TOP >作品データベース >マンチェスター・バイ・ザ・シー

マンチェスター・バイ・ザ・シー

みんなの感想/評価
「マンチェスター・バイ・ザ・シー」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
93%
  • 良い
    144
  • 普通
    9
  • 残念
    1
総ツイート数
9,972
ポジティブ指数92
公開日
2017/5/13
原題
Manchester by the Sea
配給
ビターズ・エンド、パルコ
上映時間
137分
解説/あらすじ
「ジェシー・ジェームズの暗殺」「インターステラー」のケイシー・アフレックが主演し、心を閉ざして孤独に生きる男が、兄の死をきっかけに故郷に戻り、甥の面倒を見ながら過去の悲劇と向き合っていく姿を描い...
(C)2016 K Films Manchester LLC. All Rights Reserved.
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • tsuccheee
    57本目『マンチェスター・バイ・ザ・シー』(@tenpara_tw)。兄の死により甥っ子の面倒をみるはめになったリー。その彼が抱える大きな心の傷が徐々に分かる構成、C・アフレックの抑えた演技がいい。元嫁との邂逅シーンでは感極まった。
    いいね

    良い
  • overmanendwar
    『マンチェスター・バイ・ザ・シー』写さない写真、語らない演技、劇的にしたいのなら幾らでも出来るところをバッサリカット。画面の外で起きている描写していない部分が肝だと思った。文学的な傑作。
    いいね

    良い
  • yuezhuangyuan
    『マンチェスター・バイ・ザ・シー』#movie #eiga 忌わしい過去を断ち切るために街を出た。心を閉ざしつつもどこかに許しへの未練があり遠く離れることはできない。前に進もうとする意志と自暴自棄な感情のせめぎ合いに目が離せない。
    いいね

    良い
  • paranoiaquality
    『マンチェスター・バイ・ザ・シー』泣きはしないけどHしようとすると必ず邪魔が入り寸止めになるパトリックに笑ってしまいます。ゆったり、というより丁寧な時間の流れ方もいいけど中盤失火で子供3人亡くしたのを告白するシーンの音量が大袈裟。
    いいね

    良い
  • akeake10
    『マンチェスター・バイ・ザ・シー』静かで惨くて時折滑稽で。大人になっても乗り越えられないことはあるよね・・でもそのことを認められることはある意味強いよなあ、なんて思いながら観ました。描写されないシーンが悲劇をより強く表してて泣けた。
    いいね

    良い
  • lion_kenji
    『マンチェスター・バイ・ザ・シー』過去を乗り越えられない男の締め付けられるような物語。周りが変わっていくなか彼だけが取り残される。随所に挟まれる回想シーンと現在のギャップよ。灰色の景色にアフレックが見事に溶け込む。
    いいね

    良い
  • marco_22nd
    フラッシュバック使いのうまさ。ここが感情の山場かと思うと後でほんとうの山場がくる。アカデミー賞も納得の脚本と俳優たちの演技。久しぶりにハンカチが必要なほど涙が流れた。冒頭のある場面を見た時、この役をケイシーが演ってよかったと思った。
    いいね

    良い
  • chikap11
    『マンチェスター・バイ・ザ・シー』決して塞がれない大きな心の傷にかろうじて蓋をして生きていく人は少なくないはず。傷が塞がれることはなくとも「何か」によって明るさが見えることはあるかもしれない。ケイシーの繊細さが素晴らしい。涙した。
    いいね

    良い
  • Kubric2001
    『マンチェスター・バイ・ザ・シー』グレートーンの海や雪景色は、なかなか拭い去ることが出来ない背負ってしまった過去のよう。お兄さんの死は悲しいかな、もう一度過去と対峙させ、甥っ子とのやりとりは再生への一歩を踏み出させてくれた。じんわり
    いいね

    良い
  • kryptonite_jpc
    『マンチェスター・バイ・ザ・シー』主人公の背負ったものは大きくなかなか立ち直れない、けれど彼の周囲にいる人達は概ね温かい人ばかりで、背負ったもの以外はとても恵まれていたように思う。それがあったからこその結論だったのかと。観るべき秀作
    いいね

    良い
  • mahimahi57
    『マンチェスター・バイ・ザ・シー』鑑賞。すぅーっと心の中に沁み込んでくるような映画。俳優陣がみな素晴らしかった。
    いいね

    良い
  • asa_kin
    『マンチェスター・バイ・ザ・シー』そうそう、この映画のあるシーンにマシュー・ブロデリックが出てくる。『フェリスはある朝突然に』の(古い)。いい意味で普通の中年役が似合う役者さんになっている。
    いいね

    良い
  • asa_kin
    『マンチェスター・バイ・ザ・シー』恥ずかしながらこの映画、しばらくイギリスの話かと思って観てた。ボストンから車で1時間半あたりからおかしいと思い始めた。アメリカ東海岸にある小さな港街が舞台の話。
    いいね

    良い
  • asa_kin
    『マンチェスター・バイ・ザ・シー』不器用な主人公が問題を抱えながらも生きていくというプロットはよくある話だけど、この作品の素晴らしい所は映像と音楽の美しさと時間軸をぶつ切りにして話が進むほど真相が明らかになっていく展開だと思う。
    いいね

    良い
  • asa_kin
    『マンチェスター・バイ・ザ・シー』鑑賞。お兄さんめっちゃいい人。お兄さんの友達もいい人。
    いいね

    良い
  • eri1_10bit
    『マンチェスター・バイ・ザ・シー』悲しくて辛いけどとてもとてもとてもよい兄弟映画でした。世の中には時間が解決しないことだってあるし、大人だって乗り越えられないことはある。パトリックがボストン大学に進学したらいいなと願うばかり。
    いいね

    良い
  • maru_a_gogo
    『マンチェスター・バイ・ザ・シー』ズッシリ重くスッキリした終わり方じゃないけど心にしみる作品。兄は息子だけじゃなく弟も救おうとしてたんだなとか、再生ってそんなに簡単じゃないなとか思ったら泣けた😢役者の演技が素晴らしい!特にミシェル
    いいね

    良い
  • v_anilla_n
    『マンチェスター・バイ・ザ・シー』細切れに入ってくるシーンで壮絶に辛い過去が段々に解ってくる。淡々と進む甥っ子との時間が実は大事だったんだなと思いつつラストシーンでじんわり泣く。
    いいね

    良い
  • KJ_LINE
    『マンチェスター・バイ・ザ・シー』何処でも生きていけるという事は、それだけ孤独という事。人との繋がりが強ければ、その場所から離れ難くなる。大切に思う人がいれば逆に辛く感じる事もある。舞台である街そのものが人間の憂いを醸し出していた。
    いいね

    普通
  • HIP_K
    『マンチェスター・バイ・ザ・シー』時計を止める事に至る迄の過去の絶妙なシャッフル挿入。過去と対峙せざるを得ない程の大きな存在…他者の側にただ寄り添う事。リーの時計の針…少しは軽くなったのだろうか?…想いを馳せるだけで涙が止まらない…
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    関連動画
     関連動画  関連動画  関連動画
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    coco 映画レビュアー
    sa9237a
    2454movies / tweets
    advertisement

    follow us