TOP >作品データベース >君はひとりじゃない

君はひとりじゃない

みんなの感想/評価
「君はひとりじゃない」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
71%
  • 良い
    54
  • 普通
    20
  • 残念
    2
総ツイート数
601
ポジティブ指数94
公開日
2017/7/22
原題
Body/Cialo
配給
シンカ
上映時間
90分
解説/あらすじ
2015年・第65回ベルリン国際映画祭で監督賞となる銀熊賞を受賞したポーランド映画で、ポーランドのアカデミー賞であるイーグル賞で作品賞、監督賞、主演男優賞、主演女優賞を受賞した、父と娘の再生を描...
(C)Jacek Drygala
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • tatshead7
    【君はひとりじゃない】限りなく現実主義でありながら、説明不能の要素をほんの少し加えることで、異質な魅力を放つ不思議な作品。重い題材を扱いながらコメディでもあり、正反対の二つを絶妙にブレンドした作品でした。裸のダンスの破壊力は凄い!
    いいね

    良い
  • Kubric2001
    『君はひとりじゃない』娘が、年齢的にも父親とうまく付き合えないのも、嫌うのも分かる。負のスパイラルに入ってしまって、どうするのかなぁと思いつつ観賞。ラストシーンのもって行き方は嫌いじゃないな。セラピストの飼い犬の大きさが気になって笑
    いいね

    良い
  • st_yokohama
    『君はひとりじゃない』意味不明だけど嫌いじゃない映画ってあるよね(^_^;)「ほのぼの系オカルトホラー」とでも言えばいいのかな?もしくは「和み系サイコスリラー」?w嫌いじゃないけど、誰かにオススメするか?って言われたら否。
    いいね

    普通
  • hrsEEE
    『君はひとりじゃない』オカルトぽい展開かと思ったが最後ににんまり。てゆうかそんなにすごいラストではないが、ためにためたものをここで回収し感動せにゃ損みたいなとこがある。
    いいね

    普通
  • mim_3_
    『君はひとりじゃない』予想に反してすごく不思議な映画だった。心がどこか壊れてしまった父と娘のドラマなんだけと、意味深なシーンがちょいちょい入る。なんだ?なんだ?と思いながら観た。見終わって、これはスピリチュアルドラマ、命にまつわるドラマか?と。とあるシーンはいまだに意味わからん…
    いいね

    良い
  • atsucurry
    『君はひとりじゃない』横浜ニューテアトルのカビ臭さとよく合う作品だった。スピリチュアリズムも人を救う。隣の人と笑いあえる瞬間も人を救う。なんだっていっか、心がふっと緩むなら。そう思ったけど難しい映画だった。色がポーランド色。
    いいね

    普通
  • nani1tenda
    『君はひとりじゃない』とにかくセラピストの人間力に感動。こんなに誠実に向き合ってくれる人と出会えれば、心が軽くなるような気がする。鑑賞後の余韻がとても良かった。
    いいね

    良い
  • youpon0gou
    『君はひとりじゃない』心霊もの?少女の成長もの?家族の物語?シュールな感じが続く。だけどラストで思い切り笑いたくなっちゃったよ。そしてニコニコしながら映画館を出るという。なんだこれ映画(笑)。ほっこりした気分になったよ。 #映画
    いいね

    良い
  • nagasumi_hasi20
    『君はひとりじゃない』首をつった人はいったいどうなったのか。亡霊か。それがずっと気になって仕方がなかった。わっ!ってビックリするし。不思議な作品だ。 でも嫌いじゃない。 意味わかんないけど。
    いいね

    良い
  • Yokoteen
    観賞記録。『君はひとりじゃない』
    いいね

    良い
  • kiyokiyo1222
    『君はひとりじゃない』@YEBISU|見たものを証拠とする検死官の父親が心霊現象に心が動いて、妻を亡くした苦しみに対峙していく。バカバカしいほどの優しいラストにホロッとくる。
    いいね

    良い
  • tomomori34
    『君はひとりじゃない』映画祭で見逃した作品。ワールドフォーカス部門らしい。万人受けはしないけど、見終わってしみじみ感あり♪死は、特に身近な人の場合、ショックが大きいけど忘れない限り死ではないと改めて思う!シネマートデイで1000円!
    いいね

    良い
  • garancear
    『君はひとりじゃない』不思議なユーモア感覚のあるポーランド映画。母/妻を亡くした娘と父。セラピストの「能力」にそっち行くのはダメ苦手…と思っていたが落としどころが絶妙だ。多義的だがアンチスピリチュアリズムの自分がすっと受け入れられた。摂取障害の女性達がリアル。 #映画
    いいね

    良い
  • besi_sake
    『君はひとりじゃない』冒頭の不吉なワイパー音、奇妙な死と生の件からイイ感じ。日常の生活ノイズ強調からの異音挿入で物語のオカルティズムへの傾きとチラホラ猟奇要素でワクワク。摂食障害娘と色々麻痺した検察官父と視える人。傑作か?とアガったが最終的にはやや拍子抜け。でもなんか好きな映画。
    いいね

    良い
  • uwfcaptured
    『君はひとりじゃない』シネマート新宿。喪失からの再生物語。結構シリアスなテーマだけど、オープニングの自殺の現場検証の場面からコメディにしか見えなかったよ。亡くなった妻が踊るシーンとか。感動モノでは全然無いけど、箸休め的には嫌いではない。
    いいね

    普通
  • phoenix_0zu
    『君はひとりじゃない』 結構予想と違う感じだった ラストシーンはそこまですっきりしなかった
    いいね

    普通
  • kakejiku38
    『君はひとりじゃない』試写会にて鑑賞。大きな損失を抱えた3人を中心にした物語。「グリーフケア」について考えさせられた。淡々としたタッチだからこそリアリティがあって、柔らかくてあたたかい質感だからこそ伝わってきた。
    いいね

    良い
  • Becausewedie9
    『君はひとりじゃない』 この映画で何よりも感じたのは何かを変えようと必死にもがいて探して努力をしなくてもほんの少しのきっかけで変われるのかもしれないということ変えるために何かをする事も大事だけれども。自分の考えが増えた映画でした。
    いいね

    良い
  • aienkien1959
    『君はひとりじゃない』妻・母の死で夫は味覚までもがおかしくなりぶくぶく太り、娘は摂食障害でガリガリに痩せてしまって。身体は正直ってあたりまえのことをきちんと描いていていいですね。ものすごく不健康そうな少女たちがなぜか印象的でした。
    いいね

    良い
  • popamoo
    『君はひとりじゃない』試写。「主人公の治療にあたるセラピストがミディアム」という設定が完全にアタクシ物件、お金払ってでも観るつもりでした。で、またこの邦題のセンスどうなの?問題浮上。原題の『BODY』を軸にご鑑賞をオススメします。
    いいね

    普通
    もっと見る Loading...