TOP >作品データベース >ハクソー・リッジ

ハクソー・リッジ

みんなの感想/評価
「ハクソー・リッジ」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
90%
  • 良い
    88
  • 普通
    8
  • 残念
    3
総ツイート数
17,852
ポジティブ指数92
公開日
2017/6/24
原題
Hacksaw Ridge
配給
キノフィルムズ
上映時間
139分
解説/あらすじ
メル・ギブソンが「アポカリプト」以来10年ぶりにメガホンをとり、第2次世界大戦の沖縄戦で75人の命を救った米軍衛生兵デズモンド・ドスの実話を映画化した戦争ドラマ。人を殺してはならないという宗教的...
(C)Cosmos Filmed Entertainment Pty Ltd 2016
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • mittag__
    『ハクソー・リッジ』凄絶ながらもディティールに凝った白兵戦のシーンは、数ある戦争映画のなかでも屈指の出来。火力が衰えて銃剣や肉弾で敵に迫る皇軍がリアル。反戦主戦関係なしに、主人公の信念と敢為が描かれていました。
    いいね

    良い
  • 85053bbec6d2417
    『ハクソー・リッジ』前半の軍内部のシゴキがぬるく感じるほど、凄惨の極みのような戦地。故に異彩を放つ信念。戦後の父親の変貌から殺人の罰を知る主人公の銃よりも強力な武器。それは人格を削ぎ落とす戦争でも失わない人間性に思えた。#映画
    いいね

    良い
  • giftshop_otoya
    『ハクソー・リッジ』戦争映画によくある敵(悪)・味方(善)というだけじゃない描き方も好感度大。心臓バクバクしっぱなしの戦闘シーンは映画館鑑賞の醍醐味。そしてスミティにホレました~~!!期待以上!! #eiga
    いいね

    良い
  • giftshop_otoya
    『ハクソー・リッジ』これが実話なのが本当に驚愕。あまりに映画的で、もしこれがフィクションだったらちょっと出来すぎじゃないの?とすら思えるほどに。 #eiga
    いいね

    良い
  • ichiwheat
    【ハクソー・リッジ】一度武器を手に持ったら行き着く先は人間同士の殺し合い。殺すこと以前に銃に触れることから拒むドスの信念が訴えかけるもの。敵味方双方ともに屍を晒す凄惨で容赦ない描写の連続は反戦メッセージ以外の何物でもない。 #映画
    いいね

    良い
  • 37RecGvkZxRJUqX
    戦闘シーンの兵士のダメージなどは、かなりリアリティーが、溢れていましたが、エンドロールまで見た後の物語の完成度などは、かなり大味で、正直に言うと、残念でした。 やはり、イーストウッドの方が、この手の映画は、私としては、好みですね。
    いいね

    残念
  • johnny_pay_pay
    『ハクソー・リッジ』9/10点。 遂にハクソー・リッジに着いた瞬間、傑作であることは確定した。人が驚くほどに簡単に一瞬で死んでいく、ほぼ全ての人間性が剥奪される戦場に、その人間性のみで立ち向かった主人公の話。素晴らしい。
    いいね

    良い
  • strong__style
    『ハクソー・リッジ』「戦争」という人種・性別関係なく誰にとっても地獄のような状況で一人の男が信念を貫く様は非常に気高く、美しい。メル・ギブソン渾身の一作。
    いいね

    良い
  • akafundosi
    『ハクソー・リッジ』@ 109箕面観…緩い前半と地獄の後半…強烈だった!まさにその題名通り前後半が真っ弐つ!戦争ものはエンタメとして観れない苦手な手前、それでも引き込まれた!魅入った!戦争にあぁいった形があるとは…「あと一人…」「あと一人…」と神に願う姿に感涙してる我がが…傑作!
    いいね

    良い
  • 138_kaz
    『ハクソー・リッジ』凄まじい映画だった。主演ガーフィールドに銃を取れと「転び」を迫る実質『沈黙』の前半から、後半の前田高地の激戦では過剰とも思えるほどのドンパチがこれでもかと展開されその凄惨さに圧倒されながらも目が釘付けになった。それにしてもこんな不殺主人公が実在したことに驚愕。
    いいね

    良い
  • mannbou
    『ハクソー・リッジ』 主人公に対する勢力が日本人なので構えてしまうのは仕方ないのですが、かなりフェアに日本兵を描写していると思います。「沈黙」に続き、おすすめです。
    いいね

    良い
  • sackboy_mac
    『ハクソー・リッジ』デズモンドが衛生兵として戦地へ赴くまでも割と時間を割いて語られていたし、後半の戦場シーンは精神力を削られてめっちゃ疲れた。。それほどに凄まじい映像でした。サム・ワーシントン、ヒューゴ・ウィービングが凄く良かった。
    いいね

    良い
  • sackboy_mac
    『ハクソー・リッジ』メル・ギブソン監督だから宗教色が濃いの予想してた。宗教色が濃いのは苦手だが、これはそれを超えた信念の話。沖縄戦が舞台というのは鑑賞する前日に知ったのだが、日本を貶めるような描き方はされていなかった。
    いいね

    良い
  • garancear
    『ハクソー・リッジ』メル・ギブソンの宗教色は強すぎるが、戦争後暴力的になった父親などドスの信念の背景は丁寧に描く。戦争シーンは壮絶だがプライベートライアン以後慣れた感はある。日本軍が悪者扱いではないし沖縄の犠牲に思いを馳せる。米軍は戦力に勝り医療体制もしっかりしていた。 #映画
    いいね

    良い
  • overmanendwar
    『ハクソー・リッジ』沈黙と比べたいんだけど、やっぱりメルギブ映画だったこれ。
    いいね

    良い
  • chusingura
    『ハクソー・リッジ』戦闘シーンの凄まじさに驚かされる。よくこれでR15にならなかったなあ。ただ、宗教的理由で殺人を拒否しながらも兵に志願した主人公にはどうも理解できないところ。そのあたりもう少し掘り下げて欲しかった気が。
    いいね

    普通
  • no_emedia
    人を殺める銃は持たないと拒み 兵士を守る衛生兵を志願したドス 殺し合うってことは 人が死ぬってことは 死体ってものは こういうものなのだと まだ殺し合うのか?と この世の哀しみを目に焼きつける 『ハクソー・リッジ』
    いいね

    良い
  • GD_momoco
    『ハクソー・リッジ』丸腰と言えばそれだけど、彼は銃よりも強い「信念」と言う最大の武器を持ち戦地へ行ったと思う。激しい銃撃戦シーンでは涙が溢れ出てしまった。本物の戦争ではあの何倍もの時間が費やされているのだから。改めて平和を願う。
    いいね

    良い
  • aniyan_otakoji
    TOHO渋谷で『ハクソー・リッジ』。前半の端正な正攻法っぷりが、後半の地獄絵図を際立たせる。信念、あるいはプライド、意地、その信仰以前の、人として生まれた者の心から発せられるものが熱い。ただ、沖縄戦の大勢の民間人の犠牲には一切目が向いてないのは日本人としてはどうにも不満。
    いいね

    良い
  • movielong
    『ハクソー・リッジ』を観てきました。ネタバレ少なめ。 http://ameblo.jp/movielong/entry-12286701453.html http://hacksawridge.jp/
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    関連動画
    coco 映画レビュアー
    624ken
    2818movies / tweets
    advertisement

    follow us