TOP >作品データベース >哭声 コクソン

哭声 コクソン

みんなの感想/評価
「哭声 コクソン」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
89%
  • 良い
    112
  • 普通
    9
  • 残念
    7
総ツイート数
15,560
ポジティブ指数90
公開日
2017/3/11
原題
The Wailing
配給
クロックワークス
上映時間
156分
解説/あらすじ
「チェイサー」「哀しき獣」のナ・ホンジン監督によるサスペンススリラー。平和なある村にやってきた、得体の知れないよそ者の男。男が何の目的でこの村に来たのかは誰も知らない。村じゅうに男に関する噂が広...
(C)2016 TWENTIETH CENTURY FOX FILM CORPORATION
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • pervert_phantom
    『哭声 コクソン』いや、『チェイサー』『哀しき獣』の監督の新作じゃない?過疎の村で起こった殺人事件のサスペンス映画だと思うじゃない?まんまと騙されました。シリアスとギャグが交差する風変わりなオカルト映画で個人的には大満足。
    いいね

    良い
  • WildChalice
    『哭声 コクソン』主人公がクソ情けないのがちょっとストレスだったけど神の視点だからかなぁ。國村隼と子役の怪演はほんと凄かったです。ちょくちょく冗長に感じる演出もあり、流石に長く感じたかな。でも面白かった。疲れるのも映画体験的ななにか。
    いいね

    良い
  • WildChalice
    『哭声 コクソン』特有のジメジメ感は全編に渡ってあるも徐々に物語のトーン自体が変化していってどんどんオカルトじみていくのは戸惑いを覚えつつも、何が正解なのか、どんどん疑念を加速させていく作りは展開が読めないという意味でもあり、良い意味で嫌な気持ちにさせてくれてかなり引き込まれた。
    いいね

    良い
  • tsururuto
    『哭声 コクソン』見る人によって如何様にも解釈できる意地の悪い作りのサスペンス・ホラー。見終わった後もこの作品が頭の中でグルグル回って離れない。少しラース・フォン・トリアーっぽい雰囲気だが、遊び心があるこっちのほうが好き。
    いいね

    良い
  • genzanobuyuki
    『哭声 コクソン』 「オカルト事件を追う警官」からの「魔女狩りの恐ろしさの話」かと思いきや「神の試練」に落ち着くという、グラグラと揺さぶるような映画体験を提供してくれるスリラーの傑作。 不穏な空気の中にちょいちょいコミカルなシーンが混じり、良い巻き直しになって嬉しい。
    いいね

    良い
  • tsuccheee
    41本目『哭声 コクソン』(@Mitte_10)。得体の知れないものを観てしまった(褒めてる)。真相は藪の中なのだが、それよりも何より、うわさ話やまじないの類に惑わされる人間の愚かさ、哀れさを突きつけてるよう。國村さんの熱演に拍手。
    いいね

    良い
  • okayadomidorin
    『哭声 コクソン』①韓国映画らしく、緩急がなく最初から最後まで全力。そして血みどろ。日本人の役者をここにキャスティングしたのはとても意味があるのだろう。韓国の人からしたら日本人が悪と受け止めるのが普通だと思う。が、その理由は?
    いいね

    良い
  • nodatetu
    『哭声 コクソン』キネカ大森。町山智浩氏の有料解説を聴き込み再鑑賞。仕掛けられた幾重のミスリードが観る者をさらに混乱させる。キリスト教に対する疑念、神の存在の有無、目の前の恐怖に何も対処出来ないか弱き人間…。謎の男役國村隼は悪魔かイエスか?祈祷師の吐くゲロの量盛り過ぎじゃね?
    いいね

    良い
  • uwfcaptured
    『哭声 コクソン』キネカ大森。圧倒的な力でねじ伏せられた割には腑に落ちない部分も多数あり。これから色んな解説、感想を見聞きしてみる。自分の中では10%も理解出来ていない感覚だけはある。ただそれでも観る価値は間違いなくあるのは確か。
    いいね

    良い
  • heart_break_k
    『哭声 コクソン』前作に比べちゃんとエンタメに寄せられてることに驚き。物足りなさはあれど浅い作りになっていないのが良い。
    いいね

    良い
  • rheneas7
    『哭声 コクソン』見た。
    いいね

    良い
  • overmanendwar
    『哭声 コクソン』いやぁ、面白い!國村準の怪演、日韓の胡散臭すぎる祈祷合戦、ダークナイトばりに緊張感ワクワク感MAXなパラレルアクション。楽しすぎた。最高!
    いいね

    良い
  • kukucoo
    『哭声 コクソン』おかわりしてきた。初見の時よりもより宗教的な恐ろしさと情報拡散の闇を感じられた。神と悪魔も情報合戦をしているのだ。何を信じるかで真実が変わる。 #eiga #映画
    いいね

    良い
  • bamuse47
    『哭声 コクソン』「プルースト」もそうだが、悪魔祓いは韓国のトレンドなのか。。物語は骨太スリラー。憑依合戦の行き着く先は、、。ツボを心得た演出に惹き込まれる。國村隼に日本の俳優としてリスペクト。
    いいね

    良い
  • satoru2181
    『哭声 コクソン』シネマート心斎橋で鑑賞。信仰、感染、祈祷師、田舎、森…人間が潜在的にもつ猜疑心と恐怖感を見事に映像であぶり出す。人が疑念を抱くポイントをついて、観客も巻き込むなんて凄い映画。まるで「哲学的」恐怖映画だ。
    いいね

    良い
  • topdrunker
    『哭声 コクソン』観た。「チェイサー」「哀しき獣」のナ・ホンジン監督、國村隼がフンドシで山中を徘徊するホラー映画ようやく観れた。キリスト教的な神と悪魔など難解なところもあるが、単純にエクソシストもの、閉鎖的田舎ホラー、親子愛ホラーなどいろいろぶっ込んでいてナ・ホンジンは天才。
    いいね

    良い
  • yuezhuangyuan
    『哭声 コクソン』#movie 血みどろ。阿鼻叫喚。韓国の観衆はこの映画の意味するところを知って辛かろう。事件の裏には悪霊。祈祷師呼んでお祓い。元凶はあいつだ。いや祈祷師こそ悪魔だ。韓国政治の歴史そのもの。いつも誰かのせい。
    いいね

    良い
  • lonegothdog
    『哭声 コクソン』劇場で鑑賞。閑散とした村で連続する不可解な事件。不穏を纏う國村隼の怪演も強烈だが、愛娘の為に奔走するクァク・ドウォンの熱演も胸を打つ。ジャンルが徐々にスライドし、陰惨なオカルト・スリラーに着地する語り口に戦慄。傑作
    いいね

    良い
  • yudutarou
    『哭声 コクソン』ミスリードとボヤかしが肝だし推進力になっているものの、そのことで『アシュラ』や『お嬢さん』にあった混沌とした熱量が抑制された感もあったが、全篇高水準の映像と演出に引き込まれて韓国映画の地力を見せつけられた。面白い。
    いいね

    良い
  • paranoiaquality
    『哭声』見終わって頭に「?」が残るって話だったけど全くそんなことはなく(私の見方が浅いのか)韓国のオカルト映画って初めてだけどエクソシストより面白。けど長い。やっと終わったと思ってからのムミョンと日本人どっちが悪霊問答は楽しいけど。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    関連動画
     関連動画  関連動画  関連動画
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    more info
    coco 映画レビュアー
    kodaken
    1934movies / tweets
    advertisement

    follow us