TOP >作品データベース >雨の日は会えない、晴れた日は君を想う

雨の日は会えない、晴れた日は君を想う

みんなのつぶやき
「雨の日は会えない、晴れた日は君を想う」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
84%
  • 良い
    151
  • 普通
    23
  • 残念
    3
総ツイート数
4,427
ポジティブ指数90
公開日
2017/2/18
原題
Demolition
配給
ファントム・フィルム
上映時間
101分
解説/あらすじ
「ダラス・バイヤーズクラブ」のジャン=マルク・バレ監督が、「ナイトクローラー」「サウスポー」の演技派ジェイク・ギレンホールを主演に迎え、妻の死にすら無感覚になってしまった男が、身の回りのものを破...
(C)2015 Twentieth Century Fox Film Corporation, Demolition Movie, LLC and TSG Entertainment Finance LLC. All Rights Reserved.
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • haitaka1231
    『雨の日は会えない、晴れた日は君を想う』邦題長すぎ
    いいね

    普通
  • tsuccheee
    39本目『雨の日は会えない、晴れた日は君を想う』(@tenpara_tw)。突然の妻の死というと昨年の或る邦画を想起するが趣きはだいぶ異なる。主人公は一見理解し難い破壊行動をとるが、自己の感情を取り戻す過程は人それぞれなのだろう。
    いいね

    普通
  • sa9237a
    『雨の日は会えない、晴れた日は君を想う』妻を失ったこととそれを感じとれない自分のなかで出あった子供や女を巻き込んで何をしたらいいのか模索を繰り返し、行動にでたときそれは破壊になってしまうのか。壊したはずの住居はまだ生きていたのか
    いいね

    普通
  • WildChalice
    『雨の日は会えない、晴れた日は君を想う』もう一回見たら印象変わりそう。「破壊」の描写はアクションなんてないのにバイオレンスアクション映画的気に入らなかったらぶっ殺せ感のような物があって楽しかった。終盤急に展開が駆け足になっちゃったのは純粋に残念に感じるけどラストシーンには爽快感。
    いいね

    普通
  • WildChalice
    『雨の日は会えない、晴れた日は君を想う』緩やかに物語が進むかと思いきやいきなり時系列微妙にいじってきたり緩やかに突然始まったりして正直わかりにくい作りだったという印象が一番に来るんだけど、主人公の細やかな心の動き変化はすごく巧みだった。もっと感情移入できれば良かったのだけど…
    いいね

    普通
  • Hanashi_Sagashi
    『雨の日は会えない、晴れた日は君を想う』監督の前2作と比べて、主人公の極端な行動がちょっと共感のハードル高かった… “こいつ何やってんだ?”という客観的な視点もちゃんと描かれているので、そこまで独りよがりな印象はなかったけど。
    いいね

    普通
  • sitaoka
    『雨の日は会えない、晴れた日は君を想う』原題が「破壊」であることを考えれば納得の内容かもしれないが、邦題にうまく騙された感じ。人間性を取り戻す再生の話なのはわかるがその過程にどうにもついて行けなかった。ギレンホールはさすがだけど。
    いいね

    普通
  • anzu_tan
    『雨の日は会えない、晴れた日は君を想う』妻の突然の死を哀しめない不器用な男の、破壊と再生の物語。何かをめちゃくちゃに壊してしまいたい、と思うことはあれども実際にされると怖いしぞわぞわする。わかるようなわかりにくいような。悪くは無い。
    いいね

    普通
  • ruruo
    『雨の日は会えない、晴れた日は君を想う』ジェイク・ギレンホールの演技がすごいからもっとシンプルな方が好みだなぁ。
    いいね

    普通
  • ruruo
    『雨の日は会えない、晴れた日は君を想う』いい話だと思うけど、別にモレノ親子いらなくない?
    いいね

    普通
  • birdmtbird
    『雨の日は会えない、晴れた日は君を想う』再生がテーマ。機械が故障したら分解して組み立て直す。人間なら?どんどん壊していく。そしてどんどん壊れていく主人公。いや、逆で、どんどん再生していくって、解るんだけど、言いたいこと解るんだけど…
    いいね

    普通
  • croaton0
    主人公の「無関心」という名の“不感症”に対する「破壊」という形での“現実逃避”と受け流し続けた妻の愛とその代償に対する“帳尻合わせ”がお粗末なまでに不器用でそして人間臭い。 J・ギレンホールの持ち味をふんだんに活かした人間ドラマ
    いいね

    普通
  • hand3638
    『雨の日は会えない、晴れた日は君を想う』感情が希薄だった主人公が妻の死からそのことに気づく。そのあとの物語は人によって感じ方が変わるだろう。それぞれ違う過程を経て、でも結果は序盤と同じように分かりやすく、皆が同じ最後を向かえる作品。
    いいね

    普通
  • yu_tsu1985
    『雨の日は会えない、晴れた日は君を想う』あまり入り込める映画ではなかったかな。自分がもしパートナーを失ったらどうなるかなと考えさせられる映画ではあった
    いいね

    普通
  • kataoka_k
    2/18公開ジャン・マルク・バレ監督『雨の日は会えない、晴れた日は君を想う』も鑑賞。妻が死んでしまったのに泣けない男、いわばアメリカ版『永い言い訳』。『永い言い訳』はどっぷり感情移入したけど、こっちは最後までしっくりと来なかったな。
    いいね

    普通
  • yabu7
    『雨の日は会えない、晴れた日は君を想う』003 妻を事故で亡くし、愛していたのかも分からなくなった主人公。ジェイク・ギレンホール、主人公の感情が切ないほど伝わってきた。
    いいね

    普通
  • Honu_8_Xxx
    『雨の日は会えない、晴れた日は君を想う』をちょっと前に試写会で。 自分が気づかないうちに隠してしまっていた心にデイヴィスが気づき向き合って行く様子は、なんとなく共感できるし、心を少し軽くしてくれる、そんな映画。
    いいね

    普通
  • wako430
    『雨の日は会えない、晴れた日は君を想う』破壊しまくる映画。生きてたら何もかも倒して壊してしまいたいようなよく映画とかで見るあの感じが続いてて爽快。無気力な状態。でも最後にグッとくる。
    いいね

    普通
  • kaaao0418
    『雨の日は会えない、晴れた日は君を想う』 難しかった…破壊の感情は理解できず…。人生で大きな別れとか悲しみを経験していないから、理解できない感情なのかなあと思ってしまいました。『永い言い訳』と比較しながら鑑賞するとおもしろいかも!
    いいね

    普通
  • Helen1730
    『雨の日は会えない、晴れた日は君を想う』心が壊れていく過程が尋常ではない。物を壊し、家を壊し、子供に自らを銃で打たせ、あそこまでならないと妻への愛に気づかないものなのか?観賞後、悶々とした気持ちになりました。
    いいね

    普通
    もっと見る Loading...