TOP >作品データベース >ラビング 愛という名前のふたり

ラビング 愛という名前のふたり

みんなのつぶやき
「ラビング 愛という名前のふたり」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
91%
  • 良い
    46
  • 普通
    4
  • 残念
    0
総ツイート数
1,266
ポジティブ指数93
公開日
2017/3/3
原題
Loving
配給
ギャガ
上映時間
122分
解説/あらすじ
異人種間の結婚が違法とされていた1950年代のバージニア州を舞台に、自らの愛を貫き通すべく戦ったラビング夫妻の実話を映画化したヒューマンラブストーリー。人気俳優コリン・ファースのプロデュースのも...
(C)2016 Big Beach, LLC. All Rights Reserved.
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
    この映画に関するポジティブワードを含むツイートを自動収集し表示しています
  • TamakinTheCat
    映画「ラビング 愛という名前のふたり」観了。異人種間の結婚が許されない時代の物語。愛し、守るという夫婦にとっての当たり前をセリフに頼りすぎず、非言語にまで行き届いた周到な演出と演技。ふたりの間の空気感が素晴らしい。社会の不条理を殊更スリリングに描かず、味わい深い愛おしさが魅力的。
    いいね

    良い
  • u_chin_m
    「ラビング 愛という名前のふたり」観た。これは確かにしみじみと良い映画。裁判に関わる場面は極力少なめにして、夫婦を描いているのが良かったなあ。
    いいね
  • MD39658
    そういや『ラビング』は素晴らしかった。この監督のキャスティングが良いのはいつものことだが、アメリカの田舎を描く力は抜群だと思う
    いいね
  • toyoshima_law
    ラビング 異人種結婚禁止法とその廃止を通した夫婦愛の物語。大人のラブロマンスかと思って観に行ったら、社会映画じゃねえか。弁護士の悲哀も描かれてて、ニック・クロールが秀逸。禁止法違憲判決を得るために、もう一回逮捕されろって目茶苦茶なこと言ったり。勘違いして観に行ったけど得した気分。
    いいね
  • dai_1976
    その一方で『ラビング』が話題なることもなく公開が終わりつつあるようでちょっと切ない…。
    いいね
  • guruguru_gould
    TL的には今日はキングコング観た人が多いみたいですが、私は「ラビング」をようやっと。ジョエルもルースも素晴らしい。シャンテ30日までですよー #2017映画
    いいね
  • myarusu
    『ラビング』は観終った後にしみじみ「いい……」「いいよね……」だけを繰り返す機械になったくらい身体に優しい滋味溢れるスープ感あるから、観て損はないと思うのだよ。
    いいね
  • boxineman
    『ラビング 愛という名前のふたり』をようやく鑑賞。ちょっと信じられないくらいによかった…。今日は一日その余韻をそっと抱えてる。個人的には、どんな大作よりも、この映画のラストシーンこそ劇場のスクリーンで観るべきものかと思ったり。
    いいね
  • poupee_poco
    「ラビング」。何が良かったって、素晴らしく地味かつ滋味溢れてて、大人しくて、リアリティあるけど殺伐とはしてなくて。激しく主張しないけど惹き付けるものがあって。長閑な画も功を奏していました。こういう作りって本当難しいと思う。天晴れです。
    いいね
  • nbncnbnc
    「ラビング」はざっくりいいますと名作でした。好きな映画人生ベスト10に入る。
    いいね
  • aomeyuki
    「ラビング」続き。結末自体はあらすじから想像されるとおりなんだけど、物語の展開に導かれて、観客はこの夫婦の有り様から目が離せなくなるので、静かで自然なラストカットに納得。偏見と差別を覆すという重要な行動を淡々とした日常生活のあり方だけで描いている秀作。あと役者の芝居が凄くいい。
    いいね
  • chiakiller1
    『ラビング』鑑賞。いわゆる人種間の軋轢を乗り越える系の映画だけど、声高だったり、過度に情緒に訴えかける演出は皆無。ジョエル・エドガートン演じるリッチーの如く寡黙、かつ彼の積み上げる煉瓦のような堅実さ、ゆえにじわりと心に響くというタイプの映画だった。ルース・ネッガ勿論良かったです!
    いいね
  • ASHfromDAPPAN
    『ラビング 愛という名前のふたり』さすがジェフ・ニコルズ。激情に駆られず、ヒロイックになりすぎず、厳つ過ぎる金髪ジョエルを抑えた演出でみせる。素晴らしかった。シャノンの登場が遅くて心細かったけど。てか毎回思う。お前ら人間は肌の色に関わらず、等しく下等生物なんだから仲良くしろよ。
    いいね
  • backtotnenow
    ラビング 愛という名前のふたり 作品中では異人種間結婚禁止法という差別問題が中心にあるけど、そういった黒人らしいノリの良さやいい意味でのバカらしさとか、あとこういったらなんだけど見た目からしてキャラが強い弁護士等も相まって、それほど重くなく且つ軽すぎず、絶妙な塩梅な物語だと思った
    いいね
  • minhana
    エドワード・ヤン『牯嶺街~』(2回目)とジェフ・ニコルズ『ラビング』の2本観てきた。『牯嶺街』のほうは言わずもがなの名作でいいんだけど、『ラビング』はもっと観られてほしいなあ。
    いいね
  • samaruxkand
    あー…「ラビング」がじわじわくる…じわじわ…じわじわ……
    いいね
  • Sara_realme
    「ラビング」鑑賞。不当な理由で罪人扱いされても、泣いたり怒鳴ったりするでもなく、ただ静かにお互いを愛し、守り、淡々と生活を紡いでいくふたりに涙しました。ルース・ネッガが美しくて…!ジョエル・エジャトンの抑えた演技も素晴らしかった。マイケル・シャノンのカメラマンも良かったなぁ…
    いいね
  • rumiJakeG
    今日『ラビング』の感想メモしないからって心動かされてない訳では全くないから。むしろその逆で、なんだろう、一人静かに余韻に浸りたかったんだ。ジェフ・ニコルズ作品の時の流れ方が好きです。また明日、メモする。
    いいね
  • igay24
    『ラビング』行って来た。ルース・ネッガがアカデミー賞ノミネートされていたけど、悪人面のジョエル・エガートンが実直な大工を好演していたと思う。台詞が少なく静かな演出が素晴らしい💮
    いいね
  • SunCityGarden
    『ラビング』の映画としての贅沢さと、描かれるものが私を正しいほうへ救ってくれることを実感できる感は、『キャロル』のあの感覚にとても近いものがあった。信じたいものが生々しい感覚として、感情として作品から伝わってくる、感じられる。主演の2人のあまりに素晴らしい演技がそれを実現してる。
    いいね
    もっと見る Loading...
    関連動画
     関連動画  関連動画  関連動画
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    coco 映画レビュアー
    ka_mito
    1697movies / tweets
    advertisement

    follow us