娘よ

みんなの感想/評価
「娘よ」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
89%
  • 良い
    14
  • 普通
    1
  • 残念
    0
総ツイート数
34
ポジティブ指数100
公開日
2017/3/25
原題
Dukhtar
配給
パンドラ
上映時間
93分
解説/あらすじ
第87回アカデミー外国語映画賞のパキスタン代表作品に選ばれたサスペンスドラマ。パキスタン、インド、中国の国境付近にそびえ立つカラコルム山脈。その麓では数多くの部族が暮らし、衝突と融和を絶えず繰り...
[ Unknown copyright. Image not used for profit. Informational purposes only. ]
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • G31IC
    映画『娘よ』を鑑賞。初のパキスタン映画と云うことで映画館へ足を運ぶ。異国の知らない世界を覗かせてくれた。中盤の演出は凝っており、のめり込んで見入ってしまった。パキスタンの現状を正確に表しているのかが気になる所。衣装や車が色鮮やか。
    いいね

    良い
  • tsuccheee
    48本目『娘よ』(@gardens_cinema)。イスラム圏の女性たちを巡る封建的な因習といえば「裸足の季節」を思い出すが、こちらは専らの逃走劇。デコトラ?によるカーチェイスこそなかったけど(それやっちゃうとマッドマックス)。
    いいね

    普通
  • aoyadokari
    『娘よ』最後の街に到着するのがラホールだった。ラホール楽団の映画を観たことがあったからなるほどこういうところなのかと思った。市場みたいな夜祭みたいな雰囲気でそこのシーンも良かった。娘の体験を元に書かれた物語で母に捧げられた映画。お母さん綺麗だよね。
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『娘よ』途中で助ける状況になるトラック野郎のデコトラが派手すぎる。虎印の鐘とかいっぱい付いているよ。砂漠や夜道を走るので目立った方がいいのかも。ヤギも道譲らないし。山岳部の細い道とかその間をRVがすれすれで走っていく感じはスリリング。物語のまとめ方も川の民話と絡めて良く出来てる。
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『娘よ』パキスタン映画だけどアメリカ資本(ハリウッドじゃなくニューヨークだった)が入っていてドラマ(物語)はしっかり出来ている。インド映画風のところもあるけどいきなりダンスシーンとかはない。歌がローカルな感じ。豪族のボスと結婚させられる娘を思い逃亡を図る母。逃亡劇だからシンプル。
    いいね

    良い
  • nani1tenda
    『娘よ』娘に辛い思いをさせまいと戦う母親はとても強くて美しい。緊迫したシーンの合間に描かれる、助けてもらった男性と家族のように仲良くなっていくシーンは心温まる。この地域の女性に対する酷い扱いに胸が痛い。
    いいね

    良い
  • TokyoDeafActor
    『娘よ』はエキゾチックな初めて観るパキスタン映画 西遊記のようないろんな表情を見せる美しいロケ地 衣装も素敵 ニュースなどで流れてる悲しい宗教的な女性抑圧 それでも希望を捨てないラストに救われる 母娘とてもきれい 平和を祈る
    いいね

    良い
  • haripote40
    『娘よ』10歳の娘が年の離れた部族長に嫁ぐのを納得出来ない母の逃避行。道中、彼女たち母娘が目にする風景はなんとも美しい。対して、男たちの争いがバカらしく思えるほどだ。ラストはこれからの幸せを暗示してるようで、良かった。 #映画
    いいね

    良い
  • haripote40
    『娘よ』何より「名誉」や「プライド」を重んじる山間部の部族長たち。互いの復讐の連鎖を断ち切るための手段は「絆」を結ぶこと。男社会の中で女性の人生は軽んじられる。愛する娘に自分と同じ道を歩ませたくない母の決断。女性は強いのだ。 #映画
    いいね

    良い
  • usako_usagiclub
    『娘よ』パキスタン映画。対立を解決するため、わずか10歳の愛娘を敵の部族に嫁がせることになった母親の決断。美しく雄大な自然とは真逆の、男たちの醜い争い、それに巻き込まれる女性たち。こんな不幸をなくすために私たちで何かできないのか?
    いいね

    良い
  • ichiwheat
    【娘よ】母娘の逃亡劇悲話に重なる淡い恋心…が娘ザイナブは愛らしく母アララッキは美しく、そして運転手男が濃いめのイケメン…はズルいよなぁ。さらに要所を飾る美しい挿入歌、猥雑で艶やかな夜店並ぶラホールの景観…とエンタメ要素十分。 #映画
    いいね

    良い
  • chiaki_hayashi
    『娘よ』④パキスタンでの上映も成功を収めたという。物語の始まりで娘は母に英語の単語を教えている。強制結婚をさせられる少女は世界で毎年1400万人、女を所有物とする家父長制は未だ過去のものではないが、女たちをいつまでも因習に閉じ込めておくことはできないと、この作品自体が語っている。
    いいね

    良い
  • chiaki_hayashi
    『娘よ』③観客はハラハラしながら、母娘の幸運を願わずにはいられない。監督はラホールでコンピューターを学び、その後コロンビア大学で映画学を専攻、現在はNY在住。この作品は構想して10年、資金集めは難渋を極めたがノルウェーの基金からの助成を得て2014年トロント国際映画祭でプレミア。
    いいね

    良い
  • chiaki_hayashi
    『娘よ』②偶然、母娘を助ける羽目に陥ったトラック(満艦飾!)の運転手は元ムジャヒディンだが戦いより愛を選んだという青年だった。15歳で嫁いで年上の夫に仕えてきたアッララキと彼の許されぬ淡い恋模様を折り込みつつ、カラコルム山脈を望む壮大な風景のなか、アクション映画さながらの展開。
    いいね

    良い
  • chiaki_hayashi
    試写『娘よ』①日本で初めて公開(@岩波ホール)されるパキスタン映画。山岳地帯の部族社会で、10歳の娘が和睦のため相手方の老部族長に嫁がされることを知った母親アッララキが、結婚式当日に当の娘を連れて家を脱出、名誉を傷つけたとして双方の一族から追われ、命がけの逃避行を繰り広げる。
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • PerroChien
    『娘よ』 パキスタン映画。お隣インドの娯楽演出完成形にも負けないものを既に兼ね備えてる演出と構成で、幼い少女の強制結婚を描く。 Jeenay Chalay - Shafqat Amanat Ali Khan - DUKHTAR https://t.co/VA99wKZoZX
    いいね

    良い
  • PerroChien
    『娘よ』 逃げ出すときに王子様を探しにいくのとアララッキは言う。王子様なんかいないじゃない、とザイナブ。「王子様」がすてきなかた、を指すとしたら、もう逢ったじゃないの。ザイナブさん、道中ですてきな犬さんをみつけて撫でてたよね?
    いいね

    良い
  • PerroChien
    『娘よ』 みてきた。有力者のロリ爺さんと強制結婚させられることになった小五の娘ザイナブと母アララッキの逃避行。男社会のプライドをかけた執拗な追手。ザイナブには状況がよくわからない、わかるはずもないのが辛い。
    いいね

    良い
  • takora1973
    『娘よ』観た。理不尽な結婚を強いられる10歳の娘と母の決死の逃亡劇。パキスタンの実話ならではの特殊な事情を踏まえつつテンポのいい展開と判りやすい人物配置、母親の恋愛要素、何よりもカラコルム山脈の美しい風景と手助けするのがあのド派手で有名なデコトラの運ちゃんなのが一級の娯楽作品。
    いいね

    良い
  • asapu918
    『娘よ』試写。強制的な結婚から逃げる母娘の逃避行!一瞬も気が緩まない展開の中にパキスタンの慣習や文化が見えて興味深い。未だにこういう封建的な因習が残っていることに驚かされる。母娘を守るイケメントラック運転手の心情変化に注目。まだ続けられるのに敢えて終わる絶妙なラストも◎。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    関連動画
     関連動画  関連動画  関連動画
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    この映画のレビューワード
    coco 映画レビュアー
    croaton0
    4271movies / tweets
    advertisement

    follow us