TOP >作品データベース >アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場

アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場

みんなの感想/評価
「アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
93%
  • 良い
    173
  • 普通
    11
  • 残念
    0
総ツイート数
3,925
ポジティブ指数96
公開日
2016/12/23
原題
Eye in the Sky
配給
ファントム・フィルム
上映時間
102分
解説/あらすじ
戦地から遠く離れた会議室でドローンが映し出す映像を見ながら戦争に加担する人々の葛藤を描き、現代の戦争の闇を浮き彫りにした軍事サスペンス。イギリス軍の諜報機関で働くキャサリン・パウエル大佐は国防相...
(C)eOne Films (EITS) Limited
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • yasuyukikono
    『アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場』昨年9月に国際線機内で観ていたが,国内公開を機に再度.観たあとどっぷり疲れるが満足感も高い.公開規模は小さいがアラン・リックマンの遺作という意味でも当たって欲しい.観て後悔はしないと思う
    いいね

    良い
  • shignak
    映画】アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場みてた。☆。いい脚本×いい俳優。ただし、疲れた。邦題への答えはRickmanが述べている。「Cost of war」「Yes. Colonel」が印象的。エンディングは反則。ダメだって…
    いいね

    良い
  • TaulNcCar
    ‪‬『アイ・イン・ザ・スカイ』鑑賞。ある作戦の決定、指令、実行の様子だけが描かれるタイトさ。まさに一点に絞り込まれていくサスペンスが素晴らしい。俯瞰の立場で見てるとA・リックマンにやられる。そして行き着くのはシンプルな願いだ。こういうのが見たかった、ドローン戦争映画の決定版。
    いいね

    良い
  • yousan330
    『アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場』 ドローンというのは技術革新の賜物である。こんな戦争もあるのね。 #eiga
    いいね

    良い
  • trustpine
    アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場、観ました。コリン・ファースが製作に参加し、ギャビン・フッドが監督した、ドローンを使った今どきの軍事サスペンス。緊迫感に包まれながら、正義感、モラルを考えさせられました。ヘレン・ミレンが秀逸です。アラン・リックマンに追悼の意を表して。秀作!
    いいね

    良い
  • aosagi0805
    「アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場」作戦に入ってからの緊迫感と、決してきれいごとに逃げず目的完遂しようとするヘレン・ミレンの鉄の女っぷりがよかった。乾いたやるせなさの「ドローン・オブ・ウォー」に較べると若干湿っぽい?★★★
    いいね

    良い
  • haitaka1231
    『アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場』ドローン・オブ・ウォーのが好き!!
    いいね

    普通
  • eri1_10bit
    『アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場』「ドローン・オブ・ウォー」を見ておくとよい予習になるかも。大義のためと言うけれど、本人が望んだのでなければどんな理由も、何の罪もない市民を巻き込んでもよいという言い訳にはならないよ。
    いいね

    良い
  • nagao_max
    『アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場』2016年に劇場で見た映画の中でいちばん好きです。
    いいね

    良い
  • kc_katsuyuki
    『アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場』緊張が途切れなかった。テロリストを狂信者と言っていた父親。あの後どんな気持ちになったろう?巻き添えで死んだり傷ついたりした市民の家族に沸き起こる感情は?憎しみを再生産しているだけのような。
    いいね

    良い
  • Jasmine_HKG
    『アイ・イン・ザ・スカイ』続く緊張感に負い被さるやるせなさ。なのに、最後に気持ちを持って行ったのは、ヘレン・ミレン大佐のデスク上にあった駱駝牌のようなボトル。あれは何⁉︎ 在りし日のアラン・リックマンの姿とハートを撫でる美声に涙。
    いいね

    良い
  • misyou_ps
    『アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場』終始緊迫感に包まれている。そんな印象の映画でした。戦争は勿論そうですが、それよりも命をテーマに作られた作品だなぁと思いました。きっと映画のタイトルは揶揄的表現なのでしょうね考えさせる為の。
    いいね

    良い
  • masaji0101
    『アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場』TCシャンテで鑑賞。なかなかの傑作。現代の最新技術を使ったドローン戦争がどんなものなのか良く分かる。全編通じて凄まじい緊張感。とても重く、考えさせられるテーマ。ある意味心に残る良作。
    いいね

    良い
  • flowermurmur
    『アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場』 現場にいなくても人って殺せるんですなあ…。今はどこからか映像が漏れて全世界にYoutubeで広まってしまう時代だから、誰もが判断しかねて指示を仰ぐのにたらい回し。色んな意味で恐ろしい。誰か早くパン買ってあげて!って手に汗握った。
    いいね

    良い
  • flowermurmur
    『アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場』 ソマリアで自爆テロを目論むテロリストのアジトを発見。今すぐ攻撃したいが建物の前で少女がパンを売り始めてしまう。1人を救うか、テロで多数の犠牲者が出るのを見逃すか。何がすごいって攻撃するのは2万ft上空のイギリス軍のドローンってこと。
    いいね

    良い
  • 349cinemayu
    『アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場』致死の確率を数値化し号令とボタンひとつ。安全な会議室と基地内の操縦室で生死が左右される。ドローン戦争。立場の違う人がそれぞれに倫理を命を議論。生傷とは違う胸の痛みを感じた。#eiga
    いいね

    良い
  • topdrunker
    『アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場』観た。どうしたって安全な映画館でドローン操縦士と同じ映像を見ている観客に「お前ならどうする?」と突きつけられるのでとても疲れた。兵士が死なないようドローン化するより戦場で血まみれで殺しあう方が人道的だなんて、なんて皮肉なんだ。
    いいね

    良い
  • no_emedia
    各々の国が絡み合い ひとりの操縦士にボタンを押させる 狡い数値の50% だから敢えて45% 推測という人間が弾き出す数値を以ても 誰もを納得させる重さにはならない 『アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場』
    いいね

    良い
  • no_emedia
    全ての判断は人に委ねられる 命の重さを計る天秤は 持ち合わせていないのに いまここにある一つの命 もしくは推測される80人の命 時間は判断を刻々と責め立てる 『アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場』
    いいね

    良い
  • maytofive
    『アイ・イン・ザ・スカイ』Aニコルの「ドローン・オブ〜」はドローンパイロットに焦点を絞った傑作だったが、こちらはより多元的に軍人や官僚らの思惑が絡む軍事サスペンスとして見応えあった!果たして自分が受け入れられるのはどっちの決断だろう
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    関連動画
    coco 映画レビュアー
    sa9237a
    2073movies / tweets
    advertisement

    follow us