TOP >作品データベース >6才のボクが、大人になるまで。

6才のボクが、大人になるまで。

みんなの感想/評価
coco映画レビュアー満足度
82%
  • 良い
    199
  • 普通
    38
  • 残念
    4
総ツイート数
6,093
ポジティブ指数94
公開日
2014/11/14
原題
Boyhood
配給
東宝東和
上映時間
165分
解説/あらすじ
「ビフォア・ミッドナイト」のリチャード・リンクレイター監督が、ひとりの少年の6歳から18歳までの成長と家族の軌跡を、12年かけて撮影したドラマ。主人公の少年メイソンを演じるエラー・コルトレーンを...
(C)2014 boyhood inc./ifc productions i, L.L.c. aLL rights reserved.
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • nozawa_gekijo
    『6才のボクが、大人になるまで。』165分。ただただ恐れ入りました。アイデア一発。その12年。アイデアも驚き。その内容がもっと驚き。ただただ唸る。ただただ感無量。間違いなく、の初体験に心地良い脱力感。ありがとうございました。参った。
    いいね

    良い
  • chikap11
    『6才のボクが、大人になるまで。』ラストの台詞がこの映画のすべてなんだろう。一瞬の積み重ねが人生なんだ。イーサン演じる子供に寄り添いながら自身も成長していくような父がとてもステキだ。さりげなくそれがどの時代かを感じさせる演出もいい
    いいね

    良い
  • maispacemailife
    『6才のボクが、大人になるまで。』を観た。 波乱がある訳でもなく淡々とし過ぎても居ない。 生きているってこういうバランスかもなあ、なんて感じる良い映画。それもこれも主人公を変えず12年かけて撮影したからこその贅沢さゆえかも。 にしてもイーサンホーク演じるパパが魅力的過ぎて!
    いいね

    良い
  • ohtk4i
    『6才のボクが、大人になるまで。』/ひとりの少年の6歳から18歳の日常を断片的に切り取って一本の映画にした作品。ドラマティックな展開はないけど、12年間を通して見ればこれはもう立派なドラマ。自分の人生もドラマなんだなぁと感慨深いよ。
    いいね

    良い
  • maru_a_gogo
    『6才のボクが、大人になるまで。』ホントに邦題そのままw 特別大きな事件もなく、家族のアレコレで約3時間見せちゃうのはスゴイし、飽きないのもスゴイ。12年間かけて撮影した試みはおもしろいけど、サラッと流れていくので気づきにくいかも?
    いいね

    良い
  • sunaimai20
    『6才のボクが、大人になるまで。』じんわりと良さが染み込んでくる映画。家庭環境だけでなく、政治、戦争、宗教、銃所有などの社会背景がきちんと盛り込まれている。12年間、リアルタイムで歴史的なシーンを切り取った監督の手腕はさすが。
    いいね

    普通
  • kaizerzi
    『6才のボクが、大人になるまで。』12年掛けて作成したという作品。映画史上、こういった撮影は初めてなのかな。タイトル通りのある家庭の男の子の成長記録。たしかにお母さん、あとは自分の葬式だけって思っちゃうかも。
    いいね

    普通
  • shikimorinosuke
    『6才のボクが、大人になるまで。』北の国からがあるからこの手法はそこまで驚きではないが、佳作。時間の流れが主人公。時間が淡々とシームレスに流れてく。挿入歌がよい。
    いいね

    良い
  • milyfuji
    『6才のボクが、大人になるまで。』ひとりの少年の成長を12年かけて同じキャストで撮る。ドラマチックな筋書きが待ってるわけではないが、誰もが自分の人生と重ね合わせてしまうのでは。「人生はもっと長いと思ってた。」という母の言葉が胸に響く
    いいね

    良い
  • akinosora50
    『6才のボクが、大人になるまで。』 期待し過ぎだったかも 母ちゃんの男見る目なさすぎ! 結局最初の夫が一番という 母子より父子の繋がりがいいね
    いいね

    普通
  • WaseiG
    『6才のボクが、大人になるまで。』鑑賞。『北の国から』のほうが同じようなコンテンツでも優れているように思う。長期間を撮影に費やした……という見出しでイメージする内容以上のものでは無かった。
    いいね

    普通
  • intheair2
    『6才のボクが、大人になるまで。』#movie 3時間と長尺ですが、終わってみればこの家族の続きがまた見たいです。
    いいね

    良い
  • uratora
    『6才のボクが、大人になるまで。』観終わり。大人になるって、親になるって、いろいろ考えながら観てしまう。一瞬の積み重ねが積もった3時間弱。子供は勝手に育ち親はいつの間にか老ける。途中別れたあの兄弟のその後がちょっと気になったり。
    いいね

    良い
  • shamalmaru
    『6才のボクが、大人になるまで。』父と子の関係が素敵すぎる。家族とは、一緒に暮らしてなくても、別の家庭があっても、繋がりが薄れない関係に感動。
    いいね

    良い
  • wishgiver2
    『6才のボクが、大人になるまで。』そもそも映画って人を描く作品だと思いますが、そういう意味ではストーリーは無くとも最高の映画といえるかも。観終わった後に残る満足感が素晴らしかった。ぜひ映画館で!リンクレイターさすが☆
    いいね

    良い
  • rinaT_818
    『6才のボクが、大人になるまで。』12年かけて撮ったっていうアイデアだけでも脱帽。いい意味で映画らしくなくて、まるで自分をみてるみたい。(彼みたいなドラマにあふれた人生送ってないけど。)終わった後、ほっこりする映画でした。
    いいね

    良い
  • YELLOTRASH
    『6才のボクが、大人になるまで。』観了。12年掛け実際に役者達が歳を重ねていく実に画期的な作品!流石18年掛け『ビフォア・~』シリーズを撮ったR.リンクレイター(父親役E.ホーク!)。オスカーもっと獲ってヨかったのでゎ?音楽がまた!
    いいね

    良い
  • hrhtito
    『6才のボクが、大人になるまで。』同じ役者が演じていることで、映画の中の時間経過とリアルな時間の経過が、すごく自然に一体化している。そして、映画が終わるときには、何も起こらずに成長してくれたメイソン(そしてエラー)に感謝したくなる。
    いいね

    良い
  • kuro_1021
    『6才のボクが、大人になるまで。』1人の少年のお話が淡々と流れていく感じ。山も谷も無く2時間半ずっと彼の成長を見ていた。お母さんがあまり好きになれず、少年にも中々共感出来なかった。お父さんとのシーンは好きだった。
    いいね

    普通
  • x_takanoha572
    『6才のボクが、大人になるまで。』前から見たかった作品。子供のときからずっと撮影。親目線で1人の人生を見てる感じです。この先もあるんだろうか?#eiga #movie
    いいね

    普通
    もっと見る Loading...
    関連動画
     関連動画  関連動画  関連動画
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    coco 映画レビュアー
    besi_sake
    1544movies / tweets
    advertisement

    follow us