TOP >作品データベース >将軍様、あなたのために映画を撮ります

将軍様、あなたのために映画を撮ります

みんなの感想/評価
「将軍様、あなたのために映画を撮ります」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
80%
  • 良い
    7
  • 普通
    0
  • 残念
    1
総ツイート数
391
ポジティブ指数95
公開日
2016/9/24
原題
The Lovers and the Despot
配給
彩プロ
上映時間
97分
解説/あらすじ
1978年に起こった韓国の国民的女優チェ・ウニと映画監督シン・サンオクの北朝鮮拉致事件を追ったドキュメンタリー。映画マニアであった北朝鮮の最高指導者・金正日が映画を製作するために2人は拉致され、...
(C)2016 Hellflower Film Ltd/the British Film Institute
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • aoyadokari
    『将軍様、あなたのために映画を撮ります』監督は北朝鮮への亡命者と思われたことと、それ以前に韓国では上映禁止の監督だった(朴政権には反社会的な映画監督だったようだ)。金正日のテープがあったから拉致されたと証明できたのだが、長い間復権できないでいたのだった。
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『将軍様、あなたのために映画を撮ります』その話だけでも映画化するべきだが、女優である元妻は悲しいシーンは撮りたくないというし、だから映画化はされてないのかな。まあ十分このドキュメンタリーで波乱万丈の二人の人生を楽しめるが。監督が不幸なのは逃亡後は韓国で映画を撮れなかったこと。
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『将軍様、あなたのために映画を撮ります』暫くして金正日に熱烈な手紙を出して釈放されて北朝鮮で映画を撮ることに。元妻とも再会するが、ここからが凄いのだが、金正日との会話を密かに録音していた。いつかは逃亡する計画を持ちチャンスを伺う。そしてついにウィーンでアメリカ大使館へ逃げ込む。
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『将軍様、あなたのために映画を撮ります』北朝鮮に拉致された国民的な韓国女優とそのあとに続けて拉致される監督のドキュメンタリー。監督は映画監督だけあって、「大脱走」の真似をして逃亡するのだが捕まって収容所送り。元妻の女優の方は現実的に囚われの身で金正日に囲われる(女優としてだが)。
    いいね

    良い
  • Mochina1984
    『将軍様、あなたのために映画を撮ります』シン監督の作家としての野心と建国者を父に持つ2代目の野心が一体化した奇跡のような瞬間と共作者でありながらも傍観者だったチェさんの対比が面白かった。ところどころで出る韓国時代の映像もいい味を出す
    いいね

    良い
  • akeake10
    『将軍様、あなたのために映画を撮ります』韓国人の監督と女優の(元)夫婦が北朝鮮に拉致された事件の英国製ドキュメンタリーで「フォックスキャッチャー」を思わせる作品。被害者の夫婦よりも、映画芸術を愛する金正日の歪みと哀しさが心に残る・・
    いいね

    良い
  • snake954
    『将軍様、あなたのために映画を撮ります』みる。
    いいね

    残念
  • ichiwheat
    【将軍様、あなたのために映画を撮ります】拉致された状況、金正日と接触時の体験談、亡命時の状況、密かに録音された正日の肉声など興味が尽きぬ。東西・南北の映画のシーンを巧みに使った映像演出が一寸愉快な英国製ドキュメンタリー。 #映画
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • koiddon
    『将軍様、あなたのために映画を撮ります』を鑑賞。実にスリリングなドキュメンタリー。シン・サンオク監督作の『プルガサリ』は大好きな怪獣映画なのだが、それが出来るまでの経緯が知られたのはありがたいと思う。映画というものがそこに関わる者… https://t.co/zaarASDV0s
    いいね

    良い
  • lunapetit
    『将軍様、あなたのために映画を撮ります』は、編集で映画の場面がバサバサ入ってくるんだけど、それが、まるで作り物みたいな数奇な運命に作り物感を盛ってくる分、白々しくて、かつ面白かった。拉致された監督も女優も将軍様も、それぞれ孤独で野心が強い人だったんだろうな、と思ったよ。
    いいね
  • jujunoshippo
    【将軍様、あなたのために映画を撮ります】脱北に成功した拉致被害者がおったとは知らなんだわ。途中、だいぶん失神したけど、面白かったというか、興味深かったね。 拉致してまで映画を作成するほど映画好きの将軍様やねんから、北の映画も世界マーケットに出てきたらええのにね。
    いいね
  • gengengengengen
    『将軍様、あなたのために映画を撮ります』率直な感想はおもしろかった。金正日(キムジョンイル)だって引け目を感じたり、何かにすがる人間なのだ。でも、その彼の指示で拉致が起きる。拉致の詳細を語る場面は相当に恐ろしかった。良い意味で全部が嘘のような胡散臭い話だった。
    いいね
  • chiaki25
    『将軍様、あなたのために映画を撮ります』みてきた。何と言うべきか。政治的謀略とその犠牲になる個人、独裁者の孤独、表現者の苦悩…さらには映画についての映画であったりと切り口がありすぎて消化不良だった感じは否めず
    いいね
  • y_sanuki
    北朝鮮に拉致された映画監督と女優のドキュメンタリー『将軍様、あなたのために映画を撮ります』が想像以上に面白かった。再現映像が入るのもあるが、北での生活の息苦しさと緊迫の脱出劇の臨場感がハンパない。当時北で撮られた映画って見る方法あるんだろうか…。
    いいね
  • 2110modoki
    『将軍様、あなたのために映画を撮ります』って映画を見たんですけど、原題が『The Lovers and the Despot』っていう全然違うやつらしくてちょっと騙された気分でした。映画はとても面白かったです
    いいね
  • redricecoooker
    将軍様、あなたのために映画を撮ります観てきた。 そう言うことがあったって事は知ってたけど詳しく知らなかったから知る機会になってよかった。 正日の肉声とか結構出てきたり、プロパガンダ要素もあって面白かった。 #将軍様 https://t.co/IFychMp4jG
    いいね
  • tooru34999
    昨日渋谷で見た映画は「将軍様、あなたのために映画を撮ります」。英国映画なのね。北朝鮮に拉致されて映画製作に携わった元夫婦(後に再婚)の女優(崔銀姫)と映画監督(申相玉)のドキュメンタリー。密かに録音された金正日の肉声とかもあったりして引き込まれた。
    いいね
  • 1000pack
    『将軍様、あなたのために映画を撮ります』を観た。切なくて悲しかった。本当は政治家にも独裁者にもなりたくなかったであろう金正日の孤独が。
    いいね
  • bubblesgoto
    『将軍様、あなたのために映画を撮ります』、当時の北朝鮮を映した映像はそうそうないわけで、当の映画監督が撮った映画の数々を、まるで再現映像ように使用している。特に亡命する場面は、スリリングな展開にふさわしい映画が選ばれていて、フィクションと現実がすり替わる手品のような感触がある。
    いいね
  • haniwo820
    将軍様、あなたのために映画を撮りますが面白かった レコーダーから流れてくる声かなぜか日本語だったから最初監督の声って気づかなかったよ
    いいね
    もっと見る Loading...