TOP >作品データベース >ヒメアノ~ル

ヒメアノ~ル

みんなの感想/評価
coco映画レビュアー満足度
91%
  • 良い
    167
  • 普通
    11
  • 残念
    3
総ツイート数
3,165
ポジティブ指数93
公開日
2016/5/28
配給
日活
上映時間
99分
解説/あらすじ
「行け!稲中卓球部」「ヒミズ」の古谷実による同名コミックを、「V6」の森田剛主演で実写映画化。森田が、次々と殺人を重ねていく主人公の快楽殺人犯・森田正一役を演じ、「純喫茶磯辺」「銀の匙 Silv...
(C)古谷実・講談社/2016「ヒメアノ~ル」製作委員会
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • milyfuji
    『ヒメアノ~ル』「冷たい熱帯魚」「凶悪」と匹敵する出会いたくない人物だが、狂気に至るバックボーンが切なく、演じ切った森田剛くんあっぱれ。前濱田岳くんとムロツヨシさんが醸し出す可笑しみとのギャップの激しさの振れ幅すごい。疲れた。。
    いいね

    良い
  • maru_a_gogo
    『ヒメアノ~ル』山田真歩のアレとか、生理とか、教室で強要されたアレとか、結構衝撃的で見ていて不快というか、ドンヨリとくるものがある。そういう感じが上手い。森田剛の表情がスゴイ。重複するけどラストのセリフが辛く、そして犬が切ない。
    いいね

    良い
  • maru_a_gogo
    『ヒメアノ~ル』開始45分でタイトルが出て、前半と後半とガラリと変わる。前半のラブコメ部分にも薄気味の悪さがあって、後半はサイコホラーになって行く。森田のあのセリフからのラストは泣いた。濱田岳、森田剛、ムロツヨシの演技がスゴイ。
    いいね

    良い
  • 32one
    『ヒメアノ~ル』[D]★★☆☆☆ #movie いじめた側は忘れる、いじめられ側は忘れたくても忘れられない… 思い出す度に憎悪が溢れ出す… 誰でも紙一重。
    いいね

    残念
  • yoshizombi
    『ヒメアノ~ル』DVD観賞。森田くん、凄いネ!最初画面に登場した時点で、「うわぁ~……」ってなった。何かまじで胸糞悪くなる感じ。いい意味で。ジャニーズ捨ててますなぁ(笑)( ̄▽ ̄;)。ムロさんはちょっと役作りすぎかなぁ。
    いいね

    良い
  • AkkeGogogo
    『ヒメアノ~ル』愛のない社会が広がってゆく。愛とはどんなものだったかもわからない人間が増えていく。その不気味さ、恐ろしさ。それを私たちに哀しみと共に強烈に突きつけてきたすごい作品だった。その恐ろしさと哀しさを体現した森田剛様ブラボー
    いいね

    良い
  • AkkeGogogo
    『ヒメアノ~ル』ヒメアノールの感想を表現できる適切な言葉がなかなか見つからなかったのですが、見つけました!「傍観者の利己主義」 芥川龍之介ファンから聞いたこの言葉。誰からも咎められないし、法律違反でもない。しかしこれが侵食を始めると
    いいね

    良い
  • sentokun7
    『ヒメアノ~ル』絶対的などうしようもない悪の狂人を演じた森田剛にスゲー!「冷たい熱帯魚」のでんでん。「凶悪」のリリー・フランキーに並ぶ関わりたくない人間ベスト3。タイトルの出方が秀逸で、前半と後半のトーンの違う展開がスゴイ傑作!
    いいね

    良い
  • sy_i01
    『ヒメアノ~ル』人が人を殺すのに、命を奪うだけではないと思わされる。 ただその人の心を壊せばいい。 ラストの何気ない日常の一こまがそれを物語っている。 もっともっとこの映画を評価して欲しい。 役者・森田剛を見て欲しい。
    いいね

    良い
  • maikyo214
    『ヒメアノ~ル』最後 @johnny_pay_pay 未来に希望がなかった岡田が、運よく希望を手に入れると、未精算の過去が襲いかかってくる。全てが同時進行のこの世界。誰かの幸せも誰かの不幸も。 /全くその通りで共感5億点。
    いいね

    良い
  • maikyo214
    『ヒメアノ~ル』追記 そう、久しぶりにエンドロールとOPタイトルがかっこいい映画観た。キャストの名前のところめっちゃおしゃれ。エンドロールは後味を汚さない。2016、カテゴリ的にもディスベとの二大巨頭だとおもう。
    いいね

    良い
  • maikyo214
    『ヒメアノ~ル』続き きっと濱田くんのことは心の奥底では今でも友達で、でも裏切られた悲しみがそれに蓋をしていて。それが少し開いた時、あんな顔になるんだと思うと悲しすぎた。剛くんの歩き方から振り返りの所作まで全てが脅威。さすがや
    いいね

    良い
  • maikyo214
    『ヒメアノ~ル』続き 同じ時間に同じ音でリンクさせてくるなんてまじでぶち抜かれた。ムロさんのちょっとした気持ち悪さがあってもぜんっぜんマイルドにならない怖さ。けど、最後の剛くんの笑顔、またゲームしようね、で思いっきり泣いた。
    いいね

    良い
  • maikyo214
    『ヒメアノ~ル』★4.5 すっげーこれすっげー。剛くんの細い身体から溢れる狂気とエナジー、これ劇場で観てたら胸焼けしてた。濱田くんと森田くんの違いなんて紙一重で、誰でも森田くん側になり得るんだよ。かたや初体験、かたや殺人。
    いいね

    良い
  • frodopyon
    <ヒメアノ~ル>森田くんの気味悪さったらない。  http://mixi.jp/view_bbs.pl?comm_id=2326772&id=81439535
    いいね

    良い
  • hrhtito
    『ヒメアノ~ル』壊れてしまった心から漏れ出す狂気に息を飲みながら、一方で滑稽さに笑ってしまう。優しい視線のゆるい人情劇が持ち味だった吉田恵輔監督作のテイストは残しつつも、一線を画す凝った構成とダークさ。「冷たい熱帯魚」以来の衝撃。
    いいね

    良い
  • ichigotaso
    『ヒメアノ~ル』 良い作品なのかはわからない、けれど、見終わると心に何かが重く被さって もがいても逃れられない、そんな映画だった。森田剛くん、とにかく怖すぎた。怖くて度々泣いた。濱田岳くんはいつ見ても普通が上手くて好き。
    いいね

    良い
  • pointerQ
    『ヒメアノ~ル』ただひたすらに傑作 とめどなくやるせなく、とめどなく哀しい これは大袈裟じゃなく世界と闘える作品だと思う 安藤と森田は友達に手を差し伸べられた側とそうでなかった側 誰もが森田のような狂人になる可能性を孕んでいるのだ
    いいね

    良い
  • slyuroder
    『ヒメアノ~ル』 今年の邦画はとにかくヤバイと認識させてくれた作品。森田剛の怪演もさることながら、物語全体の構成含め、全体に隙が無い傑作
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    関連動画
     関連動画  関連動画  関連動画
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    coco 映画レビュアー
    renn6161
    1603movies / tweets
    advertisement

    follow us