど、それでも風刺的な映像と寓話的な台詞がとても気持ちいい☆知的好奇心の美しさを10歳の主人公が存分に教えてくれる(^^)
    いいね

    良い
  • yes_exclamation
    『天才スピヴェット』…【ココサン】貨物列車で暮らすトゥー・クラウズが「なんで右足の靴底の方だけ擦り減っているか?」にセレンディピティーの示唆。原題の“T.S”を“天才”と訳した配給会社の妙案。主役カイル・キャトレット本人が正にそれ。
    いいね

    良い
  • tweet_eiga
    『天才スピヴェット』家族のちょっとしたすれ違いも多感な少年は敏感に感じ取ってるんやね。少年が旅に出て家族との絆を見つめ直すヒューマンドラマだけど、そんな映画を3Dで撮って、需要あんの?
    いいね

    普通
  • drtfhsh3
    『天才スピヴェット』 68点
    いいね

    良い
  • sasorikantoku
    『天才スピヴェット』天才少年の話。ジャンピエールジュネの映像は素晴らしいが役者の演技だけで見せても良かったと思う。加工映像に役者が負けている。せっかく登場人物全員が愛すべき人なのに人工的に見えて温かみを感じない。アメリ組役者はいい味
    いいね

    普通
  • WaseiG
    『天才スピヴェット』鑑賞。寓話らしい寓話は、ウソを明らかにすることで周到に切り込んでくる。真実、核心、そして傷。いずれも虚構というオブラートに包まないと、臭くなりすぎる。ちょっとウェス・アンダーソンみたいだなと思う。『アメリ』はダメだったんだけど、見直してみるかな。
    いいね

    良い
  • Hewmoon
    『天才スピヴェット』永久運動機関を発明してしまった10歳の天才少年のアメリカ縦断ロードムービーは、J.P.ジュネ監督のディティールの、やたら深くて細かい、でも家族愛的なテーマもあって、一筋縄では解釈出来ないヘンテコな物語であった。
    いいね

    良い
  • tatsumune
    『天才スピヴェット』前半の不思議系のノリで突っ走って欲しかった。ラストが凡庸すぎる。
    いいね

    普通
  • nemotosomo
    『天才スピヴェット』天才ゆえのドラマというわけでもなく、天才設定が特に意味を成してないお話。「ちょっと変わった子供」にする為だけなら、これは過剰。無駄。 それが「何がしたいのかよくわからない」と感じる原因なんだろう。
    いいね

    残念
  • wtjiro
    『天才スピヴェット』彼の語り、彼の頭の中とともに展開される、ある意味ロードムービー的な。ただ彼の良さからか、あまりくどくはない。ヘレナの母親役がハマリ役。家族の絆の描き方はアメリカ的ではあるけど、良いハッピーエンド。ほっこり作品。
    いいね

    良い
  • kaizerzi
    『天才スピヴェット』映像の中にまた違う映像が映しだされる作りが良かったし、最後のデッサンの絵もいい。
    いいね

    普通
  • masaji0101
    『天才スピヴェット』まあまあ面白くはあったんだけど、期待した程では無かったかなぁ。田舎の風景は素晴らしかった。 ★★★☆☆ #wowow
    いいね

    良い
  • 1000ya
    『天才スピヴェット』観た。これはいいロードムービー&ファミリームービー。ジュネが久しぶりに傑作を作った気がする。こういう脚本が好みなだけかも知れんが。弟の死、という要素は悲しいからそうじゃない展開でこのオチにしてほしかったな…。
    いいね

    良い
  • pharmacy_toe
    『天才スピヴェット』面白かった〜。主役の少年TSが可愛くて抱きしめたくなった。どんな家族にも言葉にしないとわからないことってあるよね〜 http://eiga-suki.blog.jp/archives/tsspivet.html
    いいね

    良い
  • miurakenichi
    『天才スピヴェット』大好きなジャンピエールジュネ監督作品だけど、年々クセが良くも悪くも抜けて来たのかな。ほっこり出来る良作ではあるんだろうけど。
    いいね

    普通
  • kazu_play2
    『天才スピヴェット』天才も凡才も幸せの形はきっと同じ。そんな幸せの温かみを探れるような優しい映画。
    いいね

    普通
  • SBkkkiri
    『天才スピヴェット』スピヴェットが家庭内で感じてる事が凄く共感できた。結果家族は家族なんだな。貨物列車に乗って眠ってるシーンがとっても好き。旅がしたくなる。無謀な。そして大人の考えることは本当に汚い。大人になりたくないな〜
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    関連動画
     関連動画  関連動画  関連動画
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    coco 映画レビュアー
    yukigame
    1906movies / tweets
    advertisement

    follow us