TOP >作品データベース >お嬢さん

お嬢さん

みんなの感想/評価
「お嬢さん」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
91%
  • 良い
    124
  • 普通
    9
  • 残念
    1
総ツイート数
1,778
ポジティブ指数99
公開日
2017/3/3
原題
Ah-ga-ssi
配給
ファントム・フィルム
上映時間
145分
解説/あらすじ
「オールド・ボーイ」のパク・チャヌク監督が、イギリスの人気ミステリー作家サラ・ウォーターズの小説「荊の城」を原案に、物語の舞台を日本統治下の韓国に置きかえて描いたサスペンスドラマ。1930年代、...
(C)2016 CJ E&M CORPORATION, MOHO FILM, YONG FILM ALL RIGHTS RESERVED
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • pharmacy_toe
    『お嬢さん』こんなに笑えて楽しい映画だったなんて思っていなかった。何度もダマされ、最後までハラハラドキドキした娯楽作品だった http://eiga-suki.blog.jp/archives/thehandmaiden.html
    いいね

    良い
  • littlelittleray
    『お嬢さん』試写会観てきました。わざわざ日本統治下の設定にしたのが面白いところでした。韓国語と日本語が重なる会話にニヤリ。官能的がどうしても目立ちますがミステリ要素がたっぷりで見応えありました。
    いいね

    良い
  • Shimichin
    『お嬢さん』@試写。溢れかえる日本語台詞と幻惑的な美術でその世界観を構築し、純真無垢な(?!)美女二人が体を張って極上の騙し合いの舞台を飾ります。衝撃と笑撃!これほど日本人に挑戦的な映画は観た事がないっ!(笑)また度肝抜かれました!
    いいね

    良い
  • eyen0515
    『お嬢さん』試写会で鑑賞。R指定なのに…騙されたのに…最後に残る爽快感は何なのか。奥が深く、ストーリーや映像が今も頭の中をめぐる。官能シーンは、美しく綺麗で芸術的だった。もう一回観たい映画。
    いいね

    良い
  • narumidaze
    『お嬢さん』試写!上映前に真利子監督のトークショーというサプライズ!監督が「大いに笑っていい」とのことだったので上映中みんな笑ってて楽しい雰囲気の試写だった。日本語ネイティヴじゃないとわからない面白さだと思うから、日本人で良かった!
    いいね

    良い
  • miyabi0705
    『お嬢さん』舞台は1939年の朝鮮半島だけど、韓国人のキャストが拙い発音で日本語を喋ったり異次元感が満載。パク・チャヌクの狙いを一番理解できるのは、母国語が日本語の我々じゃないかな。なんせ決め台詞で爆笑できる。字幕ではこういかない。
    いいね

    良い
  • sato_henri
    『お嬢さん』韓国人キャストによる日本語台詞は日本人にとっては多少の違和感はあるけどほぼペラペラと言っていいレベルで多分外国の人には全く違和感ないと思う。台詞の言葉選びはちょっと笑えるけどw日本人はこの微妙に違和感のある日本語台詞を楽しめるからラッキーかもね。
    いいね

    良い
  • sato_henri
    『お嬢さん』R18の官能的なミステリー。最初は奇妙でクセのある雰囲気にちょっと戸惑うけど話が進むにつれてそのクセがいい味になってくる。物語は三部構成でややこしさを回避しつつ説明的にもならずで観やすかったです。面白かった。
    いいね

    良い
  • damb_hy8
    『お嬢さん』パク・チャヌク監督やっぱり凄い。時に過激に、時にコミカルに描き切っていたように思う。印象の変わっていく三部構成も見事だったし、お嬢さんと侍女の女優さんも魅力的で最後まで目が離せませんでした。
    いいね

    良い
  • cinemabdnet
    『お嬢さん』華麗で淫靡な世界観が結構ツボった。お屋敷のインテリアやお嬢さんのとっかえひっかえの衣装とヘアスタイルにうっとり。なまめかしいんだよね。それにしても若くて綺麗な女優さんにあんな台詞を言わせてしまうのね・・。
    いいね

    良い
  • cinemabdnet
    『お嬢さん』日本統治下の朝鮮半島のお屋敷を舞台にした欲望渦巻くお話し。ミステリーとしても良く出来てるし、お嬢さんとメイドの濃厚な絡み、某キャラの感心するほどの変態ぶり、笑い要素多め、少しだけ残酷描写もありと盛り盛りの映画だった。
    いいね

    良い
  • e_sotihh
    『お嬢さん』、お嬢様が松嶋菜々子、侍女が小島瑠璃子に見えてきて、それはそれで面白かった。 でも日本語を知らない状態で観たかった。知らなかったらあんなに笑わずに済んで、世界観にもっと入り込めたのにw
    いいね

    普通
  • shinbashist
    『お嬢さん』ドロドロした愛憎劇かと思いきや、痛快な余韻すら残すエンタメ映画。コメディ要素も多く、緊張と笑いが交互に訪れる。スリリングな撮影、細部まで作り込まれた美術も素晴らしかった。
    いいね

    良い
  • 0a5i5
    『お嬢さん』 過去に見たパク・チャヌク作品に比べてバイオレンス要素はかなり薄めで、官能美というかさすがR18…という描写全開。シュールな笑いに周囲から度々笑い声が漏れていた。
    いいね

    普通
  • KimashiTower634
    『お嬢さん』変態に映画を撮らせた結果がこの有り様だよ!(歓喜
    いいね

    良い
  • kayokom14
    『お嬢さん』エロティックシーンが私には居心地が悪いくらい長くて濃厚だった。が、それを上回る話の面白さ!さすがこのミステリーがすごいの大賞だけある。3部構成145分だけど長さは感じず。もぅ少しエロティックシーンが少なくても私的には○
    いいね

    良い
  • kayokom14
    『お嬢さん』視点を変えて描かれる第1部と第2部 そしてパズルのピースをあわせるかのような第3部。最後は完全にガッツポーズをしたい気持ちになっていた。ミステリーで謎めいていて官能的でそしてまさかのコメディさもある 大人の為の映画!
    いいね

    良い
  • kayokom14
    『お嬢さん』赤い色が印象的に使われている映像が美しい。美と残酷さも含む赤い色使い。独特な質感の映像 1939年設定の日本統治下の朝鮮半島の話 韓国と日本の言葉が飛び交う 不思議感。ある種ファンタジーを観ているような気持ちにもなる。
    いいね

    良い
  • yuchanaa
    『お嬢さん』3部構成で、1部ラストから加速的に物語が展開していくので目が離せなかった。パクチャヌク監督の作品でラストに向けてこんなにワクワクするとは!
    いいね

    良い
  • ylee1104
    『お嬢さん』終わりの無い○○○の美学。男性とは違って女性には終わりがない。そうした変態丸出しの考えのパク・チャヌク監督ならではの理論から結び付いている「余韻」が「伏線」として作品全体を謎めかせ、また、包み込んでいる。5/5
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    関連動画
    more info
    coco 映画レビュアー
    ichiwheat
    3290movies / tweets
    advertisement

    follow us