太陽

みんなの感想/評価
「太陽」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
56%
  • 良い
    45
  • 普通
    19
  • 残念
    10
総ツイート数
2,401
ポジティブ指数82
公開日
2016/4/23
配給
KADOKAWA
上映時間
129分
解説/あらすじ
読売演劇大賞ほか多くの演劇賞を受賞している劇作家・演出家の前川知大率いる劇団「イキウメ」の同名舞台を、「SR サイタマノラッパー」シリーズなどを手がけた入江悠監督のメガホン、神木隆之介と門脇麦の...
(C)2015「太陽」製作委員会
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • ma_MJ
    『太陽』なんだか良くわからない世界観と道徳の授業みたいな物語。でも酷評されるような酷さはない。門脇麦は相変わらず可愛いw
    いいね

    良い
  • ryoma_in1997
    『太陽』邦画で悪いとされている「クセ」のような部分を独特の個性に昇華させている映画。突っ込みどころは多々あるがそれ以上に魅力にあふれている作品。
    いいね

    良い
  • Ripley2001
    昨夏『太陽』を観てからしばらくの間は映画の感想を書くのが怖くなった。この映画、あまりにもツボり過ぎて他の方にお勧めできない。欠点だらけの作品だから酷評されているので、私の友人知人に思いっきり否定されたくない。心の奥底で大切にしたい。
    いいね

    良い
  • mnaoshi
    『太陽』これだけ喋る作品なのに、なにより嫌なセリフがひとつもなかったのが不思議。僕が知っている昔からのSFが日本の風景の中に普通に描かれていて感心した。入江監督特有の長回しは今作でも健在で、ああ賭けてるなぁ偉いなぁ、とこれまた感心。
    いいね

    良い
  • asasao_
    昨今の漫画が描ききれなかった、違う人種への差別や異人種間の交流を丹念に観客へ伝えられたと思う。
    いいね

    良い
  • asasao_
    『太陽』 DVDにて鑑賞。 寓話的な運びで、日本のムラ社会と都市部の様々な関係を描き、そこに生まれる葛藤を若い役者たちが中心に表現できていて素晴らしかったです。入江悠さんの本領発揮を観れて良かったです。
    いいね

    良い
  • ZEROtatsuya
    『太陽』やや説明不足とも思えるけど、夜を生きるエリートのノクスと、昼に生きる貧民のキュリオとの対比、階級批判もあり、少しだけ考えさせられる映画。SFとしてはなかなか良く出来ていると思う。1800円満点で1400円。
    いいね

    良い
  • borisnet24
    昨日観た映画「太陽」シネマリンでペア割1人1000円で鑑賞。 感情を失ったノクスと感情豊かだけど野蛮で幼稚に見えるキュリオ。ノクスが世界を支配、感情とはいらないものなのか? 現代社会メタファーであったり、人の心の中を表しているようにと思えたり。いやぁ甘くないっ!凄い!
    いいね

    良い
  • gadget9007
    『太陽』(入江悠監督) 。「すでに何もかも決まってしまった」世界にある時生じた「綻び」、違う世界に手を伸ばそうとする人たちの運命。悲劇といえば悲劇だけど、なおも生き続ける先に微かな未来が。あらゆる映画の定番を覆す作劇に驚嘆。 #映画
    いいね

    良い
  • maispacemailife
    『太陽』を観た、その2。また他者や社会への憎しみはもしかすると自分のなかの愚かさから目を背けてすり替えているから。憎しみの強さは自分のなかの愚かさに比例して。いつかは我が身と考えさせられました。それはさておき、なんとなくガタカを思い起こさせる映画でした。
    いいね

    良い
  • maispacemailife
    『太陽』を観た。正直キュリオの村描写が稚拙だったけれど、見応えがあったのは人間について考える機会をくれたからだ。人間の持つ二面性を実体化した世界がそこにはあった。3.11の時にも感じた人への苛立ちをキュリオに感じると共にノクスを見てその泥臭い愚かさこそが人間なのだと実感させられた
    いいね

    良い
  • Ishigakorogaru
    『太陽』自分の半券を確認したかった。G-1とB-1間違えちゃったかもって気になっちゃったよ。だって目の前の席で人の上に人が座るんだもん。あと隣の席の女、トークショー中にLINE弄ってて失礼すぎる。何しに来たんだ。
    いいね

    良い
  • Ishigakorogaru
    『太陽』もうそろそろ上映終了かなと調べてたところに当日の朝にこのイベントを知ったので一睡もせずに行きました。多分ちゃんと感想が書けません。あと始まってから入った人の1人目が暗くて面倒だから適当な席に座って間違えたの俺疑惑も。
    いいね

    良い
  • Ishigakorogaru
    『太陽』エンドロール後に拍手をするタイミングを失ってしまった。ごめんなさい、素晴らしかったです。
    いいね

    良い
  • Ishigakorogaru
    『太陽』あの橋は三峯神社に行く途中にバスから見えるダムかな。
    いいね

    良い
  • genzanobuyuki
    『太陽』 村社会というSFが心を揺さぶる。ノクス、キュリオが暗喩するものは多い。 余りにも未来が無いキュリオ、何かが致命的に欠落するノクス。鉄彦、森繁の関係が希望にも満たないが救いだ。 夜闇に去るテールランプの冷たさと、麦穂の陽光に向かう頼りない快さの対比が印象深い。
    いいね

    良い
  • MondMasa
    入江悠監督の中で一番好き。商業映画いろいろ撮ってたけど、人間のたまった不満やエネルギーをどちらかっていうと暗いトーンで描くほうが合ってらっしゃる。ラストの得意技長回しがラストではとんでもない画面の情報量で発揮されてて、鳥肌モノ。
    いいね

    良い
  • taranokotarami
    『太陽』#eiga#movie#genkinomoto 期間限定上映の遠征観賞。舞台を観ていたので、ストーリーは、解っていたが、映画ならではの表現に期待。突っ込みどころもあるあるでしたが、ラストは、希望が持てる感あるある。
    いいね

    良い
  • yukigame
    アメブロを更新しました。 『「太陽」太陽の下で不健康に生きるか、電灯の下で健康に生きるか、どちらが幸せ?』 ⇒https://twitter.com/yukigame/status/733318437443756033
    いいね

    良い
  • chusingura
    『太陽』鑑賞。藤子F先生の『流血鬼』オマージュな描写もあって、なかなか味わい深さがあるというか。終盤の長回しのシーンが印象的。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...