あん

みんなの感想/評価
coco映画レビュアー満足度
91%
  • 良い
    104
  • 普通
    8
  • 残念
    1
総ツイート数
2,902
ポジティブ指数98
公開日
2015/5/30
配給
エレファントハウス
上映時間
113分
解説/あらすじ
「萌の朱雀」で史上最年少でカンヌ国際映画祭新人監督賞を受賞、「殯の森」ではカンヌ国際映画祭グランプリを受賞した河瀬直美監督が、2014年に旭日小綬章を受章した名女優・樹木希林を主演に迎え、ドリア...
(C)2015映画「あん」製作委員会/COMME DES CINEMAS/TWENTY TWENTY VISION/ZDF-ARTE
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • gadget9007
    『あん』 小豆を炊く樹木希林。煮豆を煮る『美味しんぼ』を思い出す。菓子職人の永瀬正敏が喫煙者であるのはちょっと…気になった。 #映画
    いいね

    良い
  • gadget9007
    『あん』(河瀬直美監督)、説明をぎりぎりまでそぎ落としたきわめてシンプルな作劇、それゆえに奥の深い、胸に染みるドラマ、ていねいに積み重ねた描写で、ファーストシーンからラストショットまで、見事に一貫していて素晴らしい。 #映画
    いいね

    良い
  • sunaimai20
    『あん』原作を読んで、ハンセン病資料館に行き、付近の多摩全生園の中を歩いてみた。施設の中で一生を終えた方々の思いはいかばかりであったか。今できることを精一杯やって生きていかなければいけないと思わされた。
    いいね

    良い
  • kamine7yasiro
    『あん』おいしそう。
    いいね

    良い
  • SHOTIKUBUY
    『あん』本日BSで視聴。ともかくたい焼きが食べたくなる。河瀬直美監督らしい淡々とした中にピリリとした隠し味が。樹木希林の演技が凄いと聞いていたが確かに凄かった。永瀬正敏の受けに徹した役作りもいい。あの少女は誰?と思ったら内田伽羅か!
    いいね

    良い
  • 21zun
    『あん』どら焼きの映画って入り口で借りたが、とんでもない映画だった。。繊細かつ偏見による差別。重いわぁー。樹木希林さん永瀬正敏さん、凄かったなー。生きる、、テーマが重いわー(笑)
    いいね

    普通
  • moe_to_moe
    『あん』数度目の視聴終わったけど、やっぱり泣いてしまう・・・ 「美味しい時は笑うのよ?」って、泣くわ!! けれど、下ばかり向いて悲しいことばかりに目を向けてないで、 小さな幸せに目を向け、喜び、楽しく笑える日々を送りたいね
    いいね

    良い
  • joemot
    多磨全生園と国立ハンセン病資料館へ行った時に『あん』のロケ地だと知りAmazonビデオで鑑賞しました。久しぶりにいい映画を観ることができました。今回は清瀬駅からバスに乗ったけど、次回は久米川駅からバスに乗って行くことにしよう。
    いいね

    良い
  • haripote40
    『あん』原作小説と映画は別物だと思ってないとダメだが、稀に同じように心を動かされる作品がある。この映画はドリアン助川さんの原作のままの俳優さんがスクリーンにいた。ハンセン病についても誠実に取り上げており、見ておくべきだと思う #映画
    いいね

    良い
  • kaizerzi
    『あん』どら焼きの話かと思い見ていたらドキュメンタリーでしか見た事のないハンセン病の話だった。いまだに隔離施設があるのかぁ。あの女の子は樹木希林の孫のモックンの娘の伽羅ちゃんだったとは!観て考えさせられる作品でした。
    いいね

    良い
  • rocky_monkey
    『あん』鑑賞 どら焼きが食べたくなる映画だよ、という話ばかり聞いてて内容は知らなかった。重いテーマを背景に持ってるけれど、3人の登場人物のほっこりまったりした関係性とかが実に素敵でした。
    いいね

    良い
  • mokomoko37
    『あん』根底に重いテーマを踏まえつつ樹木希林さんの不思議な魅力と主演3人の心地良い距離感でほっこりさせられる・・・あんな心のこもったどら焼き食べてみたい。
    いいね

    良い
  • sasakiteki
    佇まいという言葉が在るが、演技者にとって最も重要な才能だと信じている。内田伽羅には、ただ者ではない何かを感じる。DNAかなあ。
    いいね

    良い
  • sasakiteki
    砂田麻美監督の編集を感じさせる品格の高い作品。ハンセン病の患者と前科を持つ人物の交流を介して、人の生きる意味を伝える。徳江の台詞、「私たちは、この世を観るために聴くために生まれてきたのなら、何かにならなくても生きる意味は在る」と。
    いいね

    良い
  • from_310
    『あん』鑑賞。差別を受けたことのある人は、それを乗り越えると、ものすごく思いやりのある人間になるんだ、と思う。そんな綺麗事だけじゃないけど、樹木希林が演じるとそうなんだ、と信じる気持ちになる。
    いいね

    良い
  • tamagoooo3
    『あん』自然が美しい作品でした。差別を受けながらも、恨むことなく60年「あん」を作り続けた徳江さんの静かな情熱に感服しました。
    いいね

    良い
  • hiroirohiroiro
    『あん』草木が非常に美しく撮られており、ハンセン病という重いテーマを、上手く中和していた。樹木希林ほか俳優の演技が素晴らしく、本作はそれに尽きる。 病だけでは無いが、偏見による差別とは恐ろしい。 映画としては、暖かい作品☆4.0
    いいね

    良い
  • hmkr76
    『あん』 ずっとみたかった映画。やっと観れたーー 徳江さんが喜んで笑ってるシーンがとても好き。こっちまで笑顔になる。"あん"っていうあの文字の感じも素敵。あー素敵なものがいっぱい!桜とかあんこ作りのシーンも素敵!観てよかったなぁ。
    いいね

    良い
  • birdmtbird
    『あん』樹木希林がいいの一言につきる。永瀬正敏もいいし、常連の女の子もいいし、ちょい役だけど市原悦子もいい。みんないいんだけど…やっぱり、この映画は樹木希林があっての映画だ。しみじみと心に響く、そしてジーンと心に染み渡る映画。
    いいね

    良い
  • _ru_chan
    『あん』。自然光手持ちカメラ逆光多用フィルター浅深度、、と画はド直球に河瀬直美節。とにかく圧倒的な樹木希林の好演に尽きるんですが、逆に言うと樹木希林が全部持ってちゃってる。あえてそうしてるのかもしれないけど。ま、カンヌ向けだし。
    いいね

    普通
    もっと見る Loading...
    関連動画
     関連動画  関連動画  関連動画
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    coco 映画レビュアー
    yukigame
    1773movies / tweets
    advertisement

    follow us