愚行録

みんなの感想/評価
「愚行録」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
80%
  • 良い
    74
  • 普通
    13
  • 残念
    2
総ツイート数
5,304
ポジティブ指数90
公開日
2017/2/18
配給
ワーナー・ブラザース映画、オフィス北野
上映時間
120分
解説/あらすじ
妻夫木聡と満島ひかりの共演で、第135回直木賞の候補になった貫井徳郎の小説「愚行録」を映画化。羨望や嫉妬、駆け引きなど、誰もが日常的に積み重ねている「愚行」が複雑に絡み合っていく様を描いたミステ...
(C)2017「愚行録」製作委員会
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • sa9237a
    『愚行録』それぞれがそれぞれに自分勝手に都合のいいように語るのは、確かに愚行なわけで、そんな彼らや世間になってしまったのは、どうしてなんだろうかと考えてしまうが、思えば、そこに埋もれているのも愚行だらけの自分かもしれない
    いいね

    良い
  • ta2mix910remix
    『愚行録』my映画館2017#33>自分もそうだが、人間って愚かな考えを持つだろうし、愚かな行いもすることもあるだろう。 その愚かさはどこから来るのか、ずっと考えながらの重い足取りの帰路になった。
    いいね

    良い
  • renn6161
    『愚行録』バスの内側からカメラが右に。冒頭のシーンで既に鷲掴み。さすがオフィスキタノ、見事な新人監督発掘だ。脚本の向井康介もエッジが効いてるし、役者がなにせ巧い。ただ流されてざわざわした人の心に隠されたダークサイドに酔って唸るのみ。
    いいね

    良い
  • aniyan_otakoji
    丸ピカ3で『愚行録』。見終わって何一つ良い気持ちになれない映画w 人間のイヤなところばかり見せられるっていう。こういう人いるいると思いつつ、でもそんなのばかりでも、だけでもない、そして自分はそんなんじゃないと見ている側は心で反論してる感じ。その気持ち悪い感じを起こさせるのがいい。
    いいね

    良い
  • KJ_LINE
    『愚行録』愚行とは必ずしも貧富や善悪と一致はしない。不幸な境遇にあった人間だから善であり、最後は報われるという一面的なものでもない。ただその愚行が完全な悪と割り切れるものでもない。後味の悪さは、即ち人間というものの複雑さそのものか。
    いいね

    普通
  • h_itaba
    『愚行録』ブッキー演じる週刊誌記者が、何故また、この事件を再び調べようと思ったのか。そして、その事件が自身に関係してくるのは、偶然というにはできすぎている。「クリーピー」でも感じた不自然さ、違和感。映画全体の雰囲気がいいだけに残念。
    いいね

    普通
  • mooovie
    『愚行録』を鑑賞。重厚なミステリーでありながら、残忍なシーンをほぼ見せない演出が凄い。音楽の深み、余白を残すように、静かに物語が進む。それが物足りないと感じてしまう面もあるけど。たばこを吸うシーンがやけに目立つなぁと思ったらそういうことか?満島ひかりの演技がじわじわと怖い。
    いいね

    良い
  • ayanya_candy
    『愚行録』続き。だけど衝撃の展開も仕掛けられていた。帰りに原作本を購入しました。〝秘密〟の範囲がどこまでなのか、どうしても知りたくなって。#映画レビュー
    いいね

    良い
  • ayanya_candy
    『愚行録』TOHOシネマズ日本橋にて。 小出恵介さん目当てに♡一言で言うと「うわ〜っ…」って感じ…。登場人物が1人また1人と出てくる度に、あーこういうタイプの人いるよなぁっていう感覚を少なからず覚えて。#映画レビュー
    いいね

    良い
  • sitaoka
    『愚行録』オフィス北野らしい?人間のクズな部分に焦点を当てた作品。評判と出演者目当てで観たが、好みとは合わなかった。終わり方も嫌い。小出と眞島のクズっぷりが普段やらない役なだけに新鮮ではあったが。
    いいね

    普通
  • Ishigakorogaru
    『愚行録』あと名門大学には本物の金持ちと中途入りの越えられない壁があるみたいな話があったけどスタッフの感性の近さで似たキャスティングになる映画界も似てるよね。電王の共演者とか悪人の共演者とかで輪っかができてる。
    いいね

    良い
  • Ishigakorogaru
    『愚行録』最初は登場人物全員のえげつなさ下品さ無神経さに爆笑していたものの途中から泣けてきた。それにしても臼田あさ美と市川由衣は似てる。
    いいね

    良い
  • Ishigakorogaru
    『愚行録』まず客層が最悪。本編に入って声が小さくなったものの喋り続ける少年2人。2度もケータイを持って出ていくおじさん(出て行っただけ良かったけど。)ある意味リアル4Dだった。
    いいね

    良い
  • okayadomidorin
    『愚行録』②小出恵介の嫌なヤツっぷりが最高。内部生外部生の設定が大げさ過ぎて不自然ですが、登場人物それぞれの嫌なところ、愚かなところはリアル。人間の負の感情の強さ、更に増幅していく様が見て時間がたつにつれ更に印象深くなってきている。
    いいね

    良い
  • okayadomidorin
    『愚行録』①原作未読。満島さんが嵌り役過ぎて、まるで現実のようで辛いです。昨年久しぶりに生で見た妻夫木君が若い頃のキラキラ感がなくなってて驚いたけど、人間の闇が似合うようになってました。悪人の頃はまだムリがあるかなという印象でしたが
    いいね

    良い
  • syuko1
    『愚行録』満島ひかりさんと監督さんのトークセッション付きで見ました。こだわりや、演技プランなどお聞きでき、大満足。満島ひかりさんが、可愛くて素敵で、観客への気遣いが細やかで 、ファンになりました。
    いいね

    良い
  • mahimahi57
    『愚行録』冒頭のバス車内でのカットに、自分もあのようにやってみようかと妄想したことがあり、まさに「愚行」だなと。そこからなにやら自分もあの世界に引っ張られているようで、だから後味が悪い。ゆえに、うまく作られていたのだとは思う。
    いいね

    良い
  • kiyokiyo1222
    『愚行録』@Tジョイ京都|法で裁かれる悪と裁かれない悪意、見た目や家柄、世の中は不公平にできている。ダークな色調と凝った映像で、多発する無差別殺人の背景にあるものやタチの悪い生き方を、うすら寒く体感させられました。
    いいね

    良い
  • Kubric2001
    『愚行録』それぞれのエピソードはバラバラになったパズルのピース。繋がりが見えてきて出来上がったときは最悪の絵柄。人間の悪いところのオンパレード。後味とても悪し。観るならメンタル元気な時にどうぞ。でも、面白かった。
    いいね

    良い
  • 4410_Kupa
    『愚行録』 人の心の"闇"と"病み"をエグり出したような作品。その行動に決して共感は出来ないが、そこに到った経緯については納得出来る。 満島ひかりと妻夫木聡が、それぞれ異なるアプローチで歪んだ人物像を表現しているのがお見事。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    関連動画
     関連動画  関連動画  関連動画
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    more info
    coco 映画レビュアー
    renn6161
    1688movies / tweets
    advertisement

    follow us