TOP >作品データベース >散歩する侵略者

散歩する侵略者

みんなの感想/評価
「散歩する侵略者」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
74%
  • 良い
    75
  • 普通
    18
  • 残念
    11
総ツイート数
15,175
ポジティブ指数87
公開日
2017/9/9
配給
松竹、日活
上映時間
129分
解説/あらすじ
カンヌ国際映画祭ある視点部門で監督賞を受賞した「岸辺の旅」の黒沢清監督が長澤まさみ、松田龍平、長谷川博己ら豪華キャストを迎え、劇作家・前川知大率いる劇団イキウメの人気舞台を映画化。数日にわたって...
(C)2017「散歩する侵略者」製作委員会
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • sa9237a
    『散歩する侵略者』2回目鑑賞だが、状況が解っていてもそれなりに展開がたのしめ、解っているゆえの退屈さや長さを感じることなくラストまで進んでいく
    いいね

    良い
  • sa9237a
    『散歩する侵略者』一歩間違うとトンデモ映画になっちゃいそうな内容のなかで、そうならずに意外とちゃんと観れたのは、松田龍平の上手さか、侵略者の咲きの見えない展開と行動に引きこまれたか、長澤まさみにやられたかだな
    いいね

    良い
  • ssataka
    『散歩する侵略者』黒沢清最新作。演劇を映画化した作品。とにかく長澤まさみが良い!なんか色気が滲み出てる芝居が良いです。あと松田さん長谷川さんもなかなかトリッキーな芝居が楽しいです。黒沢映画特有の陰影の使い方の絶妙さ等見所多しオススメ
    いいね

    良い
  • ikeo0
    『散歩する侵略者』好きなタイプの作品。細かく突っ込み出すとキリがないが、テンポ良く話が進みつつ謎が深まる中盤までの盛り上がりが良かった。終わり方は意見が分かれそうだが私は好き。役者の演技が皆印象に残った。児島さん上手いね。
    いいね

    良い
  • ultra_k_zero
    『散歩する侵略者』の3大・好きなところ ①日常と非日常が混ざりあるグレーな世界の表現 ②大規模じゃないからこそ描ける身近な侵略 ③センター南がロケ地であることがバレバレなところ
    いいね

    良い
  • shikimorinosuke
    『散歩する侵略者』そうであればこそ、概念を失い人間らしさを失った人たち、長谷川博己が街中で演説した時に響かなかった大衆の描写を、現代社会の中の人間の劣化ぶりとよりリンクさせてもっと丁寧に描いて欲しかった。
    いいね

    良い
  • shikimorinosuke
    『散歩する侵略者』人から概念を奪い、奪われた人はその概念を失うという設定の面白さ!概念を吸収するほど人間的になり、あんな結末にもなる。社会は一度人間らしさを失いかけ、人でないものはより人間的になり、人の代わりを担う。
    いいね

    良い
  • MondMasa
    『散歩する侵略者』人間になりすまし、散歩しながら人間から概念を奪って地球の侵略を目論む宇宙人と人類。宇宙人化した夫に終始オコの長澤まさみのボヤキがたまらない特別な1作。笹野高史がメインブラックみたいでステキでした。
    いいね

    良い
  • damegane_dameo
    『散歩する侵略者』猟奇的な雰囲気から非日常な風景で始まるOPが良かっただけに、事態が大きくなり始めてからがあんまり深刻そうに見えないのがちょっと残念。もっと終末感が欲しかった。俳優陣は概ね好演で、概念を奪われた人間の電波演技は、観てて心の底から不安になる熱演だった。
    いいね

    普通
  • Mochina1984
    『散歩する侵略者』殺戮と車がもんどりを打つような恐ろしいシーンから始まり、地球人の生態が学習され滅亡に向かっていく様子がコミカルにテンポよく進んでいく。最後には愛の話になるこの映画の魅力はジャンルがないだけでなく、役者もみんな輝く
    いいね

    良い
  • tetsukichi
    『散歩する侵略者』、長澤まさみ、松田龍平、長谷川博己の三人の個々の演技は悪くなかったというか、ハッとさせられる部分も多々あって、むしろ良かったと思う。だが、映画全体として受けた感じた「残念」しかなかった。どうしてこうなったのかな。
    いいね

    残念
  • tetsukichi
    『散歩する侵略者』観てきた。長澤まさみ、松田龍平、長谷川博己の魅力的なキャストが揃い、予告編の雰囲気も良く、大きな期待を抱いて映画館の椅子に腰をおろしたが、エンドロールが終わったあとは裏切られた気持ちで腰をあげることに。ウーム…
    いいね

    残念
  • WildChalice
    『散歩する侵略者』メインキャスト、特に宇宙人三人の得体の知れないけどそれぞれ性格も見える感じ絶妙でいい演技だったし、何しでかすかわからない感じでハラハラもあって面白かったけど、概念っていうフワッとした言い方とそれを奪われただけで人はああいう行動を取るのか?っていう疑問とか、
    いいね

    普通
  • WildChalice
    『散歩する侵略者』世にも奇妙な〜よりも怪奇大作戦とかあの辺の雰囲気な気がする。舞台が原作と聞いて納得するけど、それも独特な不思議感に作用してて良かったと思う。適度にバイオレンスだけど後半はややしょっぱい部分も。長回し爆撃はすごく良かったけど。オチは予想ついたけど綺麗で良かった。
    いいね

    普通
  • nagasumi_hasi20
    『散歩する侵略者』松田龍平のぼーっとした宇宙人はぴったりで、言葉の悪い長谷川博己は人間ぽい反応でこれまた良い。 こののんびり宇宙侵略は目が離せなかった。
    いいね

    良い
  • pervert_phantom
    『散歩する侵略者』観終って知ったのですが、これ舞台劇の映画化なのね。なんかそれ聞いて納得した。映画としては不満が残るなぁと思っていたので。
    いいね

    良い
  • giftshop_otoya
    『散歩する侵略者』それでも!長谷川さんがラストボロボロになって立ち上がる時。ドリフ世代は涙なしには観られません~~。「ダメだこりゃ~!」って聞こえたのは空耳アワー? #eiga
    いいね

    普通
  • giftshop_otoya
    『散歩する侵略者』黒沢監督のちょっと日本人離れした大きめなバランス感覚が大好きなのですが、今回の映画は舞台原作ということでなにやら舞台っぽいミニマムさ。面白くないことはないのですが、黒沢さんでなくてもいいかも? #eiga
    いいね

    普通
  • sackboy_mac
    『散歩する侵略者』いろいろ雑すぎて冒頭から冷めた目で鑑賞してた。とはいえメインの3人の演技はよかったのでそこだけ観てた。今年劇場で観た作品の中でもダントツで駄作。自分は駄作と評することは滅多にないんだけどなぁ、残念。
    いいね

    残念
  • sackboy_mac
    『散歩する侵略者』すごく微妙。登場人物の誰にも共感できない。宇宙人の採る侵略の手段も回りくどいし、人物の心情の変化も理解しづらいし。マルオ君、所有の概念を奪われたって言ってたのに、所有の概念に基いて演説してたのはどういうことなのか。
    いいね

    残念
    もっと見る Loading...
    関連動画
     関連動画  関連動画  関連動画
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    coco 映画レビュアー
    ichiwheat
    3729movies / tweets
    advertisement

    follow us