TOP >作品データベース >ぼくは明日、昨日のきみとデートする

ぼくは明日、昨日のきみとデートする

みんなの感想/評価
「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
87%
  • 良い
    47
  • 普通
    4
  • 残念
    1
総ツイート数
5,186
ポジティブ指数95
公開日
2016/12/17
配給
東宝
上映時間
111分
解説/あらすじ
七月隆文の同名ベストセラー小説を、「ストロボ・エッジ」の福士蒼汰&「バクマン。」の小松菜奈共演で実写映画化したファンタジックラブストーリー。「僕等がいた」「アオハライド」など数々の青春ラブストー...
(C)2016「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」製作委員会
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • 4410_Kupa
    『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』 これは2回見ないといけない気がする。多分その時は、小松菜奈と同じタイミングで泣けるんじゃなかろうか?だから寧ろ小松菜奈目線でのダイジェストは蛇足かもしれない。
    いいね

    良い
  • takajan72
    『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』泣けました!非常識な設定に思いっきり感情移入です。京都が舞台なのと謎めいたタイトルが気になって観ましたが、期待以上です。時空の歪は人の強さを試します。ラストワンシーンの自己解釈に希望を託します。
    いいね

    良い
  • amgswb2013
    『ぼく明日』観賞 良かった…確かに好みの分かれるストーリーだが僕はどストライク 三木監督よくこんな実写化に向いてない題材を上手く調理したなあ…感服するし改めて良い監督だと思う 男子2人も良かったし小松菜奈は冗談抜きに女神!
    いいね

    良い
  • niconicosoccer
    『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』エンディングはなぁ。いやぁ。観てほしいな。あのエンディングの切なさの為に観に行って欲しいな。ぜひ。あ、カップルで。独りでは止めておこうね。
    いいね

    良い
  • niconicosoccer
    『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』それに風景もきれいだったなー。必要以上に演者を映さなかった。福士蒼汰と小松奈々に頼りきらず、ちゃんと日常を印象的にするために風景をきちっと作りきった。そこもとてもよかった。
    いいね

    良い
  • niconicosoccer
    『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』映画タイトルが出たタイミングに?ってなったけど、ありゃいいタイミングなんだと思った。毎度言ってるけど、映画ってのはもっとタイトルを大事にすべきだ。そういう意味ではいい魅せ方をしたと思う。
    いいね

    良い
  • niconicosoccer
    『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』若返りする人生と、一般的に年をとる普通の人の人生がクロスする、あくまで瞬間を描いた映画とはいえ、ベンジャミン・バトンは頭に浮かんだなぁ。でも決してパクリとかじゃない。
    いいね

    良い
  • niconicosoccer
    『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』ノスタル爺の自己犠牲の上に成り立つ恋(いい言葉が見つからない、恋じゃないんだよなノスタル爺は)のように、尽くして尽くして尽くしきった歪んだ愛の形はやっぱ美しいなぁ。いや書いてて恥ずい。いい意味で
    いいね

    良い
  • niconicosoccer
    『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』SFでいうなら例えば藤子・F・不二雄のノスタル爺だとか、映画なら冷静と情熱のあいだ、あとはベンジャミン・バトン 数奇な人生かな。観ていてイメージしたのはそんな作品たちだった。
    いいね

    良い
  • niconicosoccer
    『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』これは良作。基本的に事前情報をまったく入れないで映画を観るタイプの人間なので、てっきり少女漫画原作だと思ってたけど、ところがどっこいこりゃSFちっくな恋愛映画だ。
    いいね

    良い
  • d_hinata
    『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』@ tohoシネマズ西新井♪ひとつひとつのリアクションの意味を知ってる2回目は序盤がとにかくヤバかった…(T^T) "また明日"がこんなに切ない映画はないよ。
    いいね

    良い
  • TaulNcCar
    『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』鑑賞。小松菜奈と冬の京都の美しいハーモニー。淡い光を纏う2人のみを描く割り切りが心地いい。純愛は2人だけの世界。寒い設定も温かな話しでラストは私でも嗚咽。レールが交差する人生、その中で人と出会う奇跡と過ごす時間の大切さが心に宿る。
    いいね

    良い
  • yashikoba1830
    『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』涙は出なかったけど、ベタなラブストーリーじゃないことにホッとした。観た後の余韻が心地よく、小松菜奈マジックじゃなかろうか。これぞ、映画だと思った。#eiga
    いいね

    良い
  • movielong
    『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』観ました。ネタバレ少なめ。 http://movielong.blogspot.jp/2016/12/toho_36.html http://coco.to/author/movielong
    いいね

    良い
  • d_hinata
    『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』@スカラ座♪大根監督も良かったけど、三木監督もすげぇな。小松菜奈史上最大に可愛かった(о´∀`о) でも、物語は切ないを通り越してバッドエンドにすら思えちゃうほど今年イチ苦しくて苦しくて…。
    いいね

    良い
  • frodopyon
    <ぼくは明日、昨日のきみとデートする>設定はファンタジーだけど、切なさが『ラスト5イヤーズ』に似てる。止まってくれない“時間”という束縛。ほぼ主役2人の場面ばかりだったけど、東出昌大が友人役としてきっちり脇を固めていて良かったな。
    いいね

    良い
  • akafundosi
    『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』@ 109箕面観。設定の?感に戸惑いつつも前半強烈な破壊力の小松菜奈はんに翻弄されその運命が解き明かされ理解した瞬間からこの儚く切なく想いの詰まった温かさに魅了された!終盤、愛美視点はあの涙の意味が胸に詰まる…終幕の台詞が迫る!
    いいね

    良い
  • ichiwheat
    【ぼくは明日、昨日のきみとデートする】数奇な運命で繋がった二人…突拍子もない設定はフィッツジェラルド原作某洋画と似ているが恋愛話としての演出が見事。特に愛美にさえ感情移入させる終盤は素晴らしく切なさにとても堪えきれなかった。 #映画
    いいね

    良い
  • snow200
    『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』原作を知っていても息苦しくなる。パラレルワールドSFなんだけど、純粋ラブストーリーでした。好きな人と30日間しか会えないって胸がつぶれそう(涙)
    いいね

    普通
  • aniyan_otakoji
    新ピカで『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』。切ない、切ないねぇ。流石の三木孝浩演出によってキラキラに彩られたラブストーリー。『陽だまりの彼女』とほぼ同一言語な映画。小松菜奈が全編輝いてて眩しい。構成が『ヒメアノ〜ル』と思いっきりカブってるけどこちらはひたすら甘く切ない。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    関連動画
     関連動画  関連動画  関連動画
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    coco 映画レビュアー
    mattsuanko
    1344movies / tweets
    advertisement

    follow us