TOP >作品データベース >カフェ・ソサエティ

カフェ・ソサエティ

みんなの感想/評価
「カフェ・ソサエティ」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
81%
  • 良い
    38
  • 普通
    8
  • 残念
    0
総ツイート数
4,522
ポジティブ指数86
公開日
2017/5/5
原題
Cafe Society
配給
ロングライド
上映時間
96分
解説/あらすじ
ウッディ・アレン監督が1930年代ハリウッド黄金時代を背景に、きらびやかな社交界(カフェ・ソサエティ)に身を置くことになった青年の恋や人生を描いたロマンティックコメディ。映画業界で働くことを夢見...
Photo by Sabrina Lantos (C) 2016 GRAVIER PRODUCTIONS, INC
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • flowermurmur
    『カフェ・ソサエティ』 でもブレイク・ライブリーよりクリステン・ステュアートの方がいいってのは納得いかない(笑)。 家族の色んな話が盛り込まれてるんだけど、どれも最後にどうなるのかはっきりしないまま 「えっ?」 って思ってるうちに終わった。あれがウディ・アレン節?
    いいね

    良い
  • flowermurmur
    『カフェ・ソサエティ』 愛するヴォニーは自分のおじの不倫相手だった。諦めて違う女性を選んだボビー。でもやっぱりヴォニーが忘れられない。そして思いがけない再会。ヴォニーの方も同じ想いなのは、おじにキスされたおでこを無意識に拭いてる仕草に出ちゃってる。これけっこう好きかも。
    いいね

    良い
  • st_yokohama
    『カフェ・ソサエティ』コメディだけどスタイリッシュで、一寸ブラック。 見所はとにかくウディ・アレンじゃないと出せない味。どんな味かはもう観てもらうしかない。感想にもへったくれにもなってないけど、この雰囲気を説明できる表現力が無い。
    いいね

    良い
  • fleur_eau
    『カフェ・ソサエティ』聖林嫌いのアレンが黄金期の映画業界の内幕を描く。いつもながら豪華なキャストだが、アレン役のジェシーは少し合わない気もする。ブレイク・ライヴリーや冒頭の女優の卵の使い方にやや不満。少し寝かせても良かったのでは?
    いいね

    普通
  • nieve822
    【カフェ・ソサエティ】今の生活に大きな不満がなくとも、人は選ばなかった過去に想いを馳せる。人生は美しくも儚くほろ苦い。1930年代のハリウッドとNYを舞台に繰り広げられる恋模様にアレンのスパイスが効いていて◎
    いいね

    良い
  • tb_polkadots
    『カフェ・ソサエティ』‪鑑賞。1930年代のハリウッドの華やかさやギャングが暗躍するNYを再現。ジャズをバックに紡がれるラブストーリー。とにかく美しいK・スチュワート、純なJ・アイゼンバーグに惹きつけられた。#eiga
    いいね

    良い
  • ara_shinya
    『カフェ・ソサエティ』鑑賞。いつものウディ・アレン作品よりも微妙に大作風なのは撮影監督のせい?宣伝では2人のミューズに翻弄される青年の話みたいだけど、ジェシーとクリステン・スチュワートの2人の話だった。ヤクザな兄のパートが良い。
    いいね

    良い
  • maccha6madame
    『カフェ・ソサエティ』悪くはないんだけど、女優のクリスティン、私が歳を取ったぶん、幼く感じる。そのせいでラストがいきてない!いっけん、綺麗なんだけど演技に奥行きを感じない。前歯が見えるのが気になる。あくまでも個人的な感想。
    いいね

    普通
  • tsuccheee
    40本目『カフェ・ソサエティ』(@tenpara_tw)。いつものW・アレン節というかアレン版「ラ・ラ・ランド」とでも言いたくなるような趣き。舞台が30年代のハリウッドとN.Y.だけにゴージャスな気分。JAZZの響きも心地良い。
    いいね

    良い
  • besi_sake
    『カフェ・ソサエティ』ジェシーは好きだしギャング兄の話し辺りは面白いんだが、主軸の恋愛パートにはどうもノレず終い。K・スチュワートよりB・ライブリーの方が圧倒的に綺麗に感じるし、忘れられない程の過去の恋人って所に自分は共感しづらいからかもしれない。でもまあそれなりに楽しめました。
    いいね

    良い
  • iChiCo_7
    『カフェ・ソサエティ』ララランドの終わり方が好きな人はきっと好き。舞台は派手な社交場だけど中身はしっとりしたラブソングみたい。昔の恋と今の愛と。どちらも大切で美しき哉。人生後半になってみればもっと良さが分かるんだろうなあ。
    いいね

    普通
  • ichiwheat
    【カフェ・ソサエティ】二人の異性を天秤にかける嫌らしさは殆ど綺麗に拭い去り寧ろ綱を引っ張り合う者の健気さと切なさに持って行く脚本の妙。そしてW.アレン節全開の、これ以上ないセンス良い会話。幸せの傍らで恋の反芻が甘くほろ苦い。 #映画
    いいね

    良い
  • TaulNcCar
    『カフェ・ソサエティ』煌めく2人の女と2つの都市を迷いながらも渡り成長する青年。ハリウッド黄金期LAと禁酒法廃止後NY。その美しい再現とK・スチュワートをこれでもかと綺麗に撮る。ユダヤ人家族のエピソードもアレン調。バランスの悪さはあるが、じわじわくる切なくもロマッチックな作品に。
    いいね

    良い
  • movielong
    『カフェ・ソサエティ』を観てきました。ネタバレ少なめ。 http://ameblo.jp/movielong/ http://movie-cafesociety.com/
    いいね

    良い
  • chusingura
    『カフェ・ソサエティ』ウッディ・アレンの描く恋愛劇はいつもスリリングやのう。そしてあらゆる想像を掻き立てるラストがいい。
    いいね

    良い
  • GD_momoco
    『カフェ・ソサエティ』安定した構図に見え隠れする不安定さ。記憶の輪郭って、その時の衝撃が大きいほど色濃くくっきりするのね。絵画みたいな風景が素敵で何度もうっとり。ハリウッドもニューヨークもヴォニーもヴェロニカもどっちも選べない(笑)
    いいね

    良い
  • nagasumi_hasi20
    『カフェ・ソサエティ』クリステンもブレイクも美しいこと。1930年代の衣装が素敵で、夢を見ているようなふわふわした感じだった。
    いいね

    普通
  • zeiramu2
    『カフェ・ソサエティ』アレンのキャストのセンスいうんか?クリステン・スチュワート出てなきゃ観てないもんなぁ!アレンの作品は合う合わないあるから!でも今回は良かったぁ!ちょっと切ないよね。女心っていっちゃそれまでやけど! #17映予
    いいね

    良い
  • shignak
    映画】カフェ・ソサエティみてた。◎。ロマンスとペーソスの混合比がAllenな作品。Eisenberg演じるキャラに自身を省みているじゃないかと思わせるのも演出だよなと思ったり。終盤の引きは上手い。あとCarellはさすが。
    いいね

    良い
  • usako_usagiclub
    『カフェ・ソサエティ』恋、挫折と成功、切ないラスト。どんなに恵まれた生活を送っていても、人間は満足できないものなのか。全編を通して垣間見えるユダヤ人の文化・考え方。登場人物が口にするスターの名前が1/3くらいわからなかったのが悔しい
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    関連動画
     関連動画  関連動画  関連動画
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    coco 映画レビュアー
    Yokoteen
    1397movies / tweets
    advertisement

    follow us