ルーム

みんなの感想/評価
coco映画レビュアー満足度
89%
  • 良い
    234
  • 普通
    23
  • 残念
    1
総ツイート数
601
ポジティブ指数98
公開日
2016/4/8
原題
Room
配給
ギャガ
上映時間
118分
解説/あらすじ
アイルランド出身の作家エマ・ドナヒューのベストセラー小説「部屋」を映画化。監禁された女性と、そこで生まれ育った息子が、長らく断絶されていた外界へと脱出し、社会へ適応していく過程で生じる葛藤や苦悩...
(C)Element Pictures/Room Productions Inc/Channel Four Television Corporation 2015
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • bbt3821
    『ルーム』監禁中に出産し監禁されたまま5年間過ごした母子の話。母親の気持ちが伝わり心痛むシーンがいくつかあった。目でみるよりも心でみる方が映画が面白くみれると思う。
    いいね

    良い
  • shoukichissu
    『ルーム』単なるサスペンスもので終わるかと思いきや色々なテーマを盛り込んで深い。絶妙なバランスで成り立てていて狭い納屋の中も広い外の世界もどちらも綺麗。ただ二回観たいかと言われるとどうかな。
    いいね

    普通
  • uranarikun2016
    全てのものごとには、内と外がある。四角く囲われたタイトル。自分を騙していた部屋を再訪し過去と現在を繋いだ。予定調和のラストを惜しいと思った。 外の世界でない、例えば、善悪の鬩ぎ合いの場は、いつも自身の中にある。
    いいね

    普通
  • maru_a_gogo
    『ルーム』アカデミー賞主演女優賞を受賞したブリーラーソンはもちろんだけど、ジェイコブトレンブレイくんが素晴らしい👍 ホントに初めて世界を見た子のようだった。見ている側も彼に救われた。
    いいね

    良い
  • maru_a_gogo
    『ルーム』衝撃的な事件ではあるけれど、事件そのものではなく、その後を描きたいということなのでしょう。実際はもっと大変なのだと思うけれど、それでも希望を見出すラストは良かった。父親の気持ちも分かるが、ジョイも含め母は強い!
    いいね

    良い
  • kuroneko3993
    『ルーム』脱出後の後半、場所が変わっても人々の好奇の目によってまた閉じ込められたままの2人。孫の存在を受け入れられない父親など重く複雑な題材で見ていて苦しかったが、どんな時も少年の存在が母を光へと導いて行く様に感動。あの空の色にも。
    いいね

    良い
  • HayashiNoOto
    『ルーム』前半は個人の業を、後半は集団の業を見せられました。どちらも大人の都合で作られたいびつなルール。小さな部屋に住んでいた少年だけは、本当の世界のありようを誰よりも理解していて、お別れの仕方まで知っていた。親子2人の絆に泣いた。
    いいね

    良い
  • Eureka751
    『ルーム』一風変わった視点と展開なのに、必要以上には説明的ではない。なので、この作品を高いレベルで成立させたのは役者の高い演技力によるところが大きいのだろうなぁ。久々に監督と役者に真っ向勝負を挑まれている感じがした。
    いいね

    良い
  • renn6161
    『ルーム』辛く重い事件をテーマを扱いながら瑞々しい心理描写と人の心の再生を描いた良作。幼い息子のモノローグがあまりに純粋で、時折胸を抉ったりもしつつ、自分の心の隅にある何かを刺激しつつ、ただただ胸いっぱいに。ジェイコブにもぜひ賞を。
    いいね

    良い
  • nyanko0303
    『ルーム』 遅ればせながらWOWOWでやっと。監禁事件からの脱出と再生を子ども目線で語るのが良かった。閉ざされた部屋で母しか知らず母を愛することしか知らなかった5歳の少年が、初めて母以外の人に大好きだよ、と言えた瞬間は胸が震えた
    いいね

    良い
  • ariy_opp1955
    『ルーム』七年間監禁された母子の脱出劇とその後の話。様々なテーマが入り混じっているが、一言で表すなら「それでも人生は素晴らしい」
    いいね

    良い
  • miurakenichi
    『ルーム』アイデアのワンポイント勝負。それ以降の展開は特にないし、それ以前においても予想の範疇。実話でもないし、小説原作の映画は小説の方が良いということも多々ある。
    いいね

    普通
  • Movie_oftheDead
    『ルーム』。ある事情から閉鎖空間で生活する親子の話。ショッキングな題材だけにバランスを誤ると後味の悪いものになっていた可能性もあったが、猟奇的に仕上げることも、現実逃避してしまうこともなく、粛々と仕上がっているのが良い。
    いいね

    良い
  • lion_kenji
    『ルーム』全てが初めて。天窓という狭い視界が一気に開けたときの感動。空の色も、車の走る音も、何もかもが新しい世界。その世界と向き合うことは容易ではないが、新しい世界で生きていくことを彼らは決意。ラーソンとトレンブレイ見事。
    いいね

    良い
  • mJ5mJp
    『ルーム』深すぎた映画。望んでいた世界なのに、苦しく悲しい思いをして…子ども目線で進むけど出てくる人たちの心情が痛いほどに伝わってきた。
    いいね

    良い
  • sentokun7
    『ルーム』 初めて人間が「世界」を見た瞬間を追体験できたことが他の映画にはない貴重な体験。初めての空、草、道。おさないときに見たんだろうけど、絶対に思い出せない感覚。
    いいね

    良い
  • gk21nika
    17002『ルーム』うーん、深いね。ただの脱出ゲームで、出られてハッピーで終わるんかと思ってた。お父さんの気持ち、分かる気がする。それほどヘビーなシチュエーションやと思う。ただやっぱり、子供って、愛情の象徴やと思ったね、改めて。
    いいね

    良い
  • kny_iuo
    始まりを一歩踏み込んで、立体的に真正面から捉えている。そこには影も大きくあるけれど見つめるからこそ見える光もある。見つめないと見えない光。 個々人はルームなのかもしれない。互いの存在が扉なのだと思う。
    いいね

    良い
  • ikesan_x
    『ルーム』ブリーラーソンの演技が本当素晴らしい作品。部屋の中で繰り広げられる親子愛がまたなんとも言えない。
    いいね

    良い
  • allgreen
    「ルーム」つづき。シネマカーテンコール2016@新文芸坐にて「ルーム」鑑賞。慣れぬ視角も聴覚も映画ならではの描き方で唸らせられる。人間関係の縦糸と横糸。わんこ!終映後もじわじわとほろ苦い余韻に包まれた。傑作。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    関連動画
     関連動画  関連動画  関連動画
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    coco 映画レビュアー
    ichiwheat
    3362movies / tweets
    advertisement

    follow us