TOP >作品データベース >完全なるチェックメイト

完全なるチェックメイト

みんなの感想/評価
「完全なるチェックメイト」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
70%
  • 良い
    57
  • 普通
    17
  • 残念
    5
総ツイート数
3,846
ポジティブ指数91
公開日
2015/12/25
原題
Pawn Sacrifice
配給
ギャガ
上映時間
115分
解説/あらすじ
「ラスト サムライ」の名匠エドワード・ズウィックがトビー・マグワイアを主演に迎え、伝説の天才チェスプレイヤー、ボビー・フィッシャーの半生を映画化した伝記ドラマ。アメリカとソ連が冷戦下にあった19...
(C)2014 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved. Photo Credit: Tony Rivetti Jr.
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • winos
    『完全なるチェックメイト』緊迫感溢れる勝負の駆け引きを期待してたが、意外とあっさりと描いてた。見応えはあったけど好みの映画ではなかった。しかしスパイダーマンの演技は凄いな。
    いいね

    普通
  • mokurenjan
    『完全なるチェックメイト』 https://blogs.yahoo.co.jp/miss_bike/40927934.html
    いいね

    良い
  • WaseiG
    『完全なるチェックメイト』鑑賞。パラノイアでぜんぶ済ませてしまっているようで残念。奥深さや読み解けなさを、もう少しビジュアル的にも表現して欲しかったかなぁ。
    いいね

    普通
  • Eureka751
    『完全なるチェックメイト』ボビーの置かれた背景とか内面は一通りトレースしているけど、映画として何にフォーカスを当てたいのかがよくわからなかった。チェスが全然わからんので、正直、地味な映画という感想。
    いいね

    普通
  • renn6161
    『完全なるチェックメイト』トビー・マグワイア自ら製作陣に入ったシー・ビスケットのように実在の人物を演じるといい味が出る役者だ。ボビー・フィッシャーを探して以来の彼を扱った作品だと勝手に記憶しているが、この作品の原題はなかなか意味深。
    いいね

    良い
  • yes_exclamation
    『完全なるチェックメイト』…【ココイチ】ボビーの狂気が反転するように、ボリスの独り言「なあ 聞こえてるんだろう?」が境地に達している度合いを示し、最初の原体験の一手がポーン(後退できない)、ドロー(冷戦)が嫌いに、時代の末路を示唆。
    いいね

    良い
  • bintang1999
    『完全なるチェックメイト』IQ187伝説の天才チェスプレイヤーボビー・フィッシャーの半生。天才と◯は紙一重とは良く言ったもので回りは振り回されるけど、その才能に魅了され、頭脳は宝なわけで。圧巻のトビー・マグワイアに脱帽
    いいね

    良い
  • xxtonchiki
    『完全なるチェックメイト』#eiga #movie まあ、天才の一言で片づけられているけれど、ほんとぎりぎり。姿を消したのも、納得。それにしてもトビ―しばらくぶりにいい仕事してたね。あの「目」!!傲慢と恐怖と安堵の混じった目!
    いいね

    良い
  • xxtonchiki
    『完全なるチェックメイト』#eiga #movie で、怖かったのは、ボビーの「ぎりぎり」に目を向けていたら、チャンピオンが追いつめられる内に同様に…ってシーンね。そういうぎりぎりであるからこそ「逃がさない」だったのだねー。
    いいね

    良い
  • xxtonchiki
    『完全なるチェックメイト』#eiga #movie チェス盤上が第三次世界大戦とかいう台詞でまあこれはスポ―ツ界でもそうなんだろうけど、大国の代理戦争的側面があったのかとか精神を病んでいく様子とか、あーそういうことだったのかー!!
    いいね

    良い
  • xxtonchiki
    『完全なるチェックメイト』#eiga #movie チェスはわかんないけど、ボビー・フィッシャー!!「ボビー・フィッシャーを探して」や変人、奇人って説だけは知っていたものの、こういうことだったのかーって。
    いいね

    良い
  • masa_0m
    『完全なるチェックメイト』天才達の頭脳戦 最初は楽しんでいたチェス 徐々に実力をつけはじめると試合の些細な事が気になりはじめる 「自分は誰かに騙されてる?」 天才故の繊細さに自ら落とし込まれていく
    いいね

    良い
  • shoukichissu
    『完全なるチェックメイト』DVDで観たー。チェス自体知らないので、主人公とライバルの天才感がいまいち伝わって来なかったけど試合の緊張感は伝わってきました。実在する方らしい。
    いいね

    普通
  • ponchansss
    『完全なるチェックメイト』自宅鑑賞。チェスのことは分からないけど、フィッシャーが病んでいたということは良くわかった。天才と何とかは紙一重ということか。演じたトビー・マクガイアーも乗り移ったかのよう。当時の時代背景も興味深い。
    いいね

    普通
  • ikesan_x
    『完全なるチェックメイト』時間ギリギリでプレイする姿に脱帽。それはチェスの天才だから出来る技。集中し過ぎて精神が病んでいく過程も実話として興味深かった。
    いいね

    良い
  • gk21nika
    16234『完全なるチェックメイト』トビー・マグワイアがイカれたチェス・プレーヤーを好演。米ソ冷戦下での対局の持つ意味がよく伝わってきました。「神の一手」については、チェスはおろか将棋も知りませんから、よく分からない(^^;;
    いいね

    良い
  • uwfcaptured
    『完全なるチェックメイト』チェスは門外漢なのは置いておいても、実話ベースの話の割にその実話自体が大して面白くも無いので、映画的に面白くなりようが無い。しかも微妙に長いので眠くなる事必至。ただただ残念。
    いいね

    残念
  • maytofive
    『完全なるチェックメイト』チェス無知でも戦局がしっかりに伝わってきた。冷戦下の代理戦争的背景も面白い。T・マグワイアの“特別な能力を得た者の苦悩”演技も円熟味が出てきたね。チェス以外では世間から受け入れられない難人物を完璧に演じてた
    いいね

    良い
  • birdmtbird
    『完全なるチェックメイト』天才となんとかとは紙一重ってよく言われるけど、まさに…チェスの映画だけどチェスを知らなくても人間ドラマとして楽しめる。トビー・マグワイアの目が、演技がホントそれっぽい。
    いいね

    普通
  • ohtk4i
    『完全なるチェックメイト』/語り口は地味だしチェスのルールも全く分からないけど、チェスプレイヤーふたりの静かな熱演が見事だったし、この対局が持つ政治的意味合いも凄い興味深くて最後まで楽しめた。伝記映画だと知らずに観たけど良かったよ。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    関連動画
     関連動画  関連動画  関連動画
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    coco 映画レビュアー
    nardog
    1454movies / tweets
    advertisement

    follow us