TOP >作品データベース >素晴らしきかな、人生

素晴らしきかな、人生

みんなの感想/評価
「素晴らしきかな、人生」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
61%
  • 良い
    40
  • 普通
    19
  • 残念
    6
総ツイート数
876
ポジティブ指数87
公開日
2017/2/25
原題
Collateral Beauty
配給
ワーナー・ブラザース映画
上映時間
94分
解説/あらすじ
「プラダを着た悪魔」のデビッド・フランケル監督が、クリスマスシーズンのニューヨークを舞台に、人生のドン底にいた男が、奇妙な舞台俳優たちとの出会いを通して変化する様をウィル・スミス主演で描いたドラ...
(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., VILLAGE ROADSHOW FILMS NORTH AMERICA INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT, LLC
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • jaknori1006
    『素晴らしきかな、人生』ウィルスミスの演技が素晴らしかった。人生はやり直せる、悲しみを乗り越えた人にはしあわせのオマケがある。心に染みる作品でした。ニューヨークのクリスマスの景色も素敵な作品。
    いいね

    良い
  • AKIYOSHI00
    『素晴らしきかな、人生』aaaaa
    いいね

    普通
  • atsucurry
    『素晴らしきかな、人生』神の言葉を伝える巫女が役者の起源という説を考えた。苦しむ主人公のために神たちがNYの俳優に入り込んで接触。だから主人公の同僚たちも彼ら自身が俳優を選んだように見えて愛と死と時間の神たちに救われたのかな
    いいね

    良い
  • NanaeS0719
    『素晴らしきかな、人生』 生きること、愛すること、死に対峙したときのことを色々考えさせられ、気持ちが温かくなる作品でした。個人的にちょうどそんな場面に遭遇する時期だったので、じんわりと心に染みていきました。
    いいね

    良い
  • uwfcaptured
    『素晴らしきかな、人生』(続き)E.ノートンの撮影したビデオってあれどう考えても詐欺的行為だよね。しかも映像加工までしてるし。ナオミハリスあたりのやり取りも観てるこっちは気付いてるからさっさと夫婦の会話してくれと言いたくなる。
    いいね

    普通
  • uwfcaptured
    『素晴らしきかな、人生』UC豊洲。一見観ると感動作っぽいのだが、何だろう薄く浅い感じが強い。邦題もヒドイのも問題。K.ナイトレイが再び役を引き受ける条件の部分が確定する前に復帰するなどこちらを混乱させる部分多し。あと娘とのビデオあれ撮影不可能だろう。
    いいね

    普通
  • ponchansss
    『素晴らしきかな、人生』キャストが豪華で、それだけで満足。死、時間、愛という概念を演じて娘を亡くして落ち込んだ友人を助けようという話だけど、実は仕組んだ方も救われるという展開に、案外人生ってそんなものかもと思ってしまった。
    いいね

    良い
  • KJ_LINE
    『素晴らしきかな、人生』絶望の中にいる仲間を救うために芝居を打つ。愛、死、時間。抽象的な概念を役者に演じさせる。この発想は中々興味深いものがあった。もし概念と実際に対話をする事が出来たなら、また新たなものが見えてくるのかも知れない。
    いいね

    普通
  • shamalmaru
    『素晴らしきかな、人生』ストーリー、映像、フレーズ、音楽、この映画のデザイン全てが大好きだ。
    いいね

    良い
  • Mochina1984
    『素晴らしきかな、人生』豪華なキャストでショッボい話をやる点もいいが、舞台となっているNYの各所が魅力的すぎてそればっかりが気になってしまう。最後の方にドンデン返しが何回かあるけど、いくらなんでもやりすぎかな。感動できなかった。
    いいね

    良い
  • trustpine
    素晴らしきかな、人生、観ました。原題のCollateral Beautyのほうがいい。とにかくエドワード・ノートン、ケイト・ウィンスレット、マイケル・ペーニャ、ヘレン・ミレン、ナオミ・ハリス、キーラ・ナイトレイといい芝居してるのに、前半でダレてしまって残念な感じですね。
    いいね

    普通
  • h_itaba
    『素晴らしきかな、人生』あの名作のリメイクかと思わせる邦題が、???。原題も全然違う。そのまま「幸せのオマケ」で良かったのでは? ウィル・スミスの、いつにないシリアスな演技が素晴らしい感動的な作品が、これではバッタもん映画のよう。
    いいね

    良い
  • miyut8
    『素晴らしきかな、人生』息子につき合い鑑賞。役者が揃いすぎて、逆に個々の見せ場が少なく、やや散漫な印象が惜しい。ウィンスレット、ナイトレイもっと見たかったー。ヘレン・ミレンは安定の素晴らしさ。原題のニュアンスを掴むのが難しかった。
    いいね

    普通
  • MondMasa
    人生のドン底にいるウィル・スミス演じる主人公をみんなで元気付けよう!という簡単な映画かと思ったら、舞台役者に時間・死・愛という「概念」を演じさせて、主人公を再起させるというとんでも展開に!事実を徐々に明かしていくことで飽きさせない。
    いいね

    良い
  • mim_3_
    『素晴らしきかな、人生』ありがちな人生再起物語だけど、主人公の苦悩だけでなく、3人の舞台俳優という設定とそれに対する3人の各々の悩みを絡めているのはよかった。あと、終盤の展開もちょっと無理あるかな?と思ったけどよかったね。ハードル下げて臨んだからかもしれないけど。
    いいね

    普通
  • SARUCO1013
    『素晴らしきかな、人生』NY、クリスマス、魔法をかけてよ。時に愛は残酷、死は冷酷、時間は無情だから。君は風と光と歌であったと…美しい言葉を散りばめてよ。劇中劇は好みだな。役者の上手さが際立つ。本当はホントに、彼にだけ見えてたのかも。
    いいね

    良い
  • mukkunsan
    『素晴らしきかな、人生』娘が亡くなって病んでいる主人公に対して舞台俳優が普遍的な3つの要素を演じていくというストーリー自体は面白かった。けど、最後はちょっといただけなかった…
    いいね

    良い
  • chikap11
    『素晴らしきかな、人生』3つのキーワードは彼を助けようとする(他の目的はあれど)3人それぞれが向き合っている事でもあり、逆に彼に助けられる。愛する対象を失う悲しみは癒えることなくても、幸せのおまけはそこ(誰かに寄り添える)なのかな。
    いいね

    普通
  • snake954
    『素晴らしきかな、人生』みる。
    いいね

    残念
  • Kobaluto
    『素晴らしきかな、人生』娘を亡くし自分まで失くした主人公。親友たちも一人一人悩みを抱えながら主人公と一緒に悩みを解消。クリスマス時期のNYがこのストーリーを素敵に見せる。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    関連動画
     関連動画  関連動画  関連動画
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    coco 映画レビュアー
    624ken
    2748movies / tweets
    advertisement

    follow us