TOP >作品データベース >雨の日は会えない、晴れた日は君を想う

雨の日は会えない、晴れた日は君を想う

みんなの感想/評価
「雨の日は会えない、晴れた日は君を想う」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
84%
  • 良い
    151
  • 普通
    22
  • 残念
    3
総ツイート数
4,427
ポジティブ指数90
公開日
2017/2/18
原題
Demolition
配給
ファントム・フィルム
上映時間
101分
解説/あらすじ
「ダラス・バイヤーズクラブ」のジャン=マルク・バレ監督が、「ナイトクローラー」「サウスポー」の演技派ジェイク・ギレンホールを主演に迎え、妻の死にすら無感覚になってしまった男が、身の回りのものを破...
(C)2015 Twentieth Century Fox Film Corporation, Demolition Movie, LLC and TSG Entertainment Finance LLC. All Rights Reserved.
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • strong__style
    『デモリッション』 文明によって自分を見失った男が文明を「破壊」することで本来の自分を取り戻す様は「ファイトクラブ」を彷彿とさせる。コミカルかつ狂気なジェイク・ギレンホールの演技が最高。 #映画 #movie
    いいね

    良い
  • tsuccheee
    39本目『雨の日は会えない、晴れた日は君を想う』(@tenpara_tw)。突然の妻の死というと昨年の或る邦画を想起するが趣きはだいぶ異なる。主人公は一見理解し難い破壊行動をとるが、自己の感情を取り戻す過程は人それぞれなのだろう。
    いいね

    普通
  • sa9237a
    『雨の日は会えない、晴れた日は君を想う』妻を失ったこととそれを感じとれない自分のなかで出あった子供や女を巻き込んで何をしたらいいのか模索を繰り返し、行動にでたときそれは破壊になってしまうのか。壊したはずの住居はまだ生きていたのか
    いいね

    普通
  • tsururuto
    『雨の日は会えない、晴れた日は君を想う』俳優たちの持ち味が存分に生かされた演出が光る。音楽にノリノリのギレンホールがカッコイイ。ナオミ・ワッツは相変わらずお美しい。少年とのやり取りも心温まる。しかしこの邦題の訳は無いよなー。
    いいね

    良い
  • araoji
    『雨の日は会えない、晴れた日は君を想う』を観る。 奥さんを交通事故で亡くした男の破壊と再生の物語。 急に絶ち切られた日常に対応できない男が、偶然出会った女性と子供との交流もありつつ、ギレンホールのクレイジーさが突き刺さる。
    いいね

    良い
  • shignak
    映画】雨の日は会えない、晴れた日は君を想うみてた。◎。原題は解体。妻の死の咀嚼というありふれたモチーフをうまく処理していた。壊れたものを分解できず壊し続けていた男が最後に直す術を見つける話。Lewisは注目されるだろうね。
    いいね

    良い
  • WildChalice
    『雨の日は会えない、晴れた日は君を想う』もう一回見たら印象変わりそう。「破壊」の描写はアクションなんてないのにバイオレンスアクション映画的気に入らなかったらぶっ殺せ感のような物があって楽しかった。終盤急に展開が駆け足になっちゃったのは純粋に残念に感じるけどラストシーンには爽快感。
    いいね

    普通
  • WildChalice
    『雨の日は会えない、晴れた日は君を想う』緩やかに物語が進むかと思いきやいきなり時系列微妙にいじってきたり緩やかに突然始まったりして正直わかりにくい作りだったという印象が一番に来るんだけど、主人公の細やかな心の動き変化はすごく巧みだった。もっと感情移入できれば良かったのだけど…
    いいね

    普通
  • frodopyon
    <雨の日は会えない、晴れた日は君を想う>破壊衝動の奥にあるのが『中にあるものを確かめたい』には、なるほど。 http://mixi.jp/view_bbs.pl?comm_id=2326772&id=82393639
    いいね

    良い
  • SARUCO1013
    『雨の日は会えない、晴れた日は君を想う』表情に乏しい、妻を亡くした夫は、どうやって失った心と向かい合うのか。彼は決して、突飛な人間ではない。自己を模索するにも少年のように無邪気にはいかない。たどり着いて流す涙に、シンパシーを感じる。
    いいね

    良い
  • Mochina1984
    『雨の日は会えない、晴れた日は君を想う』妻を失っても泣けない空虚な男が自分を取り戻すまでを描く。機械のような表情から徐々に人間らしくなるジェイクの絶妙な表情が素晴らしいが、なんでも破壊する過程で気づく、ささやかなことがいいなあ〜
    いいね

    良い
  • kerakuten
    『雨の日は会えない、晴れた日は君を想う』タイトルは長すぎるし誤訳なんですけど、私はけっこう好き。#main" rel="nofollow" class="autolink" target="_blank">http://ameblo.jp/kak-dela/entry-12249259052.html#main
    いいね

    良い
  • st_yokohama
    『雨の日は会えない、晴れた日は君を想う』なんでこの邦題なのか意味不明。ただ映画自体は悪くない。原題は「Demolition」妻を亡くした男の破壊と再生の物語だが、日本人には決して思いつかないテイストで興味深かったな。
    いいね

    良い
  • lonegothdog
    『雨の日は会えない、晴れた日は君を想う』劇場で鑑賞。妻の死という巨大な喪失。それをきっかけに主人公は狂ったように周りを破壊する。己の人生を解体し、深く沈んだ内面に向き合うかの如く。彼の魂の再生に寄り添う本作の視線は優しい。傑作です
    いいね

    良い
  • eri1_10bit
    『雨の日は会えない、晴れた日は君を想う』これジェイクのプロモーションビデオですか?ってぐらい、虚無ジェイク、暴ジェイク、楽ジェイク、優ジェイク、悲ジェイクが見られてファンはもう思い残すことありません感すごい。一度分解してみよう。
    いいね

    良い
  • johnny_pay_pay
    『雨の日は会えない、晴れた日は君を想う』8/10点。 ジェイク・ギレンホールのための脚本という感じで、ジェイク・ギレンホール・オン・ステージという感じで、あの憎たらしい顔と演技が見事にどはまりしていた。良かった。
    いいね

    良い
  • masaji0101
    『雨の日は会えない、晴れた日は君を想う』シネマカリテで鑑賞。原題は「Demolition(破壊)」なのね。珍しく良い邦題なのではないでしょうか?原題通りだったら観なかったかも。突然、妻を失った男の破壊と再生の物語。良かったです。
    いいね

    良い
  • 1sanCat
    説明が少なくつストーリーは多少難解ですが、私はめっちゃ感情移入。すっごい良かった。またまた観に行きます。未だ不明な点があるので。好き嫌いが分かれるかも。
    いいね

    良い
  • TaulNcCar
    『雨の日は会えない、晴れた日は君を想う』事故で妻を亡くした男の心。創造性に満ちた脚本。巧みに取り巻く人を出し入れし、リアリティとメタファの間を彷徨いながら、じっくりと人の心を解体して描いていく。共感や分かりやすさに頼らない挑戦と上品さ。余韻が染み渡る。邦題もチャレンジングでいい。
    いいね

    良い
  • akafundosi
    『雨の日は会えない、晴れた日は君を想う』@ テアトル梅田観。亡くしてしまった大きな物。だがそれを愛しては無かった…目の前から消えた突然さを受け入れるか流してのか…やり場のない己の葛藤が破壊へと導く。手前解釈ではこの言葉は「男達は気づかなかった」真実と観てしまった…構築の為の破壊。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    関連動画
    more info
    coco 映画レビュアー
    croaton0
    4153movies / tweets
    advertisement

    follow us