苦い銭

みんなの感想/評価
「苦い銭」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
100%
  • 良い
    2
  • 普通
    0
  • 残念
    0
総ツイート数
596
ポジティブ指数93
公開日
2018/2/3
原題
苦銭 Bitter Money
配給
ムヴィオラ
上映時間
163分
監督
キャスト
 
解説/あらすじ
「三姉妹 雲南の子」「収容病棟」などで世界的に高い評価を受けるワン・ビン監督が、縫製工場で働く女性労働者たちの姿から現在の中国の側面を描き出すドキュメンタリー。第73回ベネチア映画祭オリゾンティ...
(C)016 Gladys Glover-House on Fire-Chinese Shadows-WIL Productions
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • sato_henri
    『苦い銭』“メイドインチャイナ”の向こう側。ドキュメンタリーが脚本賞ってどゆこと?と思って観たけど、なるほど。縫製工場で働く労働者の姿や言葉は「カメラの前でここまでさらけ出すのか」と驚くほど強い。個人的には淡々と長いのが少々ネック。
    いいね

    良い
  • fleur_eau
    『苦い銭』中国の小さな縫製工場の暗部を照らす。カメラの存在が消えているかのような被写体との距離感はマジックとしか言いようがない。劣悪な環境にもかかわらず生き生きとした市井の民の逞しさに感服。小さな街の話だが、世界につながっている。
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • asapu918
    『苦い銭』試写。中国の王兵監督による出稼ぎ労働者たちを追ったドキュメンタリー。縫製工場で働く人々が対象で、今自分が着ている服もフト見ると中国製だったりする。こういう現実で生産されているのかと思うと溜息が。ブラックなんてものじゃない労働条件。若い夫婦の口喧嘩が凄まじかった。
    いいね

    良い
  • kataru845
    苦い銭(18) カメラと被写体との絶妙な距離感。ドキュメンタリーは時に映画よりも映画的な奇跡の瞬間を映し出す時がある。そしてワンビン監督は毎回それをやってのけてしまう。この監督の作品は鑑賞するというよりも目撃するといった方が合っている気がする。 #ワンビン #苦い銭
    いいね
  • takakuwa12
    大分から帰宅して即、『苦い銭』(ワン・ビン)鑑賞。題材とタイトル、そしてワン・ビンと聞いて身構えていたがこれは……なんとも幸福な傑作。決して楽ではない労働と苦い銭の中に確かな喜びと親しみ、軽やかな心の交流があるということをワン・ビンは証明している。#苦い銭
    いいね
  • mimimi_3x3
    イメージフォーラムでワンビン監督の苦い銭見てきました。これは傑作や! #苦い銭 https://t.co/igSHiOEdPY
    いいね
  • ycks_29213
    中国のワン・ビン監督の映画「苦い銭」を観た。多分こちらの期待が大きすぎたのだろう。三分の一ぐらい寝てしまった。良い映画だが名作とは言えない。
    いいね
  • murakenkawaguti
    日付変わって、明日の『苦い銭』トークのために王兵作品をほぼ全部を観た(合計1390分)。わずか10分あまりのトークのためにバカなことをと思う人もいるはずだが、しかしこれも同時代を生きる天才監督への敬意だと思えばなんの苦にものなりません。どころか、やはりどれもくやしいけれど面白い。
    いいね
  • reitosiro
    映画「苦い銭」 「無言歌」の衝撃は無いけど、その分すごく面白かった。中国の縫製工場が集まる街の人々をひたすらみつめるドキュメンタリー。 街の暗がりの中、彼らはとにかくしゃべる、しゃべる。夫婦の痴話喧嘩、愚痴、希望の無さ。そして、別の中国が浮かび上がる。傑作、必見です。
    いいね
  • mot_trou
    ここ数ヶ月、本数はみられなかったけれど、『希望のかなた』で一年をおえて(『スターウォーズ』ももちろん外せないけれど)、『苦い銭』で新しい年を(もう二月だけど)むかえられて、よかったナ🎥 今年も、たくさんでなくてもいいから、すてきな映画にであえますように🎬
    いいね
  • boxineman
    『苦い銭』タイトル通りお金(の単位)が彼らの人生の「基準」みたいに会話や言葉のなかに挟まれるのだけど、個人的には「自分は一日70元しか稼げない男だ、ダメだ」だったり「社長の気前のよさは2元(でお互いに笑う)」だったりが、違う意味でだけどどちらも切なく心に響いた。
    いいね
  • boxineman
    『苦い銭』観た。素晴らしかった…! 社会背景を絡めたり難しい言葉で語るよりも、その前にまずとんでもなく面白い映画だった。一人ひとりの人間の凹凸や濃淡や綻びみたいなものが有機的に重なったり連なったりしていき、彼らの生きる場所=世界がそっと動き深められていく。
    いいね
  • eiganiwaka
    就業形態は違うんだろうけどフリーターあるある過ぎたよ苦い銭。いるよなこういうやつ、あるよなこういう底職シチュエーション、の連続。よかった。笑った。
    いいね
  • naka_shinsaku
    ワン・ビンの『苦い銭』を見た。掛け値なしの傑作。 中国東海岸の浙江省湖州に出稼ぎにやってくる労働者たちのドキュメンタリーである。迷宮的な街の闇をそのまま映している。これが目が離せない。「働いて食べて寝るだけ」とは遠い国の人間の話ではない、この私の物語であった。
    いいね
  • laufair
    苦い銭見てきたけどなんでこういう風に撮れるのか全然分からなくて凄かった。カットが速い映像見慣れたものだから長回し新鮮でした。中国語分かればガヤも拾えて楽しそうだなあ。
    いいね
  • eggfalcon3
    苦い銭を稼いだ後に、その疲れで『苦い銭』を爆睡してしまうのはなんというジレンマだろうか。。。それにしても人が入ってなさ過ぎて驚きだ。(眠ってしまったが)ワン・ビンのなかでも間違いなく見やすいストレートな傑作なのに。
    いいね
  • animationtapes
    シネマテークさんで『苦い銭』を観ました~https://t.co/PQbLNT26mM ジャ・ジャンク―監督『Useless』と併せて観たい作品だなと思いました。どちらも中国の服飾産業に関する作品で、視点や撮り方が違っていて、それぞれおもしろいです。
    いいね
  • potedora7
    苦い銭見てきた。登場人物が携帯端末をとにかくいじってる様が印象的で、これからの労働者が所有出来るものは着てる服と携帯端末だけで死んでいくんだなと思った。
    いいね
  • gigei_10
    「苦い銭」あぶく銭なんてこの世にない。銭に関するかぎり、皆、それなりの苦労をしている 人は危うく生きている、と教える。だから生きているだけで、相当ラッキー、相当の幸運を使っている、と知る 人間、歴史、自然と認識の枠を拡げて、トータ… https://t.co/4WKUuq7UjU
    いいね
  • shinodachr
    苦い銭と空海、みる予定決定
    いいね