TOP >作品データベース >ダンサー、セルゲイ・ポルーニン 世界一優雅な野獣

ダンサー、セルゲイ・ポルーニン 世界一優雅な野獣

みんなの感想/評価
「ダンサー、セルゲイ・ポルーニン 世界一優雅な野獣」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
89%
  • 良い
    8
  • 普通
    1
  • 残念
    0
総ツイート数
724
ポジティブ指数100
公開日
2017/7/15
原題
Dancer
配給
アップリンク、パルコ
上映時間
85分
解説/あらすじ
バレエ界きっての異端児といわれるダンサー、セルゲイ・ポルーニンを追ったドキュメンタリー。19歳の時、史上最年少で英国ロイヤル・バレエ団のプリンシバルとなったポルーニンは、その圧倒的な存在感と類ま...
(C)British Broadcasting Corporation and Polunin Ltd. / 2016
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • popamoo
    撮る側 撮られる側 どちらにも まさに絶好のタイミングで作られたドキュメンタリー。被写体としてもこの上なく魅力的 さらに取材対象としても興味深い背景をもつセルゲイ・ポルーニンの人物像をスティーヴン・カンター監督が見事にまとめ上げた。
    いいね

    良い
  • movielong
    『ダンサー、セルゲイ・ポルーニン 世界一優雅な野獣』 http://ameblo.jp/movielong/entry-12295877063.html http://www.uplink.co.jp/dancer/
    いいね

    良い
  • fleur_eau
    『ダンサー、セルゲイ・ポルーニン 世界一優雅な野獣』天才セルゲイが安易に流転していく謎が今一つつかめない。タトゥーの多さとBGMに意外性を感じる。ダンサーとしては一流かもしれないが、映画の出来も同じとは言えないのでは?
    いいね

    普通
  • garancear
    『ダンサー、セルゲイ・ポルーニン』ネットで見たTake Me Churchをスクリーンで見られて感激。貧しい家族の期待を一身に受けて、は重いプレッシャーだ。祖母の謝罪の一言な…名門バレエ団で踊る以外の生き方を望む天才ダンサーがいてもいい。プロジェクトポルーニン招聘希望! #映画
    いいね

    良い
  • Kubric2001
    『ダンサー、セルゲイ・ポルーニン 世界一優雅な野獣』とてつもない才能、そこに努力と家族の期待と犠牲とプレッシャー。身体中のタトゥーは葛藤の証のよう。後半のダンスシーンはとにかく美しく息をするのを忘れそう。字幕が邪魔なくらいだった。
    いいね

    良い
  • usako_usagiclub
    『ダンサー、セルゲイ・ポルーニン 世界一優雅な野獣』踊るために生まれてきたとしか思えない才能と肉体。頂点を極めるまでに本人と家族が払わなければならなかった大きな犠牲。最後のダンスに込められた魂の叫びと、それを観た人々が彼に与えたもの
    いいね

    良い
  • d_hinata
    『ダンサー、セルゲイ・ポルーニン 世界一優雅な野獣』@武蔵野館♪頂点に到達した者の見た世界。どこにいても終わりはないし、いつまでも進もうとするバレエの世界はやっぱ異次元だなぁと思った。覚悟も貪欲さも人としても凄い。 #ポルーニン感想
    いいね

    良い
  • GD_momoco
    『ダンサー、セルゲイ・ポルーニン 世界一優雅な野獣』観客の視線を何倍のパワーで返しジャンプで時間も観客の息も止める。終盤のダンスシーン、自然光に照らされたダンスは曲の字幕を読むのを忘れるほど魅了されてただ美しかった。#ポルーニン感想
    いいね

    良い
  • no_emedia
    まるで肉体が引き裂かれるかのように 魂が捥ぎ取られぬよう牙を剥いている このダンサーは己の神髄を魅せつけ 息もできないほどの余韻をのこしていく 『ダンサー、セルゲイ・ポルーニン 世界一優雅な野獣』
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • jmb7510
    「ダンサー、セルゲイ・ポルーニン 世界一優雅な野獣」見てきました。よかった。凄くよかった。素晴らしかった。 踊ることが大好きで、バレエダンサーとして身体も才能も恵まれた少年。 踊りを磨く道を選んだことで起きてしまった欠落、 辿り着いた頂点で、好きなはずの踊りが楽しく踊れない。
    いいね
  • moenagoyan
    セルゲイ・ポルーニンのドキュメンタリー映画観てきたんや。最高やったんや。あれで今27歳とか…もう!もうね!色々考えさせられて、胸をしめつけられて涙も出たけど、バレエ好きとしては昇天ものだし、腐女子的にも大変美味しかったし、もの書き、絵描きとしては、あ、そこもっかい!みたいな。
    いいね
  • KC_tooboe
    『ダンサー、セルゲイポルーニン 世界一優雅な野獣』ようやく観にいけた。未だかつてないほど精神が浄化された。余韻が炭酸水の気泡みたいに湧いてきて気分がふわふわしてる。
    いいね
  • assamew
    『ダンサー、セルゲイ・ポルーニン 世界一優雅な野獣』を観てきた。 天才の苦悩がスクリーン越しにも伝わってきて、苦しい気持ちになる。再生した彼が、踊るのを続けてくれて良かった。
    いいね
  • MochaPerritter
    セルゲイ・ポルーニンのドキュメンタリー映画を観終えたのですが、“才能”を愛してしまう人は絶対に観た方がいい。そんで天才に熱狂する自分に苦しんでほしい。今めっちゃ苦しんでる。一ノ瀬志希、星井美希、ヴィクトル・ニキフォロフ、羽咲綾乃、桐山零………………………
    いいね
  • maybeif0301
    ドキュメンタリー映画「ダンサー、セルゲイ・ポルーニン 世界一優雅な野獣」を鑑賞。ここにも、もう一人のビリーが!ウクライナの貧しい家に生まれ、19歳で英ロイヤル・バレエ団の史上最年少プリンシパルとなるも電撃退団。才能に翻弄される天才と家族の姿、究極のダンスの美しさ!見応えあります!
    いいね
  • 2011miho
    『ダンサー、セルゲイ・ポルーニン』とてもよかった。そもそもポルーニン本人の素材がいい上に、ドキュメンタリー映画として、上手く構成されていた。見応えのある映画。 おすすめ!
    いいね
  • yokko_jpg
    セルゲイポルーニン見てきたけど、本人と映像がとにかく綺麗だった。内容は抜きにして美しい画に罪はないと思った。あとフィクション映画がリアリティを出すためにドキュメンタリーの手法で録るのに、ドキュメンタリー映画は幻想を求めてフィクション映画みたいになるのなんだかなと。
    いいね
  • petaldance_
    セルゲイポルーニンのドキュメンタリーが素晴らしかった 彼の孤独と苦悩は計り知れないけれど、燃え尽きるように生きる人の人生というのはやはりわたしには美しく眩しく感じられてしまう 劇中の選曲もセンス良くてずっとスクリーンに釘付けだった
    いいね
  • _umebo_shi
    ダンサー、セルゲイ・ポルーニン 世界一優雅な野獣 観た。 これは素晴らしいドキュメンタリーだわ。
    いいね
  • vonnel_g
    「ダンサー、セルゲイ・ポルーニン 世界一優雅な野獣」 続き そういう無粋な感想はともかく、体操からバレエへというステップはものすごく旧ソ連ぽいなあと思った。自由に踊っている幼少時の発表会の映像が大変素晴らしい。男性ダンサーの力強いイメージとは全然違う、しなやかな動きに魅了される。
    いいね
    もっと見る Loading...