TOP >作品データベース >アイヒマンを追え! ナチスがもっとも畏れた男

アイヒマンを追え! ナチスがもっとも畏れた男

みんなのつぶやき
「アイヒマンを追え! ナチスがもっとも畏れた男」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
81%
  • 良い
    31
  • 普通
    5
  • 残念
    1
総ツイート数
1,421
ポジティブ指数93
公開日
2017/1/7
原題
Der Staat gegen Fritz Bauer
配給
クロックワークス、アルバトロス・フィルム
上映時間
105分
解説/あらすじ
第2次世界大戦後、海外へと逃亡したナチスの戦犯アドルフ・アイヒマンの捕獲作戦を実現へと導いたドイツ人の検事長フリッツ・バウアーにスポットを当て、バウアーがいかにしてアイヒマンを発見し、追い詰めて...
(C)2015 zero one film / TERZ Film
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
    この映画に関するポジティブワードを含むツイートを自動収集し表示しています
  • moripachino
    内訳はクリード、サウスポー、オアシスのドキュメンタリー、アイヒマンを追え、そして今日のキーンとヴィエラ。なかなかの、個人の趣味丸出しのチョイス。
    いいね
  • eeenskate
    「アイヒマンを追え!」面白かった。静かで淡々と進むけど、緊張感があって終始目が離せなかった。若者との討論番組のシーンが印象的。若者から投げかけられた問いと、それに対するバウアーの答えは、現代の私たちに向けられているようでドキッとした。
    いいね
  • nodatetu
    「映画を観る事って、自分の知識や教養を試される刺激的な機会である。」ハリウッド・エンタメ脳な私は「アイヒマンを追え!」を観ても深く理解できなかった。戦後の欧州の国際状況、世界の歴史、美術品等を知ってたらもっと楽しめたかも。相方さんに解説して貰ってから気づかされる事ばかりでした。
    いいね
  • rupanroom
    ヒューマントラストシネマ有楽町で「アイヒマンを追え! ナチスがもっとも畏れた男」鑑賞。アイヒマンを追う検事長の執念がハードボイルドタッチみたいな渋さで描かれていてこれまでのナチス戦犯ものとはひと味違う印象だったというか、彼の協力者となる若手検事が魅力的で本筋よりも引き込まれた!
    いいね
  • io03o
    アイヒマンを追え面白かった 美術と音楽も良かった
    いいね
  • colorfulsand47
    アイヒマンを追えに出てきた男の娘かわいいかった。ほんとかわいかった。
    いいね
  • morokazu_AP
    今日は、映画の日でしたので、たまには、普段と違う映画を観ようと、『アイヒマンを追え! ナチスがもっとも畏れた男』を観てきました。映像的にはオーソドックスだったけど、時代描写は丁寧だったと思うし。何より、脚本の切り口は、面白かった。
    いいね
  • petro_universe
    アイヒマンを追え、ドイツが作る地味なスパイ映画かと思ってたけど、わりとガチな歴史映画だった。旧東側の国を舞台にした映画、ブームなのかな。面白かったです。
    いいね
  • kotaeastwood
    『アイヒマンを追え!〜』③ 詳しくは鑑賞しその目で確かめて下さい。あと検事長に協力する若い検事が何となく染谷将太に似ていたのがプッと笑ってしまった。 この映画はオススメなので、是非鑑賞してみて下さい。
    いいね
  • kotaeastwood
    『アイヒマンを追え!〜』② この映画は実話を基にしているので、結果的にオチは分かっているが、アイヒマンを捕獲するためのスリルの緊迫感は絶妙だった。アイヒマンを捕獲の裏側にはこうして行ったんだと痛感させられた。 そして、もう一方ではこの映画はゲイを取り上げた作品でもあった。
    いいね
  • y_michihiro
    ドイツ映画賞を6部門で取った「アイヒマンを追え!」(Der Staat Gegen Fritz Bauer)を先日見た。今の差別問題とも関わる内容をサスペンス仕立てで素晴らしい映画に仕立ててる。凄いのは戦後ドイツの負の面を正面から描いてもいること。ドイツ映画らしい骨太さ。
    いいね
  • Toshi_check
    「アイヒマンを追え!」終了。ナチスの残党が政府に残る戦後のドイツで、海外に潜伏する元ナチス将校アイヒマンを追うバウアー検事長のお話。去年観た「アイヒマン・ショー」の前日談的な内容で実話ベース。地味に淡々と進む感じだけど、清濁併せ呑む検事長の執念に引き込まれた。見応えあり。
    いいね
  • jujunoshippo
    【アイヒマンを追え! ナチスがもっとも畏れた男】面白かったー\(^o^)/ アイヒマンの話かと思ってたら、アイヒマンを追う側の話やったのね。 いろんな伏線が少しずつほどけていって、全く飽きひんし、105分が濃密やったわ〜。見逃さんでよかった。
    いいね

    良い
  • eddeiy
    その後、渋谷で「アイヒマンを追え!」鑑賞。期待以上で満足。主演はもちろん、印象的な俳優が多かった。音楽もいいし。戦後ドイツの闇も勉強なりましたです。
    いいね
  • skonotwtr
    昨日は「アイヒマンを追え Der Staat gegen Fritz Bauer」駆け込みで「ヒトラーのわすれもの Land of Mine」「こころに剣士を the Fencer」でした。いずれも後姿と振り向いた時の万感こもった表情に胸が熱くなりました。
    いいね
  • TamakinTheCat
    映画「アイヒマンを追え! ナチスがもっとも畏れた男」観了。どうやってアイヒマンを捕らえるか、バウアーの描いた絵図の大胆なこと!国家反逆を厭わず正義を貫く生き様に興味津々。スリリングさも程良く、あの時代を覆ったドイツ社会の機微もしっかり物語に盛り込まれ、驚きとともに勉強にもなった。
    いいね
  • NLaboratory
    映画『アイヒマンを追え! ナチスがもっとも畏れた男』 1960年5月11日、ブエノスアイレスでアイヒマンを拘束するまで。 ナチス残党の妨害にも負けない、バウアー博士の闘い。 そっけないdankeが素敵。 州検察庁の階段のとこ、美しいなぁ。確か以前のナチスモノにも出てたはず。
    いいね
  • badmorning21
    アイヒマンを追え! 見た。フィルマークス見て警戒していたよりもずっと面白かった! 割と頭使う話だった…
    いいね
  • mamannokotonoha
    【映画、アイヒマンを追え!】ストーリーそのものは史実がネタバレという面もありますが、同性愛が法で裁かれていた時代のセクマイの生き方や葛藤なども鍵として絡む"殺人がギリで出ないサスペンス"。最後まで飽く事なく楽しめました。戦後ドイツの、まだ親衛隊残党が国内外で暗躍していた頃のお話。
    いいね
  • 96yuki__
    『アイヒマンを追え』、リカルド・クレメンツに萌えるしかなかった。あーもうよかった。素晴らしかった。すごいもう、10年前にアイヒマン資料探してた頃に戻った感じだった。私はずうっとこのクレメンツに会いたかったんだ!と思うしかなかった。
    いいね
    もっと見る Loading...
    関連動画
     関連動画  関連動画  関連動画
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    more info
    coco 映画レビュアー
    WaseiG
    3244movies / tweets
    advertisement

    follow us