TOP >作品データベース >ローリング

ローリング

みんなの感想/評価
「ローリング」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
83%
  • 良い
    27
  • 普通
    2
  • 残念
    3
総ツイート数
112
ポジティブ指数92
公開日
2015/6/13
配給
マグネタイズ
上映時間
93分
解説/あらすじ
「パビリオン山椒魚」「乱暴と待機」の冨永昌敬監督が、盗撮事件で地元を追われた元教師が東京から女を連れて地元に帰ってきたことから巻き起こる人間模様を、全編水戸ロケを敢行し描いた作品。茨城県水戸のお...
(C)2015 ROLLING
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • johnny_pay_pay
    『ローリング』7/10点。 この監督は奇をてらおうとしかしないけど、だいぶ真実味が出てきて、面白味が出てきた。 ただもうひとつ、ストーリー中盤に起爆剤が欲しかった。確かにストーリーは転がるが、跳ねない。
    いいね

    良い
  • sato_henri
    『ローリング』過去に盗撮事件を起こした元教師のダメ男が危なっかしい教え子たちを巻き込みながら転がり落ちていくお話。この変てこな空気感やテンポのおかげか先生のダメっぷり落ちっぷりがもう見てられないくらいなのに不思議と面白おかしい。
    いいね

    良い
  • cinemaANDtravel
    『ローリング』オリジナリティ溢れる映画で、最低な教師と最低な教え子たちの話なのになぜか爽快感ある結末。展開は予測不能。空族の「サウダーヂ」を思い出しました。http://bit.ly/1Qfsm2W
    いいね

    良い
  • totiegu
    うまい、うまいね!『ローリング』 悲劇も度が過ぎると喜劇になる典型で、あらすじだけ書き出すととても見ていられないほどに重苦しいのだけど、ちょいちょい挟み込まれるコミカルな展開に救われる。音楽もとても良かった #twcn
    いいね

    良い
  • pachupa410
    『ローリング』とんでもない始まり方をして、とんでもないが連続して、最後も斜め上で、とにかくなんか笑えちゃう映画。シュールとは違うけど、登場人物はバカばっかりだし、スリリングな感じに持っていってるはずなのにそこを外してくる感じが面白い。なんだか変な作品だったなぁ
    いいね

    良い
  • mnaoshi
    『ローリング』破綻する契機はいくつもありつつ、危うさに気づきもしないので物事は淡々と進行する。そのバランスの見事さ。傷の扱いが変化した関係を描写する。柳英里紗については、、何も言うまい、と言いたい。納豆のくだりが全てを現している。
    いいね

    良い
  • sundance0725
    『ローリング』変態洞察も各キャラの人物像も掘り下げた痕跡を感じずただただ奇を衒おうとする意図だけが透けてみえる風なこういった味も鳴りすぎる音楽も好きじゃない。ついでにユーモアのセンスも。見た目エロいけど。なんか映像綺麗っぽいけど。
    いいね

    残念
  • chusingura
    『ローリング』面白かった〜。みんな頭おかしい(笑)
    いいね

    良い
  • salaboh
    『ローリング』昨日、観ました。暫く経ってからジワジワ来た。最後に権藤先生、色々な意味で良かったねと思った。
    いいね

    良い
  • polo1026
    『ローリング』過去に盗撮容疑で学校をクビになった先生。先生の女、みはり。地元のおしぼり工場で働く先生の元教え子の貫一。なにやら不思議な先生のナレーションと一緒に彼らの群像劇は進んでいく。そんな結末が待っていたのか!とラストでびっくり
    いいね

    良い
  • sa9237a
    『ローリング』結局なんであんなダメ男がいいんだろうねえ。どう考えても先生より俺でしょって、まあその通りだわな。でもまあ、周りの人間も色々かかえているし、それぞれ鳥の巣の人生なのかもね。#スカパー映画部
    いいね

    普通
  • lrdpisn
    『ローリング』予告編から薄々感じられたことだけど音楽が素晴らしくいいです。お話も「なるほどダメ男の話ねー」と読もうとするのを少しずつ、ずらされてどんどん連れていかれる感じ。気持ち悪さが気持ちいいおもろい映画でした、参った!
    いいね

    良い
  • Mochina1984
    『ローリング』終末感ただよう水戸を舞台に最低人間ばっかりの救いがない群像劇を晴れやかな気持ちで観終わることができる奇妙な体験。とりわけ、盗撮先生の転落ぶりとダメ人間吸引力が素晴らしく、予想したけど迎えてほしくないオチもまた見事。
    いいね

    良い
  • writelefthand
    映画『ローリング』数えたカットは402。展開をぶった切るように入るセクシーカットが、今作の人物たちの無軌道ぶりを表しているようだった。柳英里紗があれだけエロい女になれるのか、といくつか観た他の作品と比較して驚く。そして時折入る鳥のカットの結末にびっくり。 #eigamote
    いいね

    良い
  • writelefthand
    映画『ローリング』鑑賞。主人公がダメ男という作品はままあれど、登場人物がほぼ残らずダメというのは経験がなくびっくり。ただ、自分はそういう人物ばかりの作品は正直苦痛だった。タイトル通り転がる様は徹底しているのだが。太陽光の話とかお金にまつわる算数もあまりにも出来なさすぎ。
    いいね

    普通
  • d_hinata
    『ローリング』@ K'sシネマ♪変態と絡み合う隣の人妻の破壊力たるや…あの顔忘れられないや(>_<) 苦笑いしちゃうほどのダメ人間の末路、、何をどうしたら鳥に?…とあれこれ予想してたとこへのラスト、まんまとやられたわw
    いいね

    良い
  • allgreen
    『ローリング』つづき。オール水戸ロケ。カメラに三浦和弘、照明に中村晋平。よし、覚えた。撮影が好いシーンがたくさんあったよ!物語が思わぬ方向に転がる様に唖然とするばかり。ごろんごろん!三浦貴大と川瀬陽太の距離感もいい。そこ、どつくんだ?
    いいね

    良い
  • allgreen
    『ローリング』つづき。性癖ゆえにやらかした教師が女を連れて郷里に帰ってくる。偶然出会ったかつての教え子にNTR!なのに彼は絶望するでもなくニタニタ笑いながら日々を渡ってゆく。そのキャラクターを体現する川瀬陽太の絶妙な表情!明るい諦念。
    いいね

    良い
  • allgreen
    『ローリング』鑑賞。スタート3分で予告編やあらすじから受けた印象を裏切る。もちろん好い意味で。ATGふうのガチシリアスな若者ジタバタ譚を想定しちゃってましたw 東京まで2時間で行けるけど、でも…みたいな地方都市の閉塞感。人間関係。
    いいね

    良い
  • yukigame
    ブログを更新しました。 『「ローリング」教師なんて誰も信用してないからキバらなくて良いのに。センセイとは変態の略です。』 ⇒ http://ameblo.jp/yukigame/entry-12048279374.html
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...