TOP >作品データベース >こころに剣士を

こころに剣士を

みんなのつぶやき
coco映画レビュアー満足度
98%
  • 良い
    50
  • 普通
    1
  • 残念
    0
総ツイート数
1,094
ポジティブ指数94
公開日
2016/12/24
原題
Miekkailija
配給
東北新社、STAR CHANNEL MOVIES
上映時間
99分
解説/あらすじ
ソ連占領下で人々が鬱屈した生活を強いられた1950年代初頭のエストニアを舞台に、勇気を持って逆境に立ち向かおうとするフェンシングの元スター選手と子どもたちの絆を、実話に基いて描いたヒューマンドラ...
(C)2015 MAKING MOVIES/KICK FILM GmbH/ALLFILM
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
    この映画に関するポジティブワードを含むツイートを自動収集し表示しています
  • INU_PUNKS_0318
    「こころに剣士を」ほんと名作やから…。是非…。
    いいね
  • sharikko
    「こころに剣士を」観てきた。1950年代の閉塞したエストニアを舞台とすることで否応なく政治的サスペンスとなり、恋愛ものとしても見所があり、何よりスポコンとして名作。子供の描き方や大人との距離感も絶妙でここが一番泣けるとこだった。抑え気味の演出と演技、美しい撮影と音楽も素晴らしい。
    いいね
  • RavieAi
    今日はミニシアター行って映画を梯子します( ´罒`*)✧年末辺りに見に行ったソングオブシーが凄く良くて…!今日はユーリーノルシュテインさんの作品とこころに剣士を見ようかと…会員にもなったし今年も良作に沢山出逢えるといいな♥
    いいね
  • hamusti
    駆け込みでこころに剣士を鑑賞。50年代始め、ソ連占領下のエストニアが舞台。元フェンシング選手が、田舎の小学校でひょんな事からフェンシングを教えることに。校長が清々しいくらいすごくやな奴。最初にフェンシングに興味を持った女の子の顔芸が素晴らしい…。心象を表すかのような風景が印象的。
    いいね
  • vegakocafe
    『こころに剣士を』を 観た。最後の最後で事実に基づいたストーリーだと知ってちょっとびっくりしてしまった。この映画はとにかく子供たちが素晴らしく、夜の学校の練習シーンは美しかった。静かな感じで物語が進むけど後半のフェンシングの試合のですよ動との対比が良かった。
    いいね
  • rei_ris
    「こころに剣士を」、一つの映画として好きだけど、それだけじゃなくてなんというか、輪郭を失って、こういう映画を観ることの喜びをしみじみ思い出した。「こういう」にぴったり適合。余白に浸るとか、余白をつなぐために頭を働かせるとかいう楽しさを久々に味わった。
    いいね
  • rit2_mof
    水曜レディースデイ映画祭り、終わり。4本観ました。 最後に観たエストニアのスポーツ映画(こころに剣士を/The Fencer)がとても素晴らしかった。 これ、アスリートとスポーツファンに観て欲しい(イーグル・ジャンプ/Eddy The Eagleも)。
    いいね
  • yamadatensei
    「こころに剣士を」 クラウス・ハロ 実話を基に ソ連の占領下に置かれていたエストニアで体育教師をする、身分を偽った元ドイツ兵の話。 フェンシングを介して生徒や自己の傷と向き合う姿は個人的に心を打たれた。 その時の情勢で人は割り切らなければいけないこともある。
    いいね
  • urokogumo
    『こころに剣士を』鑑賞。はー素晴らしい映画だった。世界について知らないことばかりなので映画を通して学んでいる。
    いいね
  • aako728
    こころに剣士を 今年の映画始めにふさわしい良作でございました 泣けるよね〜
    いいね
  • b7engel
    「こころに剣士を」見た。スポ根に近いけど子供も顧問も抱えた背景が重いので現代ものとは違った緊迫感がある。緊迫感はあるけれども静かで穏やか風景で、フェンシングに詳しくない私でも試合は見ているだけで緊張した。王道の粗筋だけども、清々しくて良い粗筋だなぁ。
    いいね
  • 96yuki__
    『こころに剣士を』、ちょっとナチス映画としては砂糖が多いかな~、でも大人から子供まで楽しめるヒューマンドラマとしてなら良い話だと感じました。たぶん相当のところ、子供が見て楽しいように作った映画だと思うので、むしろ子供向け歴史映画としての良作だと思います。
    いいね
  • cs_ehime
    【大街道限定作品のご案内②】1月後半も良作、話題作が目白押し!1/28(土)からは『甲鉄城のカバネリ 総集編』前編・後編を同時公開☆個人的には同じ日に公開の『こころに剣士を』が良作じゃないかと予感しております。 #CS大街道 https://t.co/GSP9g3FYEn
    いいね
  • yolatengo8888
    『こころに剣士を』主人公が秘密警察から追われる身というサスペンス要素、心を閉ざしがちだった主人公が子供達との交流を通じて心を開いていく様を描いたヒューマンドラマ、それに王道的なスポーツ映画的展開がうまく絡み合ってしみじみとした良い映画に仕上がっていた。
    いいね
  • ytkkkkkk
    「こころに剣士を」を観た。押しつけがましくない優しさと寂しさに溢れててじんわりあったまる作品だった。エストニアとかフェンシングとか馴染みのない題材も新鮮で良かったなあ
    いいね
  • benjamindata
    「こころに剣士を」カッコいい邦題。原題は「The Fencer」 。あの子のこころに確かに剣士いたわ。子供たちのどこまでも自由な感じが面白かったよ。
    いいね
  • Kechiburi0307
    『こころに剣士を』フェンシングの練習場となる体育館の光の入り方もとても綺麗でうっとりした。レニングラードでの試合のときのライティングも良かったけれど。あの時代、誰もが心に傷を抱えた状態で、フェンシングがいかに彼らの希望になったかが映像として表れててとても良かったし切なくもあった。
    いいね
  • Kechiburi0307
    クラウス・ハロ『こころに剣士を』を観た。1950年代エストニア。秘密警察に追われる元フェンシング選手のエンデルは田舎町で教師をすることになるが...という話。フェンシングを教えることになった初日の、子供たちの好奇心と揶揄いの目が一気に純粋な″楽しい″表情に変わる瞬間の素晴らしさ。
    いいね
  • yamanenamay
    『こころに剣士を』は年末に観ていたら年間ベストに入れたかも。風景も、所作も、心の動きも、とても美しかった。地区委員会でのフェンシングの是非をめぐるやり取りも面白い。労働者階級に相応しい競技か否かをめぐる圧迫討論が重々しく執り行われるのだが、マルクスの名を出しての牽制など実にいい。
    いいね
  • akky813
    「こころに剣士を」鑑賞終了。やっぱり子供たちが出る話には感動しますなぁ。素晴らしい作品でした! #こころに剣士を #映画
    いいね
    もっと見る Loading...
    関連動画
     関連動画  関連動画  関連動画
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    more info
    coco 映画レビュアー
    xxtonchiki
    2827movies / tweets
    advertisement

    follow us