TOP >作品データベース >それいけ! アンパンマン 勇気の花がひらくとき

それいけ! アンパンマン 勇気の花がひらくとき

みんなの感想/評価
「それいけ! アンパンマン 勇気の花がひらくとき」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
100%
  • 良い
    1
  • 普通
    0
  • 残念
    0
総ツイート数
7
ポジティブ指数100
公開日
1999/7/24
配給
東京テアトル=メディアボックス
上映時間
56分
解説/あらすじ
やんちゃでわがままな星のお姫さまとアンパンマンの勇気を巡る冒険を描く、ジュブナイル・アニメーションのシリーズ第11作。監督は篠原俊哉。やなせたかしによる原作絵本を基に、「アンパンマンとおかしな仲...
[ Unknown copyright. Image not used for profit. Informational purposes only. ]
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • sato_henri
    『それいけ! アンパンマン 勇気の花がひらくとき』今回はばいきんまんが残忍で狡猾なガチヴィランとして登場。街を火の海にし、ミサイルや砲弾で人々を襲い、先手先手でアンパンマンの復活手段を断っていく。ガチヒーローVSガチヴィランの正統派ヒーロー映画だった。
    いいね

    良い
  • mokomokobakudan
    『それいけ! アンパンマン 勇気の花がひらくとき』一度大気圏を突破し、宇宙空間から再度急降下して、摩擦熱と高速エネルギーを加えたアンパンチ 、“ロケットアンパンチ”なるものも見れるぞ!てか、彼、普通に宇宙とかパトロールしてたんですね。
    いいね
  • mokomokobakudan
    『それいけ! アンパンマン 勇気の花がひらくとき』他にも、アンパンを遊びに誘う子供達に、困った表情を見せる等、献身を貫く彼にとって、過度に他人と関係を深めることは弊害に成り得ると自覚していることを匂わす一幕が。
    いいね
  • mokomokobakudan
    『それいけ! アンパンマン 勇気の花がひらくとき』キララ姫もアンパンに恋をし、彼を独占しようとするのだが、結局やんわりと「僕は君だけのものじゃない」と思いをかわされ、それが更に悲劇を生んでいく。
    いいね
  • mokomokobakudan
    『それいけ! アンパンマン 勇気の花がひらくとき』ファンの間では、あんぱんまんがゲストキャラのキララ姫を見て頬を赤らめるという珍しい描写があるので有名っぽい。
    いいね
  • mokomokobakudan
    『それいけ! アンパンマン 勇気の花がひらくとき』なぜばいきんまんはジャムおじさんやパン工場を攻撃しないのか?という下世話への強烈なカウンターパンチ。パン工場壊滅、ジャムおじさん行動不能、顔の交換手段を遂に完全に封じるばいきんまん…!
    いいね
  • rumia1126
    『それいけ! アンパンマン 勇気の花がひらくとき』よく、自分でもみてるな~と
    いいね