TOP >作品データベース >白いカラス

白いカラス

みんなの感想/評価
「白いカラス」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
63%
  • 良い
    5
  • 普通
    1
  • 残念
    2
総ツイート数
12
ポジティブ指数71
公開日
2004/6/19
原題
The Human Stain
配給
ギャガ・ヒューマックス
上映時間
108分
解説/あらすじ
人種問題を描くフィリップ・ロスのベストセラー「ヒューマン・ステイン」を「クレイマー、クレイマー」「プレイス・イン・ザ・ハート」のロバート・ベントン監督が映画化。98年の米マサチューセッツ州。名門...
[ Unknown copyright. Image not used for profit. Informational purposes only. ]
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • trans_american
    『白いカラス』人種差別を題材にした作品。主人公の苦悩が悲しく描かれていて、重たい内容だった。設定が、衝撃的でしたが、ただ、AホプキンスとNキッドマンのラブシーンにはちょっとひきます…(;一_一)
    いいね

    普通
  • momomikan0608
    『白いカラス』#eiga 人間の本当の傷は、誰とも共有出来ず孤独なまま抱え続けざるを得ないもの。人種差別、と高らかに批難した人達は真実を知らず、知らせることも出来ない皮肉。孤独と苦しみを救うのはやはり別の孤独と苦しみ…それが悲しい。
    いいね

    良い
  • usakosisyou
    『白いカラス』映画鑑賞。主人公はユダヤ人として全米初の古典学の学部部長。主人公の些細な発言が人種差別とされ学内で問題となる。人種差別、親しい人との離別体験、DV、幼少時の性的虐待等、様々な体験を経て生きてきた人物達の姿を静かに描く佳作
    いいね

    良い
  • akama_flash
    『白いカラス』テーマ性を重視しつつ、演出しているさまざまなものがとても魅力的で、とても見応えがあります。欲を言えば、もっと削った方がいいかもしれない。言いたいことがありすぎて全部入れると、という例。評価:7/10
    いいね

    良い
  • miurakenichi
    『白いカラス』昨日拝見。画がキレイでそれだけで結構見れちゃう。ニコール・キッドマンとアンソニー・ホプキンスの濡れ場もあり、二人の存在感だけでも結構見れちゃう。テーマは人種問題だけど、あるがままの自分自身と和解出来ない人間の性が胸を打つ。
    いいね

    良い
  • Teruhiko_N
    深夜に放送されていた『白いカラス』をようやく見た。何がしたいのかはよく解る映画なんだが、行きすぎていると思う。もっと解りやすい構成にしたら、もっと金儲けできたのに…。素人にはオススメできない。AFIアワードベスト10選出か……納得。
    いいね

    良い
  • xxtonchiki
    『白いカラス』これさ邦題で全部ネタばれしちゃってるじゃん。アンソニーホプキンスは巧い。巧いけどさあ~~。
    いいね

    残念
  • rei013
    『白いカラス』人種問題がテーマなのでやや入りにくい部分も。多くが語られないのでストーリーを予習しといてもいいかも。執拗に追ってくる某人物が怖すぎて嫌悪感しかない。2人の行動にいちいちハラハラやきもきするし、我慢大会のような映画でした。
    いいね

    残念
  • ku_tokimeki
    『白いカラス』見ているうちにタイトルの意味がわかった。人はいろんなことを隠して生きているけど 隠しても打ち明けても かなしい..
    いいね
  • mamga3
    『白いカラス』ニコールキッドマンの魅力で最後まで観れた感じ、消化不良っていうか、テーマがテーマだけにもっと丁寧に掘り下げて欲しい
    いいね
  • sorairoo
    『白いカラス』人種の違い、といっても、色々なパターンがあることをこの映画で知った。恋慕う気持ちがあるからこそ、お互いの悩み苦しみをさらけ出せる関係が築かれていくのだと思う。色を抑えた映像に、ニコールキッドマンの白い肌が美しい。
    いいね
  • e_style8
    『白いカラス』コールマン・シルクの青年時代を演じたウェントワース・ミラーが良かったけど 本当に観ていて苦しくなる作品でした
    いいね