TOP >作品データベース >ロブスター

ロブスター

みんなの感想/評価
coco映画レビュアー満足度
72%
  • 良い
    117
  • 普通
    25
  • 残念
    12
総ツイート数
4,504
ポジティブ指数90
公開日
2016/3/5
原題
The Lobster
配給
ファインフィルムズ
上映時間
118分
解説/あらすじ
アカデミー外国語映画賞ノミネート作「籠の中の乙女」で注目を集めたギリシャのヨルゴス・ランティモス監督が、コリン・ファレル、レイチェル・ワイズら豪華キャストを迎えて手がけた、自身初の英語作品。20...
(C)2015 Element Pictures, Scarlet Films, Faliro House Productions SA, Haut et Court, Lemming Film, The British Film Institute, Channel Four Television Corporation.
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • lonegothdog
    『ロブスター』DVDで再鑑賞。奇特な設定や独特な間、俳優陣の低体温な演技が醸し出す絶妙なシュールさが堪らない。現代社会を風刺する寓話か奇天烈な不条理劇か、解釈を観る者に委ねて異様な雰囲気で惹きつける様はまさしくカルト映画的。良作です
    いいね

    良い
  • yes_exclamation
    『ロブスター』…【ココイチ】旧友の鼻血の嘘を明かし、共通に共有するものがなくても愛せるのか。インサートされる「愛してるのか」の投げかけが、レストランの“ナイフ(子どもが向けたもの)”で証明される。環境の対比、恋は盲目など格別の寓話!
    いいね

    良い
  • johnny_pay_pay
    『ロブスター』8/10点。 完全なる寓話で、こっちに投げつけるために作られている。ここまで人間は愚かじゃないが、確かにそういう側面もあることは否定できない。この映画が描いた地獄はなんとなく見覚えのある地獄だった。
    いいね

    良い
  • hrhtito
    『ロブスター』独身者は動物に変えられるというぶっ飛んだ設定に目を奪われがちだけど、極限での純愛ストーリーっていう見方もできるし、価値観の強制が生み出す悲劇っていう見方もできる。シュールすぎる「籠の中の乙女」より格段に見やすくなった。
    いいね

    良い
  • ryoma_in1997
    『ロブスター』「恋愛しろ」って言われてもそんな簡単に相手が見つかるわけでもないし、「恋愛すんな」って言われても好きになったんだからしょうがないっていうテーマは好き。
    いいね

    良い
  • Eureka751
    『ロブスター』不条理モノとしてなかなか面白かった。ただ、カウフマンなんかと比べてしまうと哲学や心理学的な裏付けや、狂気みたいなものがやや足りないかなぁ...。最後は好き。
    いいね

    良い
  • yukitsui
    『ロブスター』奇想天外な設定の上に、独特な登場人物たち。奇妙で不思議な内容で、一度観たら忘れられない、そんな映画でした。みんな真面目に演じてますが、滑稽で可笑しく、でもどことなく不気味さが漂う。不穏な音楽も心に残る、癖になる作品。
    いいね

    良い
  • maru_a_gogo
    『ロブスター』嫌いじゃないけど好きでもない。おもしろくなくはないって感じ。『籠の中の乙女』の監督なのね?なるほどね。動物に変換されるって発想と不思議な雰囲気は好き。豪華キャストたちの演技は良い。コリンファレルにいろいろビックリ😲
    いいね

    普通
  • renn6161
    『ロブスター』独身が罪といわれる世界。ある施設に収容されそこでパートナーを見つけることができなければ45日で「自分で選んだ」動物にされてしまう…その他にもぶっ飛んだ設定が盛り沢山。シュールで哀しい。やっぱレア・セドゥは存在感大。
    いいね

    良い
  • nyanko0303
    『ロブスター』‪ かなりぶっ飛んだ設定だが単一的な価値観やルールに支配される現代社会への強烈なアンチテーゼ。批判する側さえもシニカルに突き放す。人間の愚かさや滑稽さに文字通り苦笑い。みんな懸命に生きようとしてるんだけどね。つらいね
    いいね

    普通
  • CR_kiz_awawa
    『ロブスター』狂った価値観の裏表を描いてはみ出した部分が面白いという映画かな?リバーフェニックスの~ のシーン好き
    いいね

    良い
  • 146ken0101
    『ロブスター』予定調和ゼロの珍味作。独身全員あのホテルに収容なのか?子供だと何歳までは独身を許されているのか?など細部はぼやけるものの徐々にその全貌がみえてくる。夫婦にとって不倫が再婚への手段化してこの世界ではむしろ正当化されてそう
    いいね

    良い
  • Pooh_kuru_san
    『ロブスター』 ルールが理不尽ならぶち壊し、自分で選択する事が愛なのではないか?シュールでブラックでヒリヒリとする世界観。いつか現実世界もこんな縛られた世の中になるような、なってきているような・・。森の中での無音ダンスは必見。
    いいね

    良い
  • kukucoo
    『ロブスター』夫婦はそこまで同じでいなくてはならないのか、一人身はそこまで独りじゃなくてはならないのか。常識や嫉妬や同族意識に縛られる不自由さと死んでいく心を思い切り比喩した物語。面白い、よりも恐い。 #eiga #映画
    いいね

    良い
  • mnaoshi
    『ロブスター』テイストは華氏451に似ている。レア・セドゥ登場でテンションちょっと上がる。矢の軌道がよかった。
    いいね

    普通
  • trans_american
    『ロブスター』独特な世界観と展開についていきにくかったし、やばそうな演出があるのかと思えば、さっぱり。結局、ラブストーリー?だったとは思うけど、これがまた色気がなさすぎて、どう楽しんでいいのかわからないまま、観終わってた・・・
    いいね

    残念
  • writelefthand
    映画『ロブスター』鑑賞。ホテルの理不尽なルールにあまりのれなかったが、森に入ってからが致命的に駄目だった。森の彼らに生活感や汚さがなさすぎて世界構築が受け入れられなかった。主人公の境遇は面白く楽しめたのだが、設定への拒否感が強すぎて……。
    いいね

    残念
  • lovilovilemon
    『ロブスター』実際ロブスターは一切出てこない。パートナーがいないと動物に変えられてしまうシュール感を期待したけど、抑圧された生活の中で育まれるラブストーリーでした。意味ありげに色んな動物が現れるのは面白かった。movie #映画
    いいね

    普通
  • MondMasa
    相手に生き方を合わせるという意味では究極のところまで踏み込むラスト。不気味で笑える。なんの説明も無く、画面の情報だけですべてを判断し飲み込まなきゃいけない。
    いいね

    良い
  • MondMasa
    期限内にパートナーを見つけないと動物に変えられてしまうというまるで「世にも奇妙な物語」みたいな設定でスタートするヨーロッパ産映画。罰よりも自分を殺し、相手に合わせることで結婚。シュールコメディではあるんだけど、本質のようで怖い
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...