TOP >作品データベース >葛城事件

葛城事件

みんなの感想/評価
coco映画レビュアー満足度
93%
  • 良い
    155
  • 普通
    11
  • 残念
    1
総ツイート数
7,200
ポジティブ指数89
公開日
2016/6/18
配給
ファントム・フィルム
上映時間
120分
解説/あらすじ
「その夜の侍」の赤堀雅秋監督が同名舞台を映画化し、無差別殺人事件を起こした加害者青年とその家族、加害者と獄中結婚した女性が繰り広げる壮絶な人間模様を描いたドラマ。親が始めた金物屋を継いだ葛城清は...
(C)2016「葛城事件」製作委員会
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • shikimorinosuke
    『葛城事件』作品タイトルを知ったストーリーを追う。いつどのタイミングで『事件』が起きるのか。いつ起こってもいいくらいの不穏な家族関係。いろんな部分がくるいはじめて、事件の前も最中も後もずーっと嫌な雰囲気。
    いいね

    良い
  • yumberry_108
    『葛城事件』うわあ、すごいものを見た。これ、父親がぜんぶ悪いと解釈する見方もできるけど、行動力のある父親が目立っているだけで、みんなちょっとずつおかしい積み重ねの結果なんじゃないの。よい胸糞映画だわ。
    いいね

    良い
  • Eureka751
    『葛城事件』映画としての佇まいというか、演技とかも含めて、すごく良くできているなぁ..と。でも、ドライな故の一面的過ぎる違和感がなくもなく、すごく好きとまではいかないけど。(韓国映画でも時々感じるやつ。)
    いいね

    良い
  • bintang1999
    『葛城事件』地獄を見た。南 果歩の姿が自分の未来のような気がして後味は暗く憂鬱。家庭の構築は難しくこんなはずでは?の積み重ね。モラハラ夫の成れの果ては、死んだ方が楽な地獄だった。三浦友和凄い
    いいね

    良い
  • renn6161
    『葛城事件』あるんじゃないだろうかこういう家庭。ゆっくり時間をかけて壊れていくのは地獄を見るように辛い。もちろん元凶は父親にあるのだろうが社会そのものにも刃が突きつけられているようだ。役者が文句なく上手い。獄中結婚する女性が謎。
    いいね

    良い
  • hrhtito
    『葛城事件』あ〜、いるよこういう人、とか、あ〜、あるよこういうこと、っていうことの積み重ね。それが、とんでもない結果につながっていく。一歩間違えば我が身かっていう恐ろしさ。もう、本当に二度と見たくないほどの傑作。
    いいね

    良い
  • maytofive
    『葛城事件』これ見よがしにドロドロと描いていないのも良かった。弦楽曲が薄ら寒く感じる。事件そのものを追ったのシーンはあの通行人男性の存在が効いていて、衝撃的な事件もごくありふれた日常の一瞬から起こることを実感させてゾッとした
    いいね

    良い
  • maytofive
    『葛城事件』評判通りのヘビィさ。世間には高圧的な父親は沢山いるし、モラトリアムな引きこもりも受け身な妻も気弱な優しい青年も…決して特別ではない家族が負のスパイラルで闇にのみ込まれていく感じ。一番異質に感じるのは田中麗奈という皮肉
    いいね

    良い
  • yuezhuangyuan
    『葛城事件』#movie #eiga ざわざわが止まらないからブログに書いてみた。http://zhuangyuan.exblog.jp/24106929/
    いいね

    良い
  • yuezhuangyuan
    『葛城事件』どこでどうボタンを掛け違えたのかは想像するしかない。過去に 大きなことが起きたとも言えない。つまり誰もがこの絶望的な葛城家のようになりうる ということ。#movie #eiga
    いいね

    良い
  • Pooh_kuru_san
    『葛城事件』少しベクトルがズレていただけで家族は各々の地獄を抱え崩壊した。元凶は父だが周りとの違いや差異は薄皮一枚。歪な関係のこの家族は何処にでもいる。誰にも共感出来そうもないが、こんな奴いる。と思える程に演者全てが素晴らしい。
    いいね

    良い
  • Hanashi_Sagashi
    『葛城事件』一刻も早く観るのを止めたくなる…と同時に、保と稔の学生時代をついつい想像してしまう… そんなふうに観ていたら終盤、新築時の回想シーン、二十余年後の破滅の芽が平穏さの陰に既に見て取れてしまい、やりきれなさが逃げ場を失う…
    いいね

    良い
  • AlioLucy
    『葛城事件』無差別殺傷事件をモチーフにした映画。幸せな家族を作ろうとしていただけなのに歯車が狂い始め全てが悪い方向に進み事件が起きる。ひとつの社会でもある家族が幸せになるか不幸になるかは紙一重だ。不器用な父親役の三浦友和が怪演。☆5
    いいね

    良い
  • trtrrintwi
    『葛城事件』 渋谷アップリンクにわざわざ出向き観た。 大満足の素晴らしい作品! 三浦友和演じる、昭和の父親…すごい!! あんな嫌なオヤジ出来るんだね。
    いいね

    良い
  • ZEROtatsuya
    『葛城事件』まっとうな家族を作ろうとした父、しかし妻や息子たちとの歯車がチョイチョイ狂い出し…。強烈な個性の父だが、だんだんとまともに見えて来る。一番狂ってるのは意識高い系の田中麗奈演じる死刑廃止論者。1800円満点で1700円。
    いいね

    良い
  • mnaoshi
    『葛城事件』1家族の話。見どころしかない。気が抜けなかった。みんなおかしくてみんな正しい。三浦友和、怪物のようで普通のおっさん。ボリューム多すぎてクラクラした。ど真ん中に刺さる人と全く刺さらない人がいるような気がする。傑作ですね。
    いいね

    良い
  • birdmtbird
    『葛城事件』②と思うと胸が痛くなる。高圧的な父親だけど、母親は庇ってくれていたぢゃないか。わたしの母親は一切、庇ってもくれなかった…。オーバーラップして見てるのが辛かった。てか、なんでこのモチーフを作品にしのか?
    いいね

    良い
  • birdmtbird
    『葛城事件』①まるで自分の家族を見ているみたいだった。家族という地獄…なんで、そこにしがみつこうとするのか?だから、わたしは、捨てた、みたいなものだ…分かり合えないし、傷つくだけだ。もっと早く逃げ出せれば、抜け出せれば、救われたのに
    いいね

    良い
  • saaco5909
    『葛城事件』DVD鑑賞。マイホームもあって未来のある家族もいるのにどんどん蝕まれてどん底に堕ちていく一家。いい意味で後味の悪い映画でした。三浦友和の演技、怖いね〜。流石です。
    いいね

    良い
  • WildChalice
    『葛城事件』家族という日常をもってしてのこの緩やかな地獄がとてもたのしい、たのしい……。父の歪んだ威厳という悪意のない悪に鏡写しになる底の浅い善意の気持ち悪さもすごくすごい。「あーいるいるこういう人」という感覚がなんとも物語自体を肌に感じさせて厭な気持ちになる。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...