TOP >作品データベース >殿、利息でござる!

殿、利息でござる!

みんなの感想/評価
coco映画レビュアー満足度
84%
  • 良い
    87
  • 普通
    13
  • 残念
    1
総ツイート数
20,963
ポジティブ指数96
公開日
2016/5/14
配給
松竹
上映時間
129分
解説/あらすじ
「武士の家計簿」で知られる歴史家・磯田道史による評伝「無私の日本人」に収録されている一編「穀田屋十三郎」を映画化。時代劇では初主演となる阿部サダヲほか、瑛太、妻夫木聡、竹内結子、松田龍平ら豪華キ...
(C)2016「殿、利息でござる!」製作委員会
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • s_h_o_taaa
    『殿、利息でござる!』 いやー。かき集めたね。これが実話ってところがまたいいね!
    いいね

    良い
  • towa0809
    『殿、利息でござる!』コメディだと思っていたのですが、実話に基づいた素敵なお話で、終盤は涙ぐんでしまいました。自分の損得ではなくて、宿場町のみんなの暮らしや将来を思って行動する姿に感動しました。豪華キャストのみなさんはまり役で、良かったです。
    いいね

    良い
  • NanaeS0719
    『殿、利息でござる!』 DVDで鑑賞。もっと軽いコメディかと思ったけど、史実に基づいて作られた真面目な作品でした。普通の人たちが地元の為にがんばってて素敵でした。
    いいね

    良い
  • Rider_owari
    『殿、利息でござる!』阿部サダ主演作品の時代劇なのでてっきりコメディなのかと思いきや、素敵な感動実話でいいのか悪いのかわからないが裏切られた。「慎む」ということを現代においても説いているような作品で良作の時代劇だと思う。
    いいね

    良い
  • WaseiG
    『殿、利息でござる!』鑑賞。現代的な損得を考える経済観を、覆い隠すように儒教的な価値観で盛られている。語り継がれてきただけあり、当時その行動がどう褒められ「後世に残すべきだ」と判断されてきたのかが透けて見えて、非常に興味深い。同じ価値観で映画化の規格が持ち上がったのを含めて。
    いいね

    良い
  • Eureka751
    『殿、利息でござる!』磯田道史の原作。時代検証とか、現代と対比する視点とか、土台がちゃんとしてるって大事だなぁと。あと、松田龍平はハマってた。(監督の過去作が楽しめなかった人にも)
    いいね

    良い
  • renn6161
    『殿、利息でござる!』磯田道史原作、中村義洋監督だったことを観た後で知る。ただの歴史コメディにならなかったのは納得。羽生君他豪華キャストもそれぞれのパートをきちっとこなして隙がない。予想外にぼろ泣きしてしまい、人情に触れて癒された。
    いいね

    良い
  • noncheck_n
    『殿、利息でござる!』 ボロ泣き、人情ストーリー。 役者陣も豪華で素晴らしい!
    いいね

    良い
  • Pooh_kuru_san
    『殿、利息でござる!』 貧しくても故郷や子孫の為に戦った江戸時代の百姓たち。軽快なノリ、泣かされる場面、分かり易いナレーションと時代劇ながら観やすい。人は安心するとあんな笑顔をするのかと妻夫木聡に教えられる。
    いいね

    良い
  • jgsdf1954
    『殿、利息でござる!』阿部サダヲがふざけてない!ラストのこれまでの話が現代に繋がる下りは鳥肌ものですね。基本的に良い人ばかりの優しい世界ですが、実話なのでなんとも微笑ましい。
    いいね

    良い
  • hrhtito
    『殿、利息でござる!』コテコテのコメディかと思っていたら、随所に泣きポイントをちりばめた感動の人情時代劇。個性豊かなキャラクターによる銭集めにクスッとさせつつも、穀田屋十三郎を中心とした親子兄弟の確執と和解にほろっとさせられる。
    いいね

    良い
  • mnaoshi
    『殿、利息でござる!』最後まで踏み外さない。
    いいね

    良い
  • emim20177348
    『殿、利息でござる!』2016/6/1鑑賞。原作『無私の日本人』の中の1話、原作が素晴らしいだけに、映画がコミカルに走りすぎていたような印象を受けた
    いいね

    普通
  • hinamyon
    『殿、利息でござる!』いつもの阿部サダヲコメディを想像していたが、良い意味で裏切られた。江戸時代の地域復興。故郷や次代のため、私欲を捨て知恵を絞って戦ったかっこいい日本人のお話。一流の役者さんばかりでテンポも良く、安心して楽しめた。
    いいね

    良い
  • kc_katsuyuki
    『殿、利息でござる!』iTunes鑑賞。実際にあった話だというのが驚き。退屈はしなかった。ただ映画というよりTVスペシャルドラマという感じ。出てくる人が善人ばかりというのも物足りない。松田龍平ってこういう役ばかりで飽きただろうに。
    いいね

    普通
  • kazu_play2
    『殿、利息でござる!』今だから見るべき誇らしい生き方のお手本。慎ましくとも、誰に知られることなくとも、近親者に誤解されようとも、自分の信じる自分以外の為の生き方、考え方、伝え方。
    いいね

    良い
  • ohtk4i
    『殿、利息でござる!』/コメディだと思ってたし、展開も全然違うものを予想してたけど、ジャンル、脚本、演技、全てにおいていい意味で裏切られた。彼らの行動は日本人として誇らしいなと思ったので、自分の生き方に少しでも落とし込めたらいいな。
    いいね

    良い
  • shamalmaru
    『殿、利息でござる!』小さいコミュニティでの助け合いが大きな力を生む。何かを動かすのは私欲ではなく無欲な行動。いい話。
    いいね

    良い
  • allgreen
    『家族はつらいよ』と二本立てで『殿、利息でござる!』鑑賞。二巡目ゆえに人物相関図が事前にアタマに入ってるから、今回は芝居の愉しさを堪能。お金が集まるまでのじりじりした感じは好き。そりゃ一筋縄ではゆかぬ。本作の松田龍平が好きすぎて!
    いいね

    良い
  • milyfuji
    『殿、利息でござる!』序盤なかなか話が進まず(お金が集まらず)ダレるかと思ったが泣きの要素が次々と発覚する頃にはすっかり夢中。このところ妻夫木クンの俳優としての評価が上昇中。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    関連動画
     関連動画  関連動画  関連動画
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    coco 映画レビュアー
    d_hinata
    1952movies / tweets
    advertisement

    follow us