TOP >作品データベース >The NET 網に囚われた男

The NET 網に囚われた男

みんなの感想/評価
「The NET 網に囚われた男」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
94%
  • 良い
    19
  • 普通
    1
  • 残念
    0
総ツイート数
664
ポジティブ指数91
公開日
2017/1/7
原題
The Net
配給
クレストインターナショナル
上映時間
112分
解説/あらすじ
「嘆きのピエタ」の鬼才キム・ギドクが、事故で北朝鮮と韓国の国境を越えたために理不尽な運命にさらされる漁師の姿を通し、弱者が犠牲となる現代社会の闇をあぶり出した社会派ヒューマンドラマ。北朝鮮で妻子...
(C)2016 KIM Ki-duk Film. All Rights Reserved.
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
    まだ、レビューが投稿されていません

    この映画に関するTwitter上の反応

  • ausnichts
    はてなブログに投稿しました #はてなブログ 映画「The NET 網に囚われた男」(ネタバレ)理不尽で不条理な国境線が個人や家族を破壊する - そんなには褒めないよ。映画評 https://t.co/XhvwQsN4nq https://t.co/3HQOFXT9le
    いいね

    良い
  • TamakinTheCat
    映画「The NET 網に囚われた男」観了。現実との地続き感が物語に力強く編み込まれた、どえらい作品だったナ。朝鮮半島を覆うもどかしさが肌で感じるようなリアルさで迫ってきた。主人公が陥ってしまった迷宮がとっても生々しい。国家との対比も絶妙に、醜くも弱い人間の描き方が見事。最高。
    いいね

    良い
  • 27_21
    The NETとホワイトバレットハシゴしてきた。どっちもちょう面白かった!!そして隣の席が2本とも多分同じおじさんだったw
    いいね

    良い
  • noraneko285
    「The NET 網に囚われた男」ショートレビューUP!図らずも、北朝鮮から韓国へ漂流してしまった男の悲劇。彼はただ、家に帰りたかっただけなのに、国家権力という網に囚われてしまった男に、逃れる術はないのである。 https://t.co/T2LmfVH5C0 #映画 #eiga
    いいね

    良い
  • noraneko285
    ショートレビュー「The NET 網に囚われた男・・・・・評価額1600円」 https://t.co/2ss1XEqAuI
    いいね

    良い
  • hakase1119
    『The NET 網に囚われた男』を観た。いつものキム・ギドク流エロスとバイオレンスは身を潜め、北に残された妻子の元に帰る事だけを願い、信念を貫く男の悲劇をシリアスに描く。亡命すれば幸せと信じて疑わない南の価値観に疑問符を投げ掛ける。イ・ウヌの爆乳はしっかりと拝め、期待裏切らず。
    いいね

    普通
  • noraneko285
    「The NET 網に囚われた男」個人は、権力の前ではどっちに転んでも網にかかった魚であるという絶望感。ダウナー系のカタルシスはギドクらしい。ただ、主人公以外の登場人物がいささか類型的すぎるのは気になる。まあ凝ったロジックの脚本のために狙ったのだろうけど。#映画 #eiga
    いいね

    良い
  • noraneko285
    「The NET 網に囚われた男」ネタバレなので詳細は書かないが、結局個人の幸せってイデオロギーとは全く別の所にあって、資本主義でも共産主義でもそれは変わらない。権力が道徳的優位を保とうと個人に介入するのは余計なお世話であって、往々にして悲劇に繋がるということ。#映画 #eiga
    いいね

    良い
  • noraneko285
    「The NET 網に囚われた男」ここんとこ少し作風が変わりつつあるギドク、前作の「殺されたミンジュ」は凡作だったがコレはなかなか。エンジン故障で韓国に漂流した北朝鮮の漁師が主人公。初めスパイと疑われ、シロと分かると、あの手この手で北へ帰さず亡命させようとする。#eiga #映画
    いいね

    良い
  • kodaken
    『The NET 網に囚われた男』、船の故障で韓国に流れ着いたために、南と北の双方のエゴに翻弄される北朝鮮の漁師の悲運を描いたキム・ギドク監督作。南北の光と影の部分をシンプルながら丁寧に描いた社会派ドラマ。行き場のない戸惑いや主人公のやりきれなさが胸に刺さる。見応えのある秀作。
    いいね

    良い
  • asapu918
    『The NET 網に囚われた男』試写。キム・ギドクにしては堅実なヒューマンドラマだが、内容は壮絶。南で暮らせば幸せだとか、このままだと独裁政権で不幸になるとか、ただ家族に会いたいだけの彼に取ってはどうでもいい。幸福は誰にも測れない。引き裂かれた国が抱える不条理を見せつけられた。
    いいね

    良い
  • PerroChien
    5/5 『The NET 網に囚われた男』 今回の作品の主人公は、そこまで至りようもなく、ただただ社会権力の狭間で追い詰められ傷つけられ疲弊されていくばかり。それがきっと多くのリアルの類型。 権力は、個々を類型で扱い、個々は類型に呑まれていき、類型が自身そのものとなってしまう。
    いいね

    普通
  • PerroChien
    4/5 『The NET 網に囚われた男』 キム・ギドクの前作『殺されたミンジュ』終盤の、マ・ドンソクの瞑想が、すごい印象に残ってるのよね。(←印象に残ってるとかいって役名は忘れてる私w) 社会の暴力への怒りとその行動が、いつしか俯瞰の視座へ導いていく。
    いいね

    普通
  • PerroChien
    3/5 『The NET 網に囚われた男』 それぞれの行動は予測つくし予測のまま進む。そしてこの作品ではそこが欠点にはなってはいない。問題をストレートに訴えるためには、ステレオタイプのキャラクターを配置するのが効果的なのだろう。それはきっと成功している。
    いいね

    普通
  • PerroChien
    2/5 『The NET 網に囚われた男』 実直な新米職員。手段を問わない暴力を働く審問官。保身だけの上官。家族のために劣悪な環境の性風俗で働くかた。配偶者と子とのぎりぎりの生活を営む漁師は実直。キム・ギドク作品にしては、あまりに類型イメージを体現させたかたがたばかり登場する。
    いいね

    普通
  • PerroChien
    1/5 『The NET 網に囚われた男』 みてきた。 強権的な 国家権力の網に引っ掛かったら、いいように弄ばれ生活は根底から破壊されてしまう…。映画は特に、特定のふたつの国家の問題に着目。普遍的な問題ではあるものの、朝鮮半島の情勢へ感じる危機感がありありと伝わってくる作品。
    いいね

    普通
  • PerroChien
    第17回東京フィルメックス開幕!キム・ギドク監督、アジア諸国の安全と平和を訴える #映画 #eiga https://t.co/FZTlLrszbx @eigacomさんから
    いいね

    普通
  • PerroChien
    続) そう。開会式後、オープニング作品『The NET 網に囚われた男』の上映後のキム・ギドク監督質疑応答で、進行役のかたは、よくある「そちらの女性のかた」とかいう、わけがわからない性別決めつけはなく「そちらのかた」と言ってたよ。いいねいいね。
    いいね

    普通
  • PerroChien
    フィルメックスはじまりまして。開会式いってきました。審査員のかたが言ってた。「2年前に参加した東京国際映画祭では、あべしんぞうとかいうのと若いのがきてクールジャパンとかわけがわからないことを言い出した。ここはそういうわけがわからないのがなくていいね」(続
    いいね

    普通
  • manzoku227
    「The NET 網に囚われた男」鑑賞。素晴らしかったけども心底ゲンナリした。人々が平和的な暮らしを送れる為に存在する筈の国家が何故人々を縛り、振り回し、苦しめるのか。南北朝鮮の現実でもあり、何処でも起こりうる決して他人事ではない話。ギドク作品の中でもバランスの整った作品だった。
    いいね
    もっと見る Loading...
    関連動画
     関連動画  関連動画  関連動画
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    この映画のレビューワード
    more info
    coco 映画レビュアー
    tweet_eiga
    1402movies / tweets
    advertisement

    follow us