TOP >作品データベース >はじまりへの旅

はじまりへの旅

みんなの感想/評価
「はじまりへの旅」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
82%
  • 良い
    51
  • 普通
    9
  • 残念
    1
総ツイート数
3,240
ポジティブ指数92
公開日
2017/4/1
原題
Captain Fantastic
配給
松竹
上映時間
119分
解説/あらすじ
ビゴ・モーテンセンが大家族の父親役を演じ、森で暮らす風変わりな一家が旅に出たことから巻き起こる騒動を描いたロードムービー。現代社会から切り離されたアメリカ北西部の森で、独自の教育方針に基づいて6...
(C)2016 CAPTAIN FANTASTIC PRODUCTIONS, LLC ALL RIGHTS RESERVED.
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • garancear
    『はじまりへの旅』父親の旧弊な教育が許せなくてあまり心温まらなかったのだが、子供に救われる描写は良かった。とはいえ普通の親から普通の教育を受けた自分があの子供達より幸せだった気もしない。俳優としての子供達はヴィゴパパの元で楽しい家族だったのでは。 #映画
    いいね

    普通
  • conserva_gt
    『はじまりへの旅』現代社会の世俗主義や盲信、過剰な"忖度"に対する批判をしながら、同時に世俗から離れた生活の不器用さを表現している。また、真実(死)に曇りなく向き合う勇気を与えてくれる作品。ラストシーンの余韻の素晴らしさ。オススメ。
    いいね

    良い
  • iChiCo_7
    『はじまりへの旅』ナチュラルでオーガニックな暮らしを極めたら ピリッとしてて楽しくて素敵な映画でした 自給自足で身体鍛えて夜は本読んで超高度な知識身につけてるってすごく憧れる 現代じゃぜったいめちゃくちゃ齟齬生まれるけどっていう
    いいね

    良い
  • ssataka
    『はじまりへの旅』森で文明を捨てて自給自足の生活をする家族が妻の死を機会に街へ旅する物語。何が『はじまりへ』なのか探す旅は魅力的でした。ギャグも結構効いていて特にタブーとして扱うものをきちんと一から説明する件とか面白かった。オススメ
    いいね

    良い
  • kiyokiyo1222
    『はじまりへの旅』@HTC渋谷|生きていく術を教え込む父性愛は、子供の真の幸せの為。心のどこかで憧れる森から学ぶ生きていくということ。子供を守るのだけが子育てじゃない。時代は父親復権を求めているのかも。大まじめな子育て映画。
    いいね

    良い
  • uwfcaptured
    『はじまりへの旅』HTC有楽町。森の中で狩をし、格闘術を学んでいたのが全く街で役に立っていない点は物足りない。やってる事はかっぱらいと遺体の掘り起こしかよと。長男もバッハが好きなのに何故ガンズを弾いている?かなり世俗にまみれている曲だけど。ガンズが古典になったのか?
    いいね

    普通
  • frodopyon
    <はじまりへの旅(2)>ベンが滝に打たれたりシャワー浴びたりの場面って、バレないように泣いてるよね。妻を病気で亡くして一番ダメージを受けているのは彼なんだな。パパは頼れるキャプテンだけど、実はすっごく子供達に支えられてるんだな^^
    いいね

    良い
  • nani1tenda
    『はじまりへの旅』緩い作品だと思ったら、ランボーみたいな始まり方にピリっとなった。自分たちだけの世界で生きることを全肯定するわけではなく、厳しい視線もしっかりと描いていて好印象。あくまでもユーモアや暖かさを忘れない作風がさらに良い。
    いいね

    良い
  • tatshead7
    【はじまりへの旅】"自分が正しい"という思い込みの危うさの話でもありました。自らを否定することは大きな痛みが伴いますが、間違えながら、やり直しながら、人生は続きます。いつかきっと解放される日がくると信じて1歩ずつ進むしかないのです。
    いいね

    良い
  • tatshead7
    【はじまりへの旅】個人の裁量で教育することが、子どもの体力/知識面で成果をあげる一方、結果的に自身が自由を奪う"独裁者"となっているのが恐ろしい皮肉でした。教育に求められるのは、悪や危険から"隔離"することではないんだと思いました。
    いいね

    良い
  • jaknori1006
    『はじまりへの旅』現代社会の生活とは真逆の生活を森の中で送っていたベンと6人の子供達、亡くなった母親との約束を守る為に初めて都会へと旅に出るロードムービー。笑いあり、涙ありのストーリー素敵な作品でした
    いいね

    良い
  • youpon0gou
    『はじまりへの旅』変わった家族だけど、愛情はたっぷり。妻の両親もベンもそれぞれ正しいんだよね。でも親の務めってって子供を社会で生き抜けるようにする事なのかも。ヴィゴ・モーテンセンがすごくよいよ。 #映画
    いいね

    良い
  • h_itaba
    『はじまりへの旅』ヴィゴ・モーテンセンが素晴らしい。最近、よく見ると思ったら、マッツ・ミケルセンと混同していた(笑)似てる。そして、森の中で、サバイバル能力のみならず、相当な教養も身につけた子供達が最高。題名は原題のままが良かった。
    いいね

    良い
  • st_yokohama
    『はじまりへの旅』予告編だけだと結構コメディ色強い印象だったけど、もっとシリアスで哲学的な印象。でも全体を貫いているのは家族愛。「リトル・ミス・サンシャイン」辺りが好きな人にはストライクだと思う。
    いいね

    良い
  • polalain
    『はじまりへの旅』原題captain fantastic独自の考えで子供達を社会から遮断した山の中で育てある出来事で変化が、子供達はちゃんと育っていてある意味理想系だが現実は難しい衣装など凝っていてヴィゴ子役に はまった
    いいね

    良い
  • puffcafe
    『はじまりへの旅』HTC有楽町にて鑑賞。カルチャーなギャップがコミカルに描かれ、笑いと驚きの中にも、愛する人との別れや子供の自立、普遍的な家族の絆が描かれています。実は親が子を子が親を育てるのだな…そんなことも考えさせてくれました。
    いいね

    良い
  • nogik_desu
    『はじまりへの旅』ゴリゴリの左派一家を描きつつ、口当たりは絶妙にソフト。70年代ヒッピー風の信念が子供たちの成長によって試される様子が面白い。異なる価値観をぶつけ合い、現代に必要な本質を探す旅。遺骨をトイレに流す場面は心底仰天!
    いいね

    良い
  • Limawano55
    『はじまりへの旅』登場人物みんないい人。物足りなさは多少あるけど、明るい作品でね、そしてお母さんは可哀相だった。乗り物の絵はリトルミスサンシャインを思い出します。ボウが出会う女の子のママはチャリチョコでガム噛んでた少女のママね
    いいね

    普通
  • Limawano55
    知的で変な映画。ヴィゴが汚らしくも格好良くも痛々しくもあり合ってる。昔みた森村泰昌の映像あなたは独裁者になっていないかー!とアジっていたのを思い出す。多かれ少なかれ親というモノは。ラストのアイシャルビーリリースト良い。従兄弟も可愛い
    いいね

    良い
  • Limawano55
    はじまりへの旅・原題Captain Fantasticその徹底ぶりに笑いながらも感心さえする森の生活。理想的に見える父と実像、時にかなり惨めな様相を呈しつつ身内と交流しなだれ込んでゆく。痛い人を可笑しく優しく諭すお話。子ども達可愛い
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    関連動画
     関連動画  関連動画  関連動画
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    coco 映画レビュアー
    frodopyon
    1593movies / tweets
    advertisement

    follow us