TOP >作品データベース >グッバイ、レーニン!

グッバイ、レーニン!

みんなの感想/評価
「グッバイ、レーニン!」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
84%
  • 良い
    29
  • 普通
    4
  • 残念
    1
総ツイート数
44
ポジティブ指数97
公開日
2004/2/21
原題
Good Bye Lenin!
配給
ギャガ・コミュニケーションズ
上映時間
121分
解説/あらすじ
自国ドイツのアカデミー賞では9部門受賞、昨年の世界各地の映画祭でも話題を独占した感動コメディ。舞台は東ベルリン。アレックスの母親が心臓発作で昏睡状態に陥っている間にベルリンの壁が崩壊して社会が激...
(C)X Filme creative pool GmbH 2003
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • kiruria281
    コメディ中心だがかなりキツイ風刺映画。全体には壁崩壊に伴うドイツの様変わりをまざまざと見せつけており、社会主義の視点から資本主義を見るのは新鮮さがある。急激な変化に伴う奔走をうまく描いている。『グッバイ、レーニン!』#movie
    いいね

    良い
  • tweet_eiga
    『グッバイ、レーニン!』コメディ部分を期待して観たらけっこう淡々と話は進み、ちょっと拍子抜け。
    いいね

    残念
  • shi_i18
    『グッバイ、レーニン!』森の景色が美しかった。コカ・コーラ、バーガーキング、IKEAってすごいんだな、と改めて実感。良い人しかいなかった。
    いいね

    普通
  • vegeta_FC
    『グッバイ、レーニン!』 東ドイツ第一主義である団体かなんかの長である主人公の母親が、事故により意識不明に。やがてベルリンの壁は崩壊、目を覚ました時にはドイツは統一され、、、?現代史の勉強にもなる。コメディかというと、微妙なところ
    いいね

    普通
  • ytaro716
    『グッバイ、レーニン!』★★★☆☆。
    いいね

    普通
  • 146ken0101
    『グッバイ、レーニン!』カタルシス得られず。主人公の壁崩壊後の東ドイツ資本主義化への戸惑い葛藤が感じられず、見せ場であるはず母のためから自分のために東ドイツ再現へ主人公がのめりこむ過程に入り込めなかった。
    いいね

    普通
  • kiku_21
    『グッバイ、レーニン!』やさしい物語てした。東ドイツが急激に変わっていくところなんかも勉強になりました。良い映画。
    いいね

    良い
  • cytometrer
    『グッバイ、レーニン!』(2003、独) #映画
    いいね

    良い
  • croaton0
    母のために国(嘘)を維持し続ける様は心優しいファンタジーのようである一方、母の口から明かされる真実と嘘によって時代にただ一人取り残される姿はまるで残酷なファンタジーのよう。 虚実と理想と現実を綯い交ぜにしたお伽噺のような作品
    いいね

    良い
  • paranoiafreaks
    『グッバイ、レーニン!』最初はママの為に嘘ニュースを作っていたのに、段々アレックスの理想の統一ドイツの姿になっていくのが、別に東独が負けた訳じゃないって意地が見えていい。近い将来統一朝鮮でアンニョンヒカセヨ金正恩が作られるといいよね。
    いいね

    良い
  • mittag__
    『グッバイ、レーニン!』 優しい嘘をつき続ける青年の奮闘記。こういうのに超弱い。悔しい。三度目の鑑賞なのに痛々しさは鋭いままで優しさも色褪せていなかった。宇宙飛行士に憧れていたアレックスの幼少期と、ロケットで遺灰を打ち上げるシーンがダブって毎回そこで泣きそうになる
    いいね

    良い
  • WaseiG
    『グッバイ、レーニン!』鑑賞。一人の命に対して、政治のあまりの巨大さに哀しくなる。人間には自分の手の届く距離ですらままならない。入り口から面白そうなシチュエーションだけれど、惜しげもなく時間を勧めていく思い切りの良さがすごい。
    いいね

    良い
  • ariy_opp1955
    『グッバイ、レーニン!』母親が昏睡状態に陥っている間にベルリンの壁が崩壊、8ヶ月後に目覚めるがショックを与えないように息子はそれを隠す。テレビ番組を作ったり東ドイツの再現に奮闘する姿が面白い。でも家族の話であり、自国の心の話であった
    いいね

    良い
  • ktb_sgfqa
    『グッバイ、レーニン!』再統一されても最初はいいことばかりじゃなかったのか。お母さんがレーニンの銅像と対面するところでは思わず笑ってしまった〜。あと主人公の友人もいいキャラしていて面白い。
    いいね

    良い
  • marco_22nd
    先週末、メゾン・エルメスで『グッバイ、レーニン!』 公開時以来だから10年ぶりかな。やはり楽しく見た。音楽は、あーこれ!この映画だったのか、と思い出す始末でしたが。しかしこの曲、どこかでよく聞く気がするのよね。何かに似てるのか、それとも何かに使われてるのか。
    いいね

    良い
  • vicepresident2
    『グッバイ、レーニン!』面白かったー。東ドイツと西ドイツってそんなに違いがあったのか。母親想いなのがいいねー。
    いいね

    良い
  • itsumi0317
    『グッバイ、レーニン!』本当に、自分を取り巻く世界があっという間に一変してしまうって、どんなことになるんだろう……。自分はすんなり順応出来るだろうか。両親のエピソードもまた考えちゃうなぁ。良い映画です。 #GoodByeLenin
    いいね

    良い
  • itsumi0317
    『グッバイ、レーニン!』ブリュ演じるアレックスがお母さんの為に奮闘する姿は時に滑稽で愛おしく、そしてもの悲しい。最後は自分の為にも区切りを付ける必要があった、彼も受け入れる時間が必要だったんだよね。 #GoodByeLenin
    いいね

    良い
  • itsumi0317
    『グッバイ、レーニン!』ブリュ可愛いなぁってのもあるけど、東西ドイツの統合をわかりやすく描いた名作ですよね。国なんてデカイ枠でなくても、自分が信じてた物が消え去ってしまうってどんな気持ちか……。 #GoodByeLenin
    いいね

    良い
  • ichiwheat
    【グッバイ、レーニン!】iTS。意外にドラマより社会派の色が濃い。実際の東西ドイツの急激な統合とは別に、東独側が理想像として思い描く緩やかな統合を映像化した様な虚構が郷愁を誘う。コロコロなブリュールと友人役F.ルーカスも魅力。 #映画
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    関連動画
     関連動画  関連動画  関連動画
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    coco 映画レビュアー
    yousan330
    1419movies / tweets
    advertisement

    follow us