TOP >作品データベース >最愛の子

最愛の子

みんなの感想/評価
coco映画レビュアー満足度
91%
  • 良い
    120
  • 普通
    10
  • 残念
    0
総ツイート数
1,298
ポジティブ指数97
公開日
2016/1/16
原題
親愛的 Dearest
配給
ハピネット、ビターズ・エンド
上映時間
130分
解説/あらすじ
「ラヴソング」「ウォーロード 男たちの誓い」のピーター・チャン監督による、実話を元にしたヒューマンミステリー。中国の街中で3歳の息子が突然姿を消した。両親は警察の協力など、さまざまな手段を使って...
(C)2014 We Pictures Ltd.
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • Pooh_kuru_san
    『最愛の子』②思いで鑑賞していた。子供に対しての愛の深さが同じである、2人の母親の迫真の演技が、描かれてはいない生い立ちや背景を容易に想像させる。ラストの描写も徹底していて絶望とも希望とも言えない結末に唸るしかなかった。
    いいね

    良い
  • Pooh_kuru_san
    『最愛の子』①実際の幼児誘拐事件を基に展開される重厚な人間ドラマ。サスペンスとしての前半から、心情を顧みない司法や行政の枠の中で生きる者達の心の闇を、正義の名の下に裁けるのか?という問題提起へと転調する中盤以降を非常にやり切れない
    いいね

    良い
  • momomikan0608
    『最愛の子』#eiga 実際の事件に基づくあまりに切なく重い物語。中国では誘拐がこんなに多いのかと驚く。育ての親にも生みの親に負けない愛があってもどうにもならない現実。誰もが子供を望むのに、里親制度が厳しすぎるのが問題なんだろうか?
    いいね

    良い
  • brindledcat
    『最愛の子』子供を拐われた元夫婦側と誘拐してきたと知らずに育ててきた女性側と話が展開していく。単純に法律上は、、、では納得できない問題がいくつもあって、唸ってしまう。個人的には、一人っ子政策で苦しむ夫婦が切なかった。
    いいね

    良い
  • otonateikokua
    『最愛の子』中国の闇ですよね、最後の整理のつかなさったら
    いいね

    良い
  • ohtk4i
    『最愛の子』/胸が締め付けられる。冒頭から目が離せないし、中盤での視点切り替え以降、物語はどんどん深い部分へ。中国の抱える様々な問題も見えてきて、その度に衝撃を受けた。ラストやエンドロールも強烈で、こんなの気持ちの整理が出来ないよ。
    いいね

    良い
  • mokomoko37
    『最愛の子』実在の事件を元に中国の闇に触れつつ描く・・・実の親、育ての親どちらも子を想う想いが本当なだけに切なくなる。絶望にも希望にも取れるラストが重い。
    いいね

    良い
  • pharmacy_toe
    『最愛の子』中国で実際にあった誘拐事件を元に映画化。誘拐された子供が3年後に帰って来るが、子供は両親のことを忘れているという現実が悲しい http://eiga-suki.blog.jp/archives/dearest.html
    いいね

    良い
  • eigazombiechill
    ヤバーーーーーーーーーーーーイ!凄すぎるこの映画!!マグカップ一杯分くらいの涙持ってかれた!!ヴィッキー・チャオはベストガール!!チルより2歳上だけどベストガール!!そしてシナリオのツイスト感に度肝抜かれた…!
    いいね

    良い
  • mnaoshi
    『最愛の子』ストーリ展開にびっくりしたわ。こうきたか、と。一人っこ政策の表れ方や建設現場やホテルの一室、あとIT企業のオフィス!など絶賛成長中の中国の姿も興味深かった。最後のは好みではないが切実な問題ではあるのだろう。いい作品です。
    いいね

    良い
  • kazu_play2
    『最愛の子』どの道を辿っても悲しい、ただただ残酷な物語。子供の幸せ、親の幸せ、国の幸せ、どうしたって正解がない筋道もあるのが現実。
    いいね

    良い
  • nmhshn
    『最愛の子』 電気の配線がむきだしでぐちゃぐちゃなアングル。 親子、兄弟の絆。実話ベースていうこと最後に知った。
    いいね

    良い
  • ZEROtatsuya
    『最愛の子』誘拐された子供を探し続ける親。誘拐された子と知らず、ずっと夫の子として育ててきた女。子供を連れ戻した親には救いはあれど、この複雑なラストをどう捉えるべきか?涙が止まるほど衝撃。1800円満点で1800円。
    いいね

    良い
  • birdmtbird
    『最愛の子』去年試写会が当たったのに仕事で行けなかった作品。どちらも哀しい…これが実話に基づく作品っていうのが、更に哀しい。一人っ子政策やブラックチルドレン問題、都市部と農村部の経済格差問題など中国の闇の部分をまざまざと見せつけられ
    いいね

    良い
  • kamenokooo
    『最愛の子』児童誘拐や頻繁に行われている中国で起きた、実話を基にした作品。育ての母親役が演技がすごい。子供たちを愛していてなんでもやるって気迫は実の親そのもの。「桃のアレルギー」のシーンや、最後の病院でくずれおちたシーンで号泣です。
    いいね

    良い
  • tatsumune
    『最愛の子』中国で社会問題化している子供の連れ去り。ひたすら我が子を探す親と育ての親、苦しむのは(育ての)親が誘拐犯だった事実を受け入れられない子供。ラストの真実は希望なのか?それとも皮肉なのか?
    いいね

    普通
  • Ishigakorogaru
    『最愛の子』被害者加害者ともに怒りも悲しみも納得できるからキツイ。
    いいね

    良い
  • totiegu
    『最愛の子』実話が元になっているのだが、物語後半は伝えたいこと(農村からの出稼ぎ労働と都会との温度差、一人っ子政策の弊害等)が多くなり、目線があちらこちらに飛ぶせいか、誘拐された子供の心情やその取り残されっぷりに話はあまり描かれなかったのは『ルーム』とは逆だった #twcn
    いいね

    普通
  • kyoku_shin
    『最愛の子』★★★★★★★☆☆☆・・・快作
    いいね

    良い
  • Shimichin
    『最愛の子』2回目。生みの親(父、母)、育ての親(妻)、子供(兄、妹)、それぞれの必死の想いが、それぞれに心に響いて来て、観ていて本当に切ない。最後に育ての母が知る救いがたい事実で、育ての父の(間違った)必死さも伝わった気がした。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...