TOP >作品データベース >ラビング 愛という名前のふたり

ラビング 愛という名前のふたり

みんなのつぶやき
「ラビング 愛という名前のふたり」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
93%
  • 良い
    43
  • 普通
    3
  • 残念
    0
総ツイート数
1,139
ポジティブ指数93
公開日
2017/3/3
原題
Loving
配給
ギャガ
上映時間
122分
解説/あらすじ
異人種間の結婚が違法とされていた1950年代のバージニア州を舞台に、自らの愛を貫き通すべく戦ったラビング夫妻の実話を映画化したヒューマンラブストーリー。人気俳優コリン・ファースのプロデュースのも...
(C)2016 Big Beach, LLC. All Rights Reserved.
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • ___ism
    『ラビング 愛という名前のふたり』@大阪ステーションシティシネマスクリーン11
    いいね
  • frenchbluee
    『ラビング 愛という名前のふたり』人種問題を扱った作品だと、どうしても激しい演出を予想してしまいますが、これは抑えた演出が印象的でした。個人的には、中盤以降の公民権運動の波に巻き込まれて行く過程が興味深かったです。
    いいね
  • hibiya_chanter
    映画「ラビング 愛という名前のふたり」コラボキャンペーン! B1Fのリラクゼーション「バダンバルー」「ラフィネ」にてお得なペア割を絶賛実施中。その後は、パネル展を見て、1F「カフェシャポー」でシャンテリーを。 #シャンテ… https://t.co/FnJsrZO40Z
    いいね
  • Genk1_1naizumi
    ジェフ・ニコルズ監督の『ラビング』今日で上映終了みたいなので見に来た。 https://t.co/4x75ouM5vY
    いいね
  • THEFASHIONPOST
    ゴールデングローブ賞の主演女優賞にノミネートされた『ラビング』のルス・ネッガのドレス、スタイリストはカーラ・ウェルチ https://t.co/5rv8vgOmhS https://t.co/1pKlp6kyQI
    いいね
  • emfanjp
    『ラビング 愛という名前のふたり』 といってそんなに気にいったわけでもない。マイケル・シャノンが夫役をやらなかったのは背が高すぎるからだろう。
    いいね
  • emfanjp
    『ラビング 愛という名前のふたり』 なるほど裁判が長引けば世論もついてくるだろうし、判事の傾向も分かっていたのだろう。 監督は『テイク・シェルター』のジェフ・ニコルズ、あの映画を支配していた不穏な空気が流れる場面はほんの一部、そういった意味でも物足りないが、こういう指摘はヤボ。
    いいね
  • emfanjp
    『ラビング 愛という名前のふたり』 アメリカ自由人権協会(ACLU)の弁護士が来て裁判に訴える。手紙こそ出したが積極的に動いたわけではないので終始淡々としている。裁判の駆け引きも出てこない。でも弁護士のいうことが面白い、、途中まで負けて最高裁まで行く必要がある。
    いいね
  • emfanjp
    『ラビング 愛という名前のふたり』 冒頭で妊娠したという告白があってどうするのだと見ていると異人種間婚姻が許されていたDCで結婚、なんだ~と思っているとバージニア州に帰郷で逮捕、で映画が動く。州から退去命令を受け入れて都会で暮らしていたときに司法長官に手紙を出したことによって
    いいね
  • emfanjp
    『ラビング 愛という名前のふたり』 ルース・ネッガもノーメイクに近い姿で全編を通しているが一度裁判所に化粧して出かけた時の姿の方が似合ってるってことはおしゃれさんなんだな。あとクセが強いので悪役の方が似合う。
    いいね
  • emfanjp
    『ラビング 愛という名前のふたり』 そもそも奴隷制度があった時代は人権もなにもない。婚姻を認めれば白人の資産が黒人に渡ることを嫌う白人は多いだろう。 しかしラビング夫妻の写真や動画と比べてみると似ている。さすが俳優、似せてきた。
    いいね
  • emfanjp
    『ラビング 愛という名前のふたり』 『エージェント・オブ・シールド』のお花ちゃんことルース・ネッガがやるんだと思った。ネッガは肌の色がそんなに濃くないから、この言い方はふつうには差別的な表現なのだが、異人種間婚姻が禁止されていた時代の物語であることを考えるとそうとも言えない。
    いいね
  • emfanjp
    『ラビング 愛という名前のふたり』 この映画のプロットを聞いてスチールをみたとき違和感があった。なんでアメリカ南部の話をと草食系男子姿は今は昔、マッチョ化が進行して首回りが不自然なオーストラリア人(ジョエル・エドガートン)とイギリス系の黒人でジミ・ヘンドックの映画や
    いいね
  • jasminya
    昨日は「ラビング 愛という名前のふたり」異人種間での結婚が有罪で州外追放25年…って怖ろしい時代だったんだ。しかも自由の国と謳われているアメリカで!1958年とか言ってたからそんなに昔でもない。子供が増えるに連れ強くなっていく妻が印象的。夫も妻の尻に敷かれてるけど妻を愛してる。
    いいね
  • chiakiller1
    『ラビング』主人公夫婦はヴァージニア州の出身なのだけど、酒場でかかる音楽がトラッド・カントリーとR&Bを融合したような感じで、言うまでもなくアメリカ音楽の世界ではとっくの昔にミクスチャーだったよ…というのを改めて認識する感もあり。全体的に地味であっても、腕の良い職人味溢れる作品。
    いいね
  • chiakiller1
    『ラビング』鑑賞。いわゆる人種間の軋轢を乗り越える系の映画だけど、声高だったり、過度に情緒に訴えかける演出は皆無。ジョエル・エドガートン演じるリッチーの如く寡黙、かつ彼の積み上げる煉瓦のような堅実さ、ゆえにじわりと心に響くというタイプの映画だった。ルース・ネッガ勿論良かったです!
    いいね
  • 20huili
    ラビング とても良い映画でした。異人種間の結婚が禁止されていた今から60年ほど前の実話。白人の旦那は朴訥とした感じで真面目に一生懸命仕事するだけの人。黒人の奥さんはすごくチャーミングで今を変えたいとケネディ司法長官に手紙を出して、これがきっかけで法律が変わった。
    いいね
  • Wordrocks
    「ラビング 愛という名前のふたり」 - 映画貧乏日記 https://t.co/LrEUYGZFNK
    いいね
  • moimoi1428
    映画『ラビング 愛という名前のふたり』 https://t.co/q8EDJ5JjWU #ラビング 愛という名前のふたり 肌の色が違うというだけで、結婚をすれば逮捕され、故郷を追われるという悲惨なことはこの世にあった現実なんだ。 不条理な世界に、ただ生きたふたり。
    いいね
  • j_dorachan
    本日の映画は『ラビング 愛という名前のふたり』https://t.co/ph49b6jCNG
    いいね
    関連動画
     関連動画  関連動画  関連動画
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    coco 映画レビュアー
    frodopyon
    1570movies / tweets
    advertisement

    follow us