TOP >作品データベース >カフェ・ソサエティ

カフェ・ソサエティ

みんなの感想/評価
「カフェ・ソサエティ」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
83%
  • 良い
    48
  • 普通
    9
  • 残念
    0
総ツイート数
5,130
ポジティブ指数86
公開日
2017/5/5
原題
Cafe Society
配給
ロングライド
上映時間
96分
解説/あらすじ
ウッディ・アレン監督が1930年代ハリウッド黄金時代を背景に、きらびやかな社交界(カフェ・ソサエティ)に身を置くことになった青年の恋や人生を描いたロマンティックコメディ。映画業界で働くことを夢見...
Photo by Sabrina Lantos (C) 2016 GRAVIER PRODUCTIONS, INC
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • 99993g
    『カフェ・ソサエティ』ぜんぶシャネルのようでお洋服ばっか見てた。ウディアレンさすがというか綺麗で背景とキャラのまとまりがすごい!美術が好き。
    いいね

    良い
  • eri1_10bit
    『カフェ・ソサエティ』ウディ・アレン翁の映画は好きなのとそうじゃないのと割と分かれるんだけどこれは好きの方!カレルもジェシーもペラペラペラペラしゃべるし最高。クリステンのフリフリ服は似合ってなくて残念でしたけど……
    いいね

    良い
  • COLORBAR_ty
    『カフェ・ソサエティ』観た。ウディアレ監督新作。30sNYの煌びやかな社交界を舞台に2人の同名女性に翻弄される男の話。ジェシー主演でヒロインがクリステン&ブレイクの至極のキャスティング!あの時こうしてれば…選択の後悔で初めて思い通りにいかない人生を知る。ウディアレ版ララランド。
    いいね

    良い
  • kamihiko
    『カフェ・ソサエティ』いいねいいね!やっと見れた。好きだなぁ、これは。95点満点なら満点だね
    いいね

    良い
  • 370sana
    『カフェ・ソサエティ』友人のおすすめで鑑賞。素敵な短編小説に古き良き雰囲気、小粋なジャズ、きらめくドレスを纏わせたような映画。今は他の人と結婚した2人が、以前の恋人と少しだけ過去を味わう。『ラ・ラ・ランド』を思い起こしたけど、2人とも「今」を壊す気はないところが現実的で好きかな。
    いいね

    良い
  • akeake10
    『カフェ・ソサエティ』W.アレンの映画が年に1回観られるだけで有難うと言いたくなる。そして毎回思うのは、本当にキャスティングがいつも絶妙だなと。今回のJ.アイゼンバーグ、もう監督の分身にしか見えない・・お話は今回もほろにが系で最高!
    いいね

    良い
  • kiyokiyo1222
    『カフェ・ソサエティ』@渋谷シネパレス|片想いから始まった二人の想いが同じでも、事情が許さない恋はつらい。感傷的にさせるラストシーンはウッディ・アレン版「ラ・ラ・ランド」クリステンのガーリーファッションに似合わないハスキーな声がツボ
    いいね

    良い
  • catupiry0801
    『カフェ・ソサエティ』人生は思い描いたようにはいかないけど、夢を見てしまうのが人のおかしさ。視点を変えればゾッとするような物語をクスッと笑い、ホロリと感動させる監督の語り口の上手さ。ニューヨークの風景、ジャズエイジの風俗も堪能。
    いいね

    良い
  • Mochina1984
    『カフェ・ソサエティ』ジェシーはウディアレンの後継者と呼ぶにふさわしい、インテリ風の風貌に早口、挙動不審の3点セット。映画の内容は明るい面のアレンで、シニカルさが少なめで面白すぎず、つまらなすぎず。30年代のハリウッドの背景はなぜ。
    いいね

    普通
  • sa9237a
    『カフェ・ソサエティ』いつもなら異常に眠気を誘うのがウッディ・アレンの特徴なのだが、この作品は眠くならない。そうストーリーも楽しめて、それだけでないブラックなところやいろいろとあって飽きさせない展開、こういうのも作れるんだ。
    いいね

    良い
  • snake954
    『カフェ・ソサエティ』みる。
    いいね

    良い
  • tatshead7
    【カフェ・ソサエティ】監督が何度も描いてきた"過去への執着"の話ですが、今作はアレンとヴィットリオ・ストラーロの初デジタル作品ということで、巨匠2人にとっては新しい旅の始まりというのも興味深い作品でした。
    いいね

    良い
  • tatshead7
    【カフェ・ソサエティ】人生はサイテーだ。何ひとつ思い通りにはならない。しかし、そんな人生を実は面白がってもいるウディ・アレンの捻くれっぷりがまたしても楽しい作品でした。
    いいね

    良い
  • akafundosi
    『カフェ・ソサエティ』@ 109箕面観。邦画ならドロドロの昼ドラ風を社交場に集う着飾り纏い装う多々の人々のその中心でロマンスを道化る壱人の男と弐人の女を華やかに…男ってのは…高齢の監督だからこその恋の酸いも甘いをその背景と共に煌びやかに。血生臭いパートは笑いに。第参の幕が…
    いいね

    良い
  • nani1tenda
    『カフェ・ソサエティ』小粋なジャズに乗って紡ぎだされる楽しくも切ない物語にウットリしました。パートナーに何も不満はないのに、目移りして他の人を想ってしまう人間の愚かさや儚さもピリッと伝わりました。女優陣はみなさん素敵。
    いいね

    良い
  • masaji0101
    『カフェ・ソサエティ』TCみゆき座。ララランドみたいなストーリー展開だなぁ、という印象。主人公はW.アレンの分身みたいだった。若ければご自身で演じたかっただろうなぁ。ヴォニー役のK.スチュワートがE.ワトソンに見えて仕方なかったw
    いいね

    普通
  • Raggedtiger_Mmy
    『カフェ・ソサエティ』歴史にifは求めない派のララランドだなと思ったらはたして同作を連想したとのツイが散見。主人公が監督そのものにしかみえなかったのもあり良くも悪くもザ・ウディ・アレンという感じ。ギャングの長兄がいいスパイス。殺人で死刑より改宗の方が罪深いというのがリアル
    いいね

    普通
  • h_itaba
    『カフェ・ソサエティ』これで終わり? まるでこれから、波乱の第2章が始まるというようなところで終わった感じ。そもそも、ジェシー・アイゼンバーグが、二人の美女にもてるのからして納得いかん! このよく喋る男はウディ・アレンの分身なのか?
    いいね

    普通
  • renn6161
    『カフェ・ソサエティ』選ばなかった道。繋がなかった手。夢はその中にあって私たちを時々切なくさせるのだ。映像も音楽もテンポもまさにウディスタイル。凄いキャストだがみんな出演出来て嬉しかっただろうなぁ。殺人もいいアクセント。さすが名人。
    いいね

    良い
  • ponchansss
    『カフェ・ソサエティ』次々にエピソードが紡がれていって、一気に観て最後に余韻に浸る。そこまできてああいい映画だったと思わせる。夢は夢のままで。今を生きる恋人たちの姿に、あのミュージカルより好みだったと酔いしれる。ヤクザな兄貴も良し!
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    関連動画
     関連動画  関連動画  関連動画
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    coco 映画レビュアー
    mokomoko37
    1937movies / tweets
    advertisement

    follow us