TOP >作品データベース >レジェンド 狂気の美学

レジェンド 狂気の美学

みんなの感想/評価
「レジェンド 狂気の美学」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
63%
  • 良い
    46
  • 普通
    19
  • 残念
    4
総ツイート数
162
ポジティブ指数93
公開日
2016/6/18
原題
Legend
配給
アルバトロス・フィルム
上映時間
131分
解説/あらすじ
「マッドマックス 怒りのデス・ロード」のトム・ハーディが1人2役で双子のギャングを演じたクライムサスペンス。「ザ・クレイズ 冷血の絆」(1991)などでもその人生が映画化されてきた、実在の双子の...
(C)2015 STUDIOCANAL S.A. ALL RIGHTS RESERVED.
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • ryoma_in1997
    『レジェンド 狂気の美学』トム・ハーディの演じ分けはすごいが、狂人すぎて感情移入できなかった。ストーリーもナレーション使って淡々と語りすぎな気がする。
    いいね

    普通
  • kenkenj1
    『レジェンド 狂気の美学』とにかくトム・ハーディがすごすぎる。これに尽きる。一人二役であることを忘れるくらい。マーロンブランドばりのいかれたロンがカッコいい。天才だな。フランシス役の女優さん影の薄さが絶妙。60年代ロンドン。ギャング。実話。面白要素たっぷり。
    いいね

    良い
  • milyfuji
    『レジェンド 狂気の美学』トム・ハーディの完璧な二役演じ分けが素晴らしい。兄弟げんかなんてどうやってるの?あの時代のギャング感がたまらなく素敵
    いいね

    良い
  • yukitsui
    『レジェンド 狂気の美学』トム・ハーディの双子の演じ分けは凄くて、本当に同じ人!?って思っちゃうほど◎ エミリー・ブラウニングのファッションと表情が可愛く、そして切ないけど、レジーとの関係性が浅く、尺が長いわりには薄い印象でした。
    いいね

    普通
  • renn6161
    『レジェンド 狂気の美学』トム・ハーディが60年代の実在の双子のギャングを演じる。時代や音楽、ファッションが素敵、彼の演技力が半端ないのでいつまでも観ていられる。タロン・エガートンの口の端っこに笑いを浮かべた表情がいいアクセント。
    いいね

    良い
  • yumenuko313
    『レジェンド 狂気の美学』トムハーディーが素晴くて久々に映画ログ
    いいね

    良い
  • polalain
    『レジェンド 狂気の美学』実話ベース。トムハの二役は見ごたえあり。紳士、狂気、哀愁、ギャング物定番的な 彼こういう役はまります!
    いいね

    良い
  • Limawano55
    レジェンド狂気の美学・実話ベース。そういえばあったそんなニュースという話も出てくる。ギャングもマフィアも一緒だけどロンの魅力が大きい。語りのフランシスの残念ぶりが結構大きい。女優さんとしても若干あるけどそもそものキャラが痛くて切ない
    いいね

    普通
  • ohtk4i
    『レジェンド 狂気の美学』/双子を一人二役で見事に演じ分けたトム・ハーディの凄さよ。この複雑な役を楽しんで演じてる気がした。でも見所はそこくらいな気も。どうにもナレーションが好きじゃない。もっと弟ロンの内面に踏み込んで欲しかったな。
    いいね

    普通
  • xxtonchiki
    『レジェンド 狂気の美学』#eiga #movie それと、ダメんずに限ってロマンチストって事も、リアルでなんか笑ってしまった。なんでだろうねえ。ダメんずに限って…。
    いいね

    良い
  • xxtonchiki
    『レジェンド 狂気の美学』#eiga #movie やっぱトム・ハーディ、目を離せないわ~。本人は弟役を熱望…だったと聞くけれど、兄役の素晴らしさ!!そして何となく感じるトム本人の危うさ。うう~~。あのチンピラ歩きが目に残る。
    いいね

    良い
  • xxtonchiki
    『レジェンド 狂気の美学』#eiga #movie ずっと観たいと思っていたので知らない間にハードルは上がっていたかもしれない。もう1パンチ欲しかった。その気持ちはあるのだけれど、兄弟喧嘩のシーン、どうやって撮った?で、★は増える。
    いいね

    良い
  • xRusty__
    『レジェンド 狂気の美学』一人二役を演じるトム・ハーディの狂気さと正常さが良かった。愛でも変えられないモノもあるんですね。まぁ不可抗力めいたものにしてしまったのは、それも愛だったというもの悲しい感じ。
    いいね

    良い
  • croaton0
    伸し上がっていくと共にクレイ兄弟の双子という絆がコインの表と裏という呪いへと変わっていく。 一部描き足りない部分もあるが、丁寧で分かりやすいストーリー展開とシンプルながらスマートに映える演出にいつの間にか引き込まれている秀作
    いいね

    普通
  • gk21nika
    16379『レジェンド 狂気の美学』トム・ハーディーが二役で、そらもう、出ずっぱり!ちょっとねー、ゴットファーザーの、マイケルをイメージしてしまうなあ。スーツと髪型のせい?時代背景かなあ?まあ、あそこまでの大作ではないけどf^_^;
    いいね

    良い
  • birdmtbird
    『レジェンド 狂気の美学』トム・ハーディの作品で『欲望のバージニア』ってのがある。それも三兄弟の実話で、しかも男臭い作品でトム・ハーディはこういう役が似合うな。兎に角、破滅していく男の狂気の美学というか、そんな男たちにカタルシスを
    いいね

    良い
  • frodopyon
    <レジェンド 狂気の美学>自分の中のオリジナルのトムハのイメージはレジー役っぽかったり http://mixi.jp/view_bbs.pl?comm_id=2326772&id=80421333
    いいね

    良い
  • sa9237a
    『レジェンド 狂気の美学』2回目鑑賞したらトムや回りの人たちの心理状況がよく感じられて奥深さが味わて初見よりも面白く感じられた。 #スカパー映画部
    いいね

    良い
  • sa9237a
    『レジェンド 狂気の美学』ギャングものには確固たる歴史があり、時代感もあって今の現在において往年の名作をも食ってしまう作品を作るのはなかなか難しいが、紳士的なやさしさと愛のなかで歯車がくるっていくところに哀愁を #スカパー映画部
    いいね

    普通
  • takeman75
    『レジェンド 狂気の美学』トム・ハーディの芸達者な芝居は堪能できるものの、それ以外はスコセッシ映画とガイ・リッチー映画の味を合わせて薄めた様な、「どこかで観たよ」感の羅列に、次第に眠気が。妻役のエミリー・ブラウニング、華が無いなあ。
    いいね

    残念
    もっと見る Loading...