TOP >作品データベース >沈黙 サイレンス

沈黙 サイレンス

みんなの感想/評価
「沈黙 サイレンス」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
89%
  • 良い
    170
  • 普通
    22
  • 残念
    0
総ツイート数
7,909
ポジティブ指数93
公開日
2017/1/21
原題
Silence
配給
KADOKAWA
上映時間
162分
解説/あらすじ
遠藤周作の小説「沈黙」を、「ディパーテッド」「タクシードライバー」の巨匠マーティン・スコセッシが映画化したヒューマンドラマ。キリシタンの弾圧が行われていた江戸初期の日本に渡ってきたポルトガル人宣...
Copyright :(C) 2016 FM Films, LLC. All Rights Reserved.
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • Raggedtiger_Mmy
    ずっと観たかったのに心の準備がなかなか伴わなかった『沈黙 サイレンス』鑑賞に凄まじく心身を消費するが相応しい作品と役との出逢いで遺憾なく力を発揮する俳優陣の底力を実感。終始その行動から疑問符の消えない窪塚洋介の役柄こそが、沼地のように信仰の根付かない日本そのものの体現だったのかも
    いいね

    良い
  • Alisalyssa
    『沈黙 サイレンス』日本にもこういう惨い歴史があったことを忘れないために、一人でも多くの日本人に観てもらいたいなと思った。キリシタン関連の本には映画の比にならない悲惨な拷問描写が書かれていたけど、とてもじゃないけど映像には出来ない…
    いいね

    普通
  • Alisalyssa
    『沈黙 サイレンス』撮影場所は知らないけど(中国?)、険しい断崖と山と激しく波打つエメラルドグリーンに近い青い海の風景はこの目で見てきた五島の隠れキリシタンの地の風景と同じで、自分が見てきた風景の記憶とを重ねて観る事が出来た。
    いいね

    普通
  • MondMasa
    江戸時代に弾圧を受けていた隠れ切支丹と宣教師の物語。SW風に言えば、カイロ・レンがダークサイドに墜落したクワイ=ガン・ジンを救済するために日本にやってくる話でした。これ宗教に関心ない人でもずーっと心揺さぶられてしまう傑作です。
    いいね

    良い
  • zolba
    『沈黙 サイレンス』苦しいけど素晴らしい映画でした。
    いいね

    良い
  • sa9237a
    『沈黙 サイレンス』キリシタンの弾圧のさなかだが、信仰心の深さというものは宗教や思想の違いによりさまざまでそこには色々な問題が今でも存在し、それは路を外すと戦争やテロにも発展するわけだが、ぐっと沈黙するのもまた勇気がいること
    いいね

    良い
  • InouePeakTime
    『沈黙 サイレンス』ナーメテーター、観ておいた方が良い映画だと思いました。
    いいね

    良い
  • muratamasanori
    『沈黙 サイレンス』素晴らしい。日米の俳優陣が素晴らしすぎる。
    いいね

    良い
  • fullswing_mizu
    『沈黙 サイレンス』キリシタン弾圧の拷問シーンは目を背けたくなりますが、日米の俳優陣の演技に圧倒されました。信仰とは何か等、色々考えさせられる作品です。
    いいね

    良い
  • taro_ufufu
    『沈黙 サイレンス』観た。面白かったぞ。もの凄く淡々と話が進んでいく。日本の地獄っぷりと、宗教の怖さと、人間の怖さ。さまざまな角度から観られる映画。ハリウッド映画なのに勧善懲悪ではなく、誰が悪いかわからなくなる。でも、それにしてもキチジローが良かったなぁー。
    いいね

    良い
  • yuzutsuki
    『沈黙 サイレンス』派手さはなくとも、片時も目が離せない。長いはずの上映時間も一切感じさせず、ただただ見入るばかりしたわ。グルグルといろんな想いが回るけど、うまい言葉が見つからない。信じる心とは難しいね…キャストも良かったです!
    いいね

    良い
  • shignak
    映画】沈黙 サイレンスみてた。☆。長くない162分。原作は忘却。日本が舞台というこもあり青木崇高等邦人俳優がたくさん出演している。中でもロドリゴ神父のイメージとの落差を演じたイッセー尾形と美味しい役回りの窪塚は好演。リーアムは流石。
    いいね

    良い
  • aesuck
    『沈黙 サイレンス』途中からコメディ映画みたいで、期待した出来の映画じゃなかった。
    いいね

    普通
  • mim_3_
    『沈黙 サイレンス』見終わった直後の感想、スコセッシすげえ!でした。「the巨匠映画」という感じ。娯楽映画もたくさん撮りながら今なお重厚で真摯な映画を撮ることにリスペクトしかない。長尺もまったく気にならず。日本人も見事に溶け込み、日本が舞台とかもう関係なく映画として素晴らしい。
    いいね

    良い
  • aienkien1959
    『沈黙 サイレンス』神は沈黙していても、自然はその営みを淡々と響かせ、人は肉体の苦痛で呻き声を上げ、心の痛みで絶叫し、罪を悔いて独り言を言い、人の尊厳や命を奪う言葉を投げつける。そこに浮かび上がるのは、人間という存在そのもの。
    いいね

    良い
  • aienkien1959
    『沈黙 サイレンス』冒頭からエンディングまでBGMなしでただただ虫の音、波と音と人の声が奏でる3時間弱。スコッセッシ監督の演出で役者さんが最高のパフォーマンスを発揮しているからこそ眠くなることなくただただ聴き入り見入ってしまった。
    いいね

    良い
  • maytofive
    『沈黙 サイレンス』(続き)弱い彼が無垢に思えて、ロドリゴを試す為に神が使わしたのかと。宣教師と弾圧する側を単純な善悪で描いてないのも良かった。常々自身の信仰に熱心なあまり他に不寛容な人に疑問を感じていたが、そんな自分も納得できた
    いいね

    良い
  • maytofive
    『沈黙 サイレンス』まず第一にスコセッシ監督が舞台である日本と日本人に、ここまで真摯に向き合った映画を撮ってくれた事に感動。大半を占める日本人キャストは皆素晴らしかった。特にキチジローの窪塚洋介の異様な存在感、悪ですらないひたすら→
    いいね

    良い
  • 51thor
    『沈黙 サイレンス』スコセッシ監督が遠藤周作氏の原作を28年温めてきた作品。キリシタン弾圧の惨い拷問シーンは多いが装飾などはなく返ってそれがリアリティーを生む。信仰心・許す心・憎む心とその心理に揺さぶられる まさに力作。#映画
    いいね

    良い
  • ultra_k_zero
    『沈黙 サイレンス』のススメ。 ①神についてではなく日本人についての映画です ②人を平等に捉える意思が感じられるよう維持された高いレベルの表現力です ③初めて、演技している加瀬亮から目を背けました…涙
    いいね

    普通
    もっと見る Loading...
    関連動画
     関連動画  関連動画  関連動画
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    coco 映画レビュアー
    yousan330
    1324movies / tweets
    advertisement

    follow us