TOP >作品データベース >エレファント・ソング

エレファント・ソング

みんなの感想/評価
「エレファント・ソング」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
80%
  • 良い
    42
  • 普通
    8
  • 残念
    0
総ツイート数
2,618
ポジティブ指数89
公開日
2015/6/6
原題
Elephant Song
配給
アップリンク
上映時間
100分
解説/あらすじ
「Mommy マミー」「トム・アット・ザ・ファーム」などの監督作で注目を集めるカナダの若き俊英グザビエ・ドランが俳優として主演し、精神科病棟で繰り広げられる心理劇を描いたサスペンスドラマ。ある日...
(C)Sebastien Raymond
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • adusan31
    『エレファント・ソング』ー。ドランは俳優もしちゃうんだね。そしてこんなにも魅力的に。息をすることを忘れてしまう映画。
    いいね

    良い
  • maru_a_gogo
    『エレファント・ソング』前半はダメかも?と思ったけど見ているうちにどんどん引き込まれた。役者たちの演技がスゴイ。特にグザビエ・ドラン! タイトルの意味が切な過ぎる。母もそうだけど、父のエピソードも辛い。トラウマになるわ!結末に涙。
    いいね

    良い
  • Bananachama
    『エレファント・ソング』マイケルに疑いの目が向くけど、見ていくうちに彼の過去を知り、涙を流すマイケルに切なくもなる。愛してた人もいるのに。やるせないなー。静かですし、ほとんどひとつの部屋で繰り広げられるんですが面白かったです
    いいね

    良い
  • renn6161
    『エレファント・ソング』ここに登場するような精神科医たちは多分いない。が、役者としてのドランの才能にまたしてもやられた。そんな医師もいてもいいか(ほらね)ご褒美の話でわかってしまったが、彼の魅力に魅せられ最後まで見入ってしまった。
    いいね

    良い
  • mittag__
    『エレファント・ソング』綿密につくり込まれているので何言ってもネタバレになりそう。マイケル役グザヴィエ・ドランの演技に呑まれる。 一方の独白から展開する心理劇は、客観的に観れるから良いと思った。あえて感情移入させないことで、スリル感は削がれるけど、その分穏やかな気持ちで観れる。
    いいね

    良い
  • misumy3
    『エレファント・ソング』★★★☆☆
    いいね

    良い
  • bintang1999
    『エレファント・ソング』失踪した精神科医の行方を知っているらしい患者のマイケル。彼から真相を聞き出そうと院長自ら事情聴取を始めるのだが、マイケルの巧みな話術に翻弄され罠にハマっていく。あっけないラストが怖い心理劇。
    いいね

    良い
  • ZEROtatsuya
    『エレファント・ソング』主人公のマイケルが、ハンニバル・レクターのように、心理を操る、心理スリラーとも言えなくもないが、基本は単調なセリフ劇で、同じような画面が延々と続き、退屈してしまった。1800円満点で700円。
    いいね

    普通
  • garancear
    『エレファント・ソング』DVD/天才ドランが俳優として出演し、稀有な存在感を発揮している。熱演すぎて、か映画的作劇のためか、どこまでが偽りなのかわからなくなってしまった。むしろ直接生の舞台で見たい。 #映画
    いいね

    良い
  • orange_sorbet
    『エレファント・ソング』ミステリー仕立ての緊張感がたまらない。ドランがハンニバル・レクターの如く相手を翻弄し誘導するのにゾクゾクする。悪魔のようでありながら、子供のように愛を渇望する美しい男に、登場人物たち同様に魅入られてしまった。やっぱり天才という言葉しか浮かばない。
    いいね

    良い
  • ohtk4i
    『エレファント・ソング』/一向に先の見えない単調な会話劇で、正直これは自分には合わないかもと思ったけど、グザヴィエ・ドランの妖しい雰囲気に引き込まれた。ただ、行動の真意が読みにくく、結末をどう解釈していいのかわからなかったのも事実。
    いいね

    良い
  • aosagi0805
    「エレファント・ソング」ベテラン精神科医が患者に翻弄される心理サスペンス。ドラン目当てで見に行ったんですけども、この患者役はドハマリしてた。オチに至るまでの過程が命の会話劇なので、ドランや役者さんたちの力が大きかったと思う。★★★☆
    いいね

    良い
  • frodopyon
    <エレファント・ソング(3)>言葉遊びが面白いなーと気付きました。 http://t.co/ZdAD8OQ9SR
    いいね

    良い
  • sweetest___kill
    『エレファント・ソング』何かが起こる前の不穏な空気と緊張感の連続。冷たい空気が画面から伝わってくるようでした。ドランはこう言う不安定な感じがとても似合いますね。
    いいね

    良い
  • chicaotto
    『エレファント・ソング』題名が泣ける。人知れずひっそり生きる天才美少年ってどうして人を魅了し、儚いのでしょう。凡人には手に余るから彼はずっと孤独なのかしら。緊張感のある心理劇をじっくり描いています。
    いいね

    良い
  • frodopyon
    <エレファント・ソング(2)>それが、彼の見つけた幸せの形だったということ。  http://t.co/JAFhkdYefY
    いいね

    良い
  • chiaki_hayashi
    『エレファント・ソング』⑤訂正:②の「無情のアイデンティティ」→「無上のアイデンティティ」。
    いいね

    良い
  • chiaki_hayashi
    『エレファント・ソング』④「これは僕だ」とマイケル役を熱望したというグザヴィエ・ドランは、〝父殺し〟などそもそも問題ではないのだとフロイトの学説を塗り替えんばかりに〝母殺し〟をテーマにしているが、マイケルのような激しく純粋なエネルギーを映画を創ることに昇華させているのだろう。
    いいね

    良い
  • chiaki_hayashi
    『エレファント・ソング』③どちらも親としては失格でも、ある意味でまことに人間的な欲望の持ち主なのだ。それでもマイケルは永遠の子どもとして真実の愛を求めてやまない。そのいたましくも激しく純粋なエネルギーは、かろうじてそれに触れ得た院長と看護師長の悲哀に凍てついていた心を溶かす。
    いいね

    良い
  • chiaki_hayashi
    『エレファント・ソング』②対して、一夜のアヴァンチュールでマイケルを妊り、子を愛そうとはしなかった母(妊娠中絶をしなかったのは宗教的な理由か)はオペラの歌姫であることを無情のアイデンティティとし、アフリカに暮らす父はハンターとして、一度だけ会いにきた幼い息子の目前で、象を撃つ。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...