TOP >作品データベース >僕と世界の方程式

僕と世界の方程式

みんなの感想/評価
「僕と世界の方程式」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
100%
  • 良い
    44
  • 普通
    0
  • 残念
    0
総ツイート数
915
ポジティブ指数93
公開日
2017/1/28
原題
A Brilliant Young Mind
配給
レスペ
上映時間
111分
解説/あらすじ
「ヒューゴの不思議な発明」「ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち」のエイサ・バターフィールド主演で、国際数学オリンピックで金メダルを目指す天才少年を描いたドラマ。自閉症スペクトラムと診断されたネイ...
(C)ORIGIN PICTURES (X&Y PROD) LIMITED/THE BRITISH FILM INSTITUTE / BRITISH BROADCASTING CORPORATION 2014
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • shin_ni_yumi
    『僕と世界の方程式』愛情という不可解なものの輪郭をなぞり、子と母が真の意味で親子として出会う道のりを描いた物語に思えた。孤独から這い出そうとする登場人物たちの不器用ささえも、手が届くなら頭を撫でてあげたいくらい愛おしかった。
    いいね

    良い
  • frodopyon
    <僕と世界の方程式>数学の得意なネイサンでも解けない『方程式』はたくさんある。 http://mixi.jp/edit_bbs.pl?id=82617203&comm_id=2326772
    いいね

    良い
  • sa9237a
    『僕と世界の方程式』数字に長けた彼がとった選択は、なにか新しい時代の到来を予感させられるものであり、これもまたハッピーエンドなのだろう。でも中国の彼女のその後が気になって彼の選択がよかったのかどうかにかかってくるんだけどさて
    いいね

    良い
  • sa9237a
    『僕と世界の方程式』数字に長けた彼がとった選択は、なにか新しい時代の到来を予感させられるものであり、これもまたハッピーエンドなのだろう。でも中国の彼女のその後が気になって彼の選択がよかったのかどうかにかかってくるんだけど
    いいね

    良い
  • overmanendwar
    『僕と世界の方程式』マルチカットで一番効いてるのはネイサンと同時に大人達のドラマを並行させてるところ。『マネー・ショート』で活躍したレイフ・スポールの繊細な演技も相まって良かった。
    いいね

    良い
  • overmanendwar
    『僕と世界の方程式』いや~泣いた。聲の形ぶりくらいに自分の涙で溺死するかと。画面も音楽も綺麗で主にマルチカットで紡がれていく。脚本も素晴らしい。ルークの件から泣きっぱなし。最高。
    いいね

    良い
  • takajan72
    『僕と世界の方程式』素数に拘る自閉症の少年が、数学オリンピックと出会い成長して行きます。そして、母親と先生のドラマでもあります。数学オリンピックのために嫌々人と関り始めたのに、何かに気づいて大切なものが変わって行く様子が印象的です。
    いいね

    良い
  • tomin_twi
    『僕と世界の方程式』これは泣いた。自閉症を抱える男の子が数学を通して人と関わり、成長していくお話。ネイサンを理解しようと奮闘する健気なお母さんはじめ、脇を固めるキャストが抜群に良かった。数学の先生の行動にグッときた
    いいね

    良い
  • 85053bbec6d2417
    『僕と世界の方程式』③ 母親が息子を理解しようと数学を勉強するシーンが好きだ。 ルーク、君には才能もあるし他者とも上手くやっていける。必死に相手を受け入れ対応したじゃないか。 #映画
    いいね

    良い
  • 85053bbec6d2417
    『僕と世界の方程式』② 映像で紡がれる。A.バターフィールド順調にキャリアを重ね、本作も難役なのに心情の機微を瑞々しく演じていて見事だなと。自閉症のネイサンに限らず母親や先生の苦悩や葛藤が報われる展開に胸が熱くなった #映画
    いいね

    良い
  • 85053bbec6d2417
    『僕と世界の方程式』① 試験とは違い人生に答えは無い。勝ち敗けも全てでは無い。自閉症のネイサンが触れる初めての連続。別の街、自分より優秀な人、好意、他者を理解する事。全てが彼を成長させ正しい事へ導く過程が色彩豊かな #映画
    いいね

    良い
  • birdmtbird
    『僕と世界の方程式』オリンピックメダルよりも大切なモノを見つけた自閉症の主人公。自分でもよく分からない感情に戸惑いながら自分なりの正解を見つけていく。成長と淡い恋愛を絡めた初々しい青春映画。乙武さんのコメントが観終わるとよく分かる。
    いいね

    良い
  • aienkien1959
    『僕と世界の方程式』エイサ・バターフィールドを見ていると、かけがえのない感情が蘇ります。1971年中学生だった私達が「小さな恋のメロディ」に心震えたときのような。ジョー・ヤンもいい。英国少年に中国美少女の組み合わせが気になります。
    いいね

    良い
  • besi_sake
    『僕と世界の方程式』ヒョロヒョロのエイサ君が役柄に合ってる。自閉症スペクトラムの少年が数学オリンピックを目指し他人と交流する中で人を愛すること愛されることを知っていく。失うことの悲しみを理解して人は他人を労れるようになるの。もう一人の自閉症の子の行動が切ない。良かったです。
    いいね

    良い
  • 370sana
    『僕と世界の方程式』、最後にネイサンが助手席に座ったところで涙腺が崩壊。お父さんの死を受け入れたんだなあと。お母さんに手を重ねていたこともそうだよね。ネイサンもお母さんも、ほんとに良かったね。#映画
    いいね

    良い
  • 370sana
    『僕と世界の方程式』鑑賞。とても暖かい気持ちになった映画。初めて親元を離れ、戸惑いながら成長していくネイサン。オリンピックで成績を残すことよりも大切なことに向き合うことができて、母を労ることができて、本当に良かった。願わくば先生とお母さんにも明るい未来があらんことを。#映画
    いいね

    良い
  • a19660819
    #僕と世界の方程式』予告は観ていたが、2/15予想以上に素晴らしき温かな秀作!小さな頃から人とやり取り出来ない、数学オリンピックだけ目標の自閉症の少年が、オリンピック合宿で中国人の少女に出会い成長する。母役 #サリーホスキンス最高
    いいね

    良い
  • frenchbluee
    『僕と世界の方程式』去年から期待して待ってました。見て大正解。 数学オリンピックを目指ざす若き天才達というと敷居が高く感じます。けれど、この作品は人間が持ってる弱さに焦点が当てられているので、そこそこの年齢に達している人だったら誰しも経験する感情が刺激されました。
    いいね

    良い
  • mim_3_
    『僕と世界の方程式』予想外に泣いた映画でした。エイサ君演じる天才少年に対し、なにをやるにしても心配なおかーさんと同じ目線で観てしまった。合宿で親元を離れて体験するいろいろなこと、心を開いてくれた女の子のこと、はじめての感情に戸惑う姿、どれもエイサ君名演でその姿だけでもグッと来る。
    いいね

    良い
  • saaco5909
    『僕と世界の方程式』数学の天才少年で自閉症の男の子が数学オリンピックに出てお母さんや周りの人の溢れる愛情で変わっていく。エイサ君がホントに良かったんですよ。お父さんのことがねぇ、辛いけどお母さんの懸命な姿にも心打たれましたよ。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    関連動画
     関連動画  関連動画  関連動画
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    more info
    coco 映画レビュアー
    mokomoko37
    1942movies / tweets
    advertisement

    follow us