TOP >作品データベース >ブレードランナー 2049

ブレードランナー 2049

みんなの感想/評価
coco映画レビュアー満足度
85%
  • 良い
    211
  • 普通
    27
  • 残念
    4
総ツイート数
27,082
ポジティブ指数85
公開日
2017/10/27
原題
Blade Runner 2049
配給
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
上映時間
163分
解説/あらすじ
リドリー・スコット監督がフィリップ・K・ディックの小説をもとに生み出した1982年公開の傑作SF「ブレードランナー」から、35年の時を経て生み出された続編。スコット監督は製作総指揮を務め、「メッ...
[ Unknown copyright. Image not used for profit. Informational purposes only. ]
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • _ru_chan
    『ブレードランナー 2049』前作観了必須。長尺ですがビジュアルも音楽も世界観も正当継承でよかった。個人的にはラストにCビームスピーチ的な今作のシンボリックな何かがあってもよかった気はします。最後続編感漂ってたけどどうなんですかね?
    いいね

    普通
  • solanax04mg
    『ブレードランナー 2049』額縁に入れて飾りたくなるくらいの美しさと、古今東西のSFへのオマージュの数々。偉大すぎる前作と比べて、続編としてパワーアップした部分があるならば何度も観たくなるスルメ性だろう。
    いいね

    良い
  • masurrey
    『ブレードランナー 2049』見た
    いいね

    普通
  • nabecomic
    『ブレードランナー 2049』札束で頬をはたきまくりの贅を極めた同人誌じゃないか…、とかがよぎらなければレプリカントの悲哀や魂の境界、選民思想、愛情と愛着、色々「踏襲」されてはいた…。人類の行き止まりを映画の外で考えさせられる一本。
    いいね

    残念
  • misyou_ps
    『ブレードランナー 2049』無機質だけど破壊的に美しい女性表現。今まで見たことない。人間臭さに目覚めていく主人公もカッコよかった。前作を予習しておいたほうがもっと楽しめるかも知れない。無機質な造形美が光る作品でした。
    いいね

    良い
  • winos
    『ブレードランナー 2049』前作とスクリーンで一気観。5時間弱。2つの映画がシンクロしていて鳥肌もの。もちろん世界観も。それにしてもゴズリン切なすぎるやん。
    いいね

    良い
  • katoki
    『ブレードランナー 2049』を観た。スターウォーズといいハリソンフォードは若いころの作品にホント恵まれてるな、そのうちインディージョーンズにじいさん役で出そう。 ★★★★☆
    いいね

    普通
  • tatsumune
    『ブレードランナー 2049』悪くはない、でも前作は核戦争後の異常気象による途切れない雨が室内でも滴る事によって観客の中に焦燥感と不快感を芽生えさせていた。その水滴がロイ・バティーを洗い、ラストの日差しに繋がっていた。
    いいね

    普通
  • mattsuanko
    『ブレードランナー 2049』#movie SWと同様の自分探しの旅? #ハリソンフォード が出ているのも共通😄
    いいね

    良い
  • HayashiNoOto
    『ブレードランナー 2049』なぜ今続編が作られるのか観るまで理解できなかった。でも今だからこそのブレードランナーだったのです! 世界観は原作のイメージに近いように感じられました。込められたメッセージは未来に待ち受ける選択なのか。
    いいね

    良い
  • ssataka
    『ブレードランナー 2049』まさかの続編。序盤から非常に寒々しい場面で繰り広げられるレプリカントとの闘争。K自身が抱く孤独や虚無をライアン・ゴスリングが台詞無しに演じているのは流石!しんみりとした鑑賞後感がありますがそれも含めて良
    いいね

    良い
  • yosh_yok
    『ブレードランナー 2049』レプリカントが設定されている枠から外れた自我を持つというのは、AIが自我を持ったらに繋がると思う。記憶の移植ってのは、現実の記憶と区別がつかないならAIが自我を持ってるように見えるのとの関連が面白い。
    いいね

    良い
  • yosh_yok
    『ブレードランナー 2049』ディストピア感あふれる映像は前作を踏襲してくれていてよかった。外人が怪しい日本語なんかにエキゾチシズムを感じるのは80年代の流行りだったと思うが、それも引き継いでくれてたね。
    いいね

    良い
  • akiyoshi752
    『ブレードランナー 2049』前作が作りこんだ構築的な作品とされるならば、今回の作品は装飾をそぎ落とした作品といえるかも。それはビジュアル面についてで、物語は前作よりも複雑でとても凝っているように思えた。とても満足です。
    いいね

    良い
  • yoko_smarth
    『ブレードランナー 2049』ジョイ可愛すぎるだろ…。ジョイ可愛すぎるだろ…。デッカードが出てくるまでが多少長かったが、色々と考察が楽しめる映画でもあり世界観も前作並みに魅力的だった
    いいね

    良い
  • miurakenichi
    『ブレードランナー 2049』映画館にて拝見。前作の余韻が伏線のように張り巡らされていて良い。ただ着地点として中途半端で、登場人物への感情移入もどうすれば良いか難しい。しかし、光と影が交差する世界観、近未来の映像美は見る価値あり。
    いいね

    良い
  • hachimusica
    前作の強烈なビジュアルはさすがに越えられませんが今回は茶色、そして雨と雪が印象的。物語の本筋はKが自らのアイデンティティを探るもので、"人間とレプリカントの違い"というテーマを踏襲し見応えがあります。そしてレイチェルにはびっくり。
    いいね

    良い
  • kerakuten
    『ブレードランナー 2049』よくできてるけど、説明がくどくてテンポ悪く、時間ばかりがきになりました。https://ameblo.jp/kak-dela/entry-12329805036.html
    いいね

    普通
  • yamicoke
    『ブレードランナー 2049』2017年にソニーの資本で作られた「ブレードランナー」の続編というだけで充分SF的。「ブレラン」フォロワーが発展させてきた主題の語り直しだが「ブレラン」の世界観でそれがなされた事は大きな意味を持つと思う
    いいね

    良い
  • miyut8
    『ブレードランナー 2049』ゴズリングが、まさに「ドライヴ」を思い起こさせるドンピシャな役を演じるため、つい全体の世界観よりも彼にフォーカスして観てしまった^^;ストーリーは納得いく仕上がり。雨は降りまくるし白い世界も美しい。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...