TOP >作品データベース >シン・ゴジラ

シン・ゴジラ

みんなの感想/評価
coco映画レビュアー満足度
86%
  • 良い
    465
  • 普通
    37
  • 残念
    38
総ツイート数
525,676
ポジティブ指数90
公開日
2016/7/29
配給
東宝
上映時間
120分
解説/あらすじ
「ゴジラ FINAL WARS」(2004)以来12年ぶりに東宝が製作したオリジナルの「ゴジラ」映画。「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」の庵野秀明が総監督・脚本を務め、「のぼうの城」「進撃の巨人 AT...
(C)2016 TOHO CO.,LTD.
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • tykhobluemoon
    『シン・ゴジラ』こうだったよねぇ、と震災の時のことを思い出したり。(それはワタシが震災で直接的なダメージを受けていないからこその感想なのだけど)。特撮物のお楽しみがふんだんに盛り込まれていて、現実と虚構のブレンドが絶妙。
    いいね

    良い
  • snake954
    『シン・ゴジラ』みる。5回目、絶叫爆裂上映~キネモリ大作戦~です。
    いいね

    良い
  • amamikfully2003
    『シン・ゴジラ』興味深かったのは、話が関東(東京)で完結しているところ。国家の中心は確かに東京だが、ある意味東京ローカルな作品で、地方民の私は出てくる地名にピンとこないこともしばしば^^; その東京との距離感もまたリアルで良かった。
    いいね

    良い
  • amamikfully2003
    『シン・ゴジラ』TOHOシネマズ天神。庵野秀明監督によるゴジラ。ゴジラ作品は初観賞なので、1本の新作映画として見た。現場よりも政治に重きをおく描き方だが、政治家や役人、技術関係者など国を支える人々へのエールなのかな、と感じた。
    いいね

    良い
  • movement26
    #シン・ゴジラ #シンゴジラ 総評すると悪い点もあるが、それを上回るリアルが作品を仕上げる。決定に至る迄数多のプロセスを要すため時間がかかる日本国の今を捉えていて、幼少期に対決物を観て大人になった層に直に今を伴いアプローチしてきた。
    いいね

    良い
  • movement26
    #シン・ゴジラ #シンゴジラ 深海魚を彷彿させる第2形態は良かったが、第4形態の対空機能が怪獣としての魅力を半減させてると思う。航空兵器の破壊力を受けて対応するのだがズル過ぎ。唯一進出できない空を利用し人間が抗うから見せ場になるのに
    いいね

    残念
  • movement26
    #シン・ゴジラ #シンゴジラ たびたびエヴァ何チャラのBGM(と思う)がかかり、それが往年の伊福部サウンドが作り上げるものの邪魔をする。こちらは伊福部サウンドで気分を盛り上げてるのに、エヴァ何チャラの敵の化け物感を押し付けられる感じ
    いいね

    残念
  • movement26
    #シン・ゴジラ #シンゴジラ ケチをつけるなら石原さとみ。日系のため日本寄りの米国人という設定だが無理がある。駅前留学で身につけた英語を駆使するも、近年のタメ口ヤンキー姉ちゃんにしか見えない。この役は日本人以外にオファーすべきだった
    いいね

    残念
  • movement26
    #シン・ゴジラ #シンゴジラ 欧米作品に慣れきってる層(つまり外国とか)が鑑賞すると本作は会議の連続と長ったらしい各役職の字幕表示ばかりで、楽しむのが難しい。即殺害を決定し、殺害実行という短絡的思考とは違う次元で深い考えを要す。
    いいね

    良い
  • movement26
    #シン・ゴジラ #シンゴジラ 欧米作品によくあるのは最終決定権限者が早い段階で最終決定を下し、その決定に基づいての対決に時間をとる。本作はそうではなく、決定までの長いプロセスが主軸。怪獣でも対怪獣兵器でもなく、主役は”人間”なのだ。
    いいね

    良い
  • movement26
    #シン・ゴジラ #シンゴジラ 幼少期に怪獣同士の対決を鑑賞していた自分も成長するにつれ、この国の決定事項に至るまでの多くのプロセスの存在を知る。それを知っていてこの作品を鑑賞すると、いかに現実に近づけてるかがわかるのが面白い。
    いいね

    良い
  • movement26
    #シン・ゴジラ #シンゴジラ CGなど映像面で今風のエッセンスを詰め込んでも、やはり画面と共に流れるのは伊福部サウンド。他の音楽家による本作のための音楽やエヴァ何チャラの曲もあったが、それらよりも輝き耳に残るは聞き覚えある曲の数々。
    いいね

    良い
  • katoki
    『シン・ゴジラ』を観た。観たいやつがやってなかったので珍しく同じ映画を2回観てしまった。何度見ても面白い。それがシン・ゴジラ ★★★★☆
    いいね

    良い
  • hirashine025
    『シン・ゴジラ』今年自分を映画漬けにした切っ掛けとなった映画です。見終わった後に幸せになれる映画。それが自分が見たい映画の条件ですが、シン・ゴジラは見終わった後の多幸感が凄かったです。
    いいね

    良い
  • nerunerun521
    『シン・ゴジラ』4DXで鑑賞。普通に観れば良かったかも。ちょっと作り物感が漂っていた。
    いいね

    普通
  • jgsdf1954
    『シン・ゴジラ』取り憑かれたというと山根博士的ポジションの人間が今回全く出てこなかったのは新鮮と言えば新鮮だし、寂しいと言えば寂しいですね。しいて言えば環境省や文科省が捕獲を検討して欲しいって言ったくらいか。そこだけちょっと気になる
    いいね

    良い
  • jgsdf1954
    『シン・ゴジラ』「まるで進化だ。」の辺りから完全に芹沢博士や超能力者三枝未希やモゲラの結城少佐、機龍隊の茜と同じ遺伝子を受け継いだような執着ぶり見せますしね。そこは本当にゴジラシリーズらしくて良かったですよ。
    いいね

    良い
  • jgsdf1954
    「矢口は歴代ゴジラシリーズで脈々と受け継がれてきたゴジラ(を倒す、を守る)に取り憑かれた芹沢博士と同じ系譜のキャラだ。」ってどこかで見た考察になんか納得しましたね。ああ、確かにその通りだなと。
    いいね

    良い
  • tweet_eiga
    『シン・ゴジラ』個性派揃いの各エキスパートが知恵を出し合って作戦を練っていく展開はエヴァを観ているかのよう。放射能を撒き散らすあんなゴジラを目の当たりにしたらもう諦めるわな。
    いいね

    普通
  • shimaaji
    『シン・ゴジラ』庵野ワールド全開。リアルヤシマ作戦。カメラアングルが面白い。やっぱり、石原さとみは惣流・アスカ・ラングレーのイメージでした。嫌いじゃないな。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    関連動画
     関連動画  関連動画  関連動画
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    coco 映画レビュアー
    xxtonchiki
    2820movies / tweets
    advertisement

    follow us