TOP >作品データベース >バーニング・オーシャン

バーニング・オーシャン

みんなの感想/評価
「バーニング・オーシャン」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
87%
  • 良い
    48
  • 普通
    5
  • 残念
    3
総ツイート数
5,983
ポジティブ指数91
公開日
2017/4/21
原題
Deepwater Horizon
配給
KADOKAWA
上映時間
107分
解説/あらすじ
2010年にメキシコ湾沖で発生し、日本でも大きく報道された海底油田爆発事故を映画化。2010年4月20日、メキシコ湾沖約80kmに位置する石油掘削施設「ディープウォーター・ホライゾン」で、海底油...
(C)2016 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • cream_puff_man
    『バーニング・オーシャン』個人的に、現場が危険性を指摘しても上層部が聞き入れずに「ヒヤリハット」を軽視し希望的観測に走って最悪に繋がるというのがよくわかると感じたなあ…。
    いいね

    良い
  • primopiatto
    『バーニング・オーシャン』事故発生以降ノンストップ濃厚展開の人災映画。ジョン・マルコビッチが久々の悪役(事故を招くアホ役員)でカート・ラッセルが現場のリーダーというオッサン世代には懐かしい配役だけでも満足の掘出し物。災害が凶悪すぎて人は逃げるしかないというのが実話ながらも新鮮。
    いいね

    良い
  • masaji0101
    『バーニング・オーシャン』TC南大沢。凄い迫力。絶対劇場で観るべき。実話ベースなのでドラマチックな展開がある訳ではないが、大惨事の長での脱出劇がリアルで目が離せなかった。安全第一が身に染みる。
    いいね

    良い
  • h_itaba
    『バーニング・オーシャン』映画を観て、まるで映画のようと言うのも変だが、映画のための脚色はあるにしても、これが実話なのだとしたら、何と恐ろしい「人災」だったのだろう。そして、無名の英雄たちの無私の行動力に感動。
    いいね

    良い
  • mim_3_
    『バーニング・オーシャン』事故の裏にあるドラマというより、とにかく事故起こってからの迫力と緊張感すごかった…なんかやらかすたびに爆発するんちゃうかと。そしてわかってたがすっっっごい燃えてた🔥逃げ場なし…当時のニュースでは環境汚染ばかり印象に残ってたけど、壮絶な大惨事だったのね…
    いいね

    良い
  • akafundosi
    『バーニング・オーシャン』@ 109箕面観。「安心、安全は金で買え!」利益優先の無能さが招いた大人災。平穏だったはずの海が炎に染まる。不穏で嫌な予感しかない前半と油と炎の後半。実話とは思えない大爆発、大火災に結果は解ってても「誰も助からないんじゃこれ?」と。熱い痛い怖いの参拍子!
    いいね

    良い
  • ara_shinya
    『バーニング・オーシャン』鑑賞。個人的にはピーター・バーグってあまり上手い監督だと思ってないんだけど今回は結構良かった気がする。 前半の細かい状況が少し理解し辛いのと、後半犠牲者が出ている事をもっとハッキリと描写して欲しかった。
    いいね

    良い
  • haripote40
    『バーニング・オーシャン』不穏な怪しさを醸し出す経営者側のおじさんは、ジョン・マルコヴィッチ。こういう役はホントにお上手。最後まで死力を尽くして対処した人々がいたからこそ、救われた命も多い。実話が持つ重みに打ちのめされる。 #映画
    いいね

    良い
  • haripote40
    『バーニング・オーシャン』休暇明けの緊張感。いつもと変わらない日常にさざ波が立つ。工期の遅れを金に換算する経営者側と自然が相手の現場責任者。前半は不穏さを感じさせながらもゆるゆると進む。後半は一気に火を噴くかの如く、超ハード #映画
    いいね

    良い
  • rnakaji
    『バーニング・オーシャン』 実際にあった話。この事故が起きた時、油まみれの鳥の映像や、吹き出す油がいつ止まるのかが面白おかしく紹介されていたけど、この作品はその裏の人間ドラマを描いてます
    いいね

    良い
  • chikap11
    『バーニング・オーシャン』怖かった。本当に怖かった。誰も助からないと思うほど。被害を軽減するために必死で任務を全うする人々の姿。コスト最優先の人災。物事を進める上で大事なことは何か。犠牲者に祈りを捧げる場面に胸を締め付けられる思い。
    いいね

    良い
  • youpon0gou
    『バーニング・オーシャン』前半の緊張感はあるものの、ちょっと遅めの展開から、後半の炎上シーン。自分が現場にいるように感じて、ほんとに恐怖を感じましたよ。爆発も怖いけど、もっと怖いのは利益至上主義による人災だった事。 #映画
    いいね

    良い
  • 85053bbec6d2417
    『バーニング・オーシャン』変わらぬ日常が大惨事に変わるのは大抵、人間の欲と驕りによる。「まだ平気はもうダメ」である。飼い慣らせないモンスターと化す炎、黒煙、爆発、泥水。臨場感たっぷりの視覚効果が効いている。安全、健康第一。#映画
    いいね

    良い
  • Kubric2001
    『バーニング・オーシャン』安全第一と言いながら、どうしても利益優先に走る輩はいるものです。そんな経営者側の人も助け、あれだけの炎の中でも最後まで仲間を助けようとするなんて素敵です。迫力ありました。実話だからなおのこと響きました。
    いいね

    良い
  • ShionSolt
    『バーニング・オーシャン』、正直、この有様で助かるということが信じられないが、それが事実なのだから。故障をわかって安全と成すことの危険性。石橋を叩いて渡るようでありたい。 #映画
    いいね

    良い
  • saaco5909
    『バーニング・オーシャン』利益を優先した人災、実話に涙出た。リアルで怖かった、怖かったよ。大爆発と襲いかかる猛火と火の海と。凄まじく壮絶。マーク・ウォールバーグは良いなぁ。ピーター・バーグ監督、次回作にも期待。エンドロールで追悼。
    いいね

    良い
  • yuzutsuki
    『バーニング・オーシャン』安全第一!と言いたくなるね。前半は不安を煽りながらもやや退屈さが否めないけど、中盤のくるぞくるぞの緊張感から事故の迫力は凄かったね。ド直球ながらも、最後までハラハラだわ。それにしても、安全第一!(2回目)
    いいね

    良い
  • 4410_Kupa
    『バーニング・オーシャン』 米国史上最悪の油田火災の実話を映画化。とにかく油田火災の描写が凄まじい。ある意味この火炎表現が主役とも言える、21世紀の『タワーリング・インフェルノ』といった印象。
    いいね

    良い
  • zeiramu2
    『バーニング・オーシャン』実話ってことやけど映画のような話!事故後はめっちゃ迫力ありっすわぁ!今の世の中コストコストやからねぇ!形違えど身近にありがちかもと考えさせられる作品!それにしてもマルコビッチはよう似合う! #17映予
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    関連動画
     関連動画  関連動画  関連動画
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    coco 映画レビュアー
    sa9237a
    2090movies / tweets
    advertisement

    follow us