TOP >作品データベース >パレードへようこそ

パレードへようこそ

みんなの感想/評価
coco映画レビュアー満足度
97%
  • 良い
    157
  • 普通
    4
  • 残念
    0
総ツイート数
5,110
ポジティブ指数95
公開日
2015/4/4
原題
Pride
配給
セテラ・インターナショナル
上映時間
121分
解説/あらすじ
イギリスで実際にあった炭鉱労働者たちのストライキと同性愛者たちの友情を、カルチャー・クラブ、ザ・スミス、ブロンスキ・ビートといった1980年代のヒットナンバーにのせ、涙と笑いを交えて描く。84年...
(C)PATHE PRODUCTIONS LIMITED. BRITISH BROADCASTING CORPORATION AND THE BRITISH FILM INSTITUTE 2014. ALL RIGHTS RESERVED.
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • mmnt_me
    『パレードへようこそ』 変わらず愛している
    いいね

    良い
  • Pooh_kuru_san
    『パレードへようこそ』自分の存在を認め、支えてくれる人がいる。それだけで優しく強くなれる。英国の伝統と革新の真髄を見せつけられた。歌い、踊り、手を取り合い共に成長しながら歩く事の喜びを映画的なアプローチを用いて多幸感満載で表現する。
    いいね

    良い
  • mytako21
    『パレードへようこそ』★★★★★
    いいね

    良い
  • champ0626y
    『パレードへようこそ』 人生は短い。誇りを持って生きるということ。
    いいね

    良い
  • croaton0
    あったであろう“紆余曲折”が端折られていると思われるため話の流れは正直ご都合的だが差別や確執、理解や歩み寄りといった作品テーマに必要な要素は押さえられているので作品に込められたメッセージはしっかり受け止めることができる
    いいね

    普通
  • 99993g
    『パレードへようこそ』よかった
    いいね

    良い
  • wantmoat
    差別と労働運動の関わり、運動内部における意見対立・分派、シングルイシューか否か、政治の持ち込み、権力への対応、家族や保守的価値観との対立、葛藤などなど。同じ課題は時間と国境を越えて存在する。継続の象徴としての旗としなやかさと逞しさ。
    いいね

    良い
  • otonateikokua
    『パレードへようこそ』面白かった
    いいね

    良い
  • Eureka751
    『パレードへようこそ』社会や時代から疎外された人々が生きるために必要なのはパンけど、人として生きる為にはパンだけではなく薔薇もくださいと。尊厳が粗末に扱われる今の日本で広く見られて欲しい。良質な英国映画の系譜にある作品。
    いいね

    良い
  • paranoiaquality
    『パレードへようこそ』またサッチャー政権下の炭鉱ストの映画か何百本目だと思ったら炭鉱組合と同性愛者という水と油が混ざり合う実話、想定の範囲内の展開だけど歌と演技が素晴らしく終盤は感動の連打。手を繋ぐ連帯のシンボルは人間で男女でない。
    いいね

    良い
  • lovilovilemon
    『パレードへようこそ』炭鉱労働者の苦労、ゲイやレズに対する偏見、支援する側とされる側の混ざり具合が絶妙。心に響く歌やセリフがいくつも出てきて、またその行間を想像すると、いろいろな事を考えさせてくれる良作 #movie #映画
    いいね

    良い
  • winos
    『パレードへようこそ』実話ベースだけあって笑うに笑えない流れが少しマイナスポイント。ビル・ナイがパンを切りながらだっけ、辛そうに告白するシーン好き。名優だね。
    いいね

    良い
  • shi_i18
    『パレードへようこそ』集会で、女性が立ち上がって歌い出す場面には鳥肌。老夫婦が並んでサンドイッチ作ってるところも、良かった。重たい問題をいくつも扱ってるのに、テンポよく楽しめて、希望で終われる。素晴らしい良作。邦題はイマイチ。
    いいね

    良い
  • shi_i18
    『パレードへようこそ』DVD。感想は土曜日。
    いいね

    良い
  • maru_a_gogo
    『パレードへようこそ』ビル・ナイとイメルダ・スタウントンのサンドウィッチのシーンが素晴らしい。イメルダ・スタウントンの普通のおばちゃんぷりがホントスゴイ!
    いいね

    良い
  • maru_a_gogo
    『パレードへようこそ』ラストとってもベタな感じになるけど実話というのがスゴイ。重いテーマだけど、ユーモアを交えて描いているので重くなり過ぎずに見れる。厳しい現実もきちんと描いて、ラストはハッピー。こういうの好き。
    いいね

    良い
  • renn6161
    『パレードへようこそ』イギリスは労働者たちの物語の名作が多い。ビル・ナイ、イメルダ・スタウントンたちがときに楽しく、時に切なく演じてみせる。彼らの固い絆はまさに原題のPride。時代が開いて行く意味での邦題もまたいい。音楽も最高だ!
    いいね

    良い
  • komagome_kubo
    『パレードへようこそ』DVDで鑑賞。 見終わった後、人に優しくしたくなる映画。 ラストシーンは泣きそうでした。
    いいね

    良い
  • onigawara_shoto
    『パレードへようこそ』邦題の「パレードへようこそ」は素敵。私も機会があったらパレードへ参加したい。この作品をきっかけにパレードの輪が広まったらいいなぁ。
    いいね

    良い
  • onigawara_shoto
    『パレードへようこそ』世間に弾圧されてる同性愛者の人が、同じように政府に弾圧されてる炭鉱組合を助ける考えが素敵。勧善懲悪でなく様々な意見の人が議論するのも良いし、それぞれのキャラも立っていて感情移入しやすい。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...