TOP >作品データベース >君はひとりじゃない

君はひとりじゃない

みんなの感想/評価
「君はひとりじゃない」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
70%
  • 良い
    45
  • 普通
    17
  • 残念
    2
総ツイート数
355
ポジティブ指数94
公開日
2017/7/22
原題
Body/Cialo
配給
シンカ
上映時間
90分
解説/あらすじ
2015年・第65回ベルリン国際映画祭で監督賞となる銀熊賞を受賞したポーランド映画で、ポーランドのアカデミー賞であるイーグル賞で作品賞、監督賞、主演男優賞、主演女優賞を受賞した、父と娘の再生を描...
(C)Jacek Drygala
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • garancear
    『君はひとりじゃない』不思議なユーモア感覚のあるポーランド映画。母/妻を亡くした娘と父。セラピストの「能力」にそっち行くのはダメ苦手…と思っていたが落としどころが絶妙だ。多義的だがアンチスピリチュアリズムの自分がすっと受け入れられた。摂取障害の女性達がリアル。 #映画
    いいね

    良い
  • besi_sake
    『君はひとりじゃない』冒頭の不吉なワイパー音、奇妙な死と生の件からイイ感じ。日常の生活ノイズ強調からの異音挿入で物語のオカルティズムへの傾きとチラホラ猟奇要素でワクワク。摂食障害娘と色々麻痺した検察官父と視える人。傑作か?とアガったが最終的にはやや拍子抜け。でもなんか好きな映画。
    いいね

    良い
  • uwfcaptured
    『君はひとりじゃない』シネマート新宿。喪失からの再生物語。結構シリアスなテーマだけど、オープニングの自殺の現場検証の場面からコメディにしか見えなかったよ。亡くなった妻が踊るシーンとか。感動モノでは全然無いけど、箸休め的には嫌いではない。
    いいね

    普通
  • phoenix_0zu
    『君はひとりじゃない』 結構予想と違う感じだった ラストシーンはそこまですっきりしなかった
    いいね

    普通
  • kakejiku38
    『君はひとりじゃない』試写会にて鑑賞。大きな損失を抱えた3人を中心にした物語。「グリーフケア」について考えさせられた。淡々としたタッチだからこそリアリティがあって、柔らかくてあたたかい質感だからこそ伝わってきた。
    いいね

    良い
  • Becausewedie9
    『君はひとりじゃない』 この映画で何よりも感じたのは何かを変えようと必死にもがいて探して努力をしなくてもほんの少しのきっかけで変われるのかもしれないということ変えるために何かをする事も大事だけれども。自分の考えが増えた映画でした。
    いいね

    良い
  • aienkien1959
    『君はひとりじゃない』妻・母の死で夫は味覚までもがおかしくなりぶくぶく太り、娘は摂食障害でガリガリに痩せてしまって。身体は正直ってあたりまえのことをきちんと描いていていいですね。ものすごく不健康そうな少女たちがなぜか印象的でした。
    いいね

    良い
  • popamoo
    『君はひとりじゃない』試写。「主人公の治療にあたるセラピストがミディアム」という設定が完全にアタクシ物件、お金払ってでも観るつもりでした。で、またこの邦題のセンスどうなの?問題浮上。原題の『BODY』を軸にご鑑賞をオススメします。
    いいね

    普通
  • ssataka
    『君はひとりじゃない』試写会にて鑑賞。妻に先立たれ関係性の壊れた夫と娘を超常現象をきっかけに再生していく。大切な人の死は誰しも乗り越えるのが大変だけれども、共に生きていく人がいるということが救いになることもある。心に染みる良作でした
    いいね

    良い
  • tamagawajyousui
    『君はひとりじゃない』検察官として日常的に死を扱う中年太りの父と、母の死から立ち直れず、心身共に痩せ細った娘の物語は、娘のセラピストを媒介にして親子が死と向き合い、そこから再生していく姿をオカルトチックに、時にユーモアを交えて描く。
    いいね

    良い
  • choco__ice
    暫く話の流れがわからず、見えないものの意味を探しつつ鑑賞。 ああいったセラピー法を過去に見た。自分と向き合う事で闇から這い出す… 父が嫌い!と言えたからこそ、最後のシーンに繋がったんだと思う。 ガリガリの娘達、よく集めた!
    いいね

    普通
  • littlelittleray
    『君はひとりじゃない』続き⇒何の治療なのか見えてこない。難しい。それぞれの背景が分からなかったのに”霊的な物”も出てきて・・混乱。ホラーでは、無かった。いただいたパンフが後から役に立ちました。
    いいね

    残念
  • littlelittleray
    試写会でした。ポーランド語がなかなか耳になじまず・・前半苦労しました。(泣)心を閉ざした父娘のそれこそ心が読めずポジションがつかめないまま・。そして精神病棟と思われる痩せ細った少女たちと医師(?)のやり取りも ⇒続く
    いいね

    残念
  • katsumi_numata
    ポーランド映画『君はひとりじゃない』試写会で鑑賞。 母を亡くした娘と父、そして降霊術を使うセラピストとの3人を真正面から捉えた作品。演技、アングル全てが正直で正確。監督の力量を感じました。
    いいね

    良い
  • banban201405
    『君はひとりじゃない』なかなか人に勧めづらい映画。自分の中で何かを発酵させることができない人だと「え?」と思っているうちに終わってしまいそう。ヨーロッパっぽい暗い映像も好みが分かれるかも。わたしは好きだ。正解のない世界感。
    いいね

    良い
  • tairano_an
    『君はひとりじゃない』鑑賞 とてもとても重たい内容が、90分に凝縮されている映画。シリアスなストーリーからは考えられない、感動のラストシーンがとても印象的でした。
    いいね

    普通
  • muvieball
    『君はひとりじゃない』。突然、何をしでかすか分からない面もあり、最後まで油断できなかった。シネマート心斎橋での上映は7/22からか。どこからそうなっていたっけかなと見返したい部分もあるので、映画館でもう一度見ておきたい。
    いいね

    良い
  • pharmacy_toe
    『君はひとりじゃない』最愛の人を亡くした父と娘。一人だけだと立ち直ることは難しいけど、二人で向き合えば支え合える。三人なら心がもっと楽になる。家族の対話を通して悲しみから立ち直る話だけど、そこに「死者」が含まれるのが面白かった
    いいね

    良い
  • yousan330
    『君はひとりじゃない』 最初のプロットは意味が分からなかったが、最後の顔に救われたw セラピスト...だったね。 #eiga
    いいね

    良い
  • noncheck_n
    『君はひとりじゃない』とても不思議な感覚、父娘の行き違い、そんな作品。ラストシーンはとても優しい気持ちになれる。セラピストって、大変だけど素敵な仕事だなぁと改めて感じる。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...