TOP >作品データベース >ディストピア パンドラの少女

ディストピア パンドラの少女

みんなの感想/評価
「ディストピア パンドラの少女」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
79%
  • 良い
    22
  • 普通
    5
  • 残念
    0
総ツイート数
225
ポジティブ指数93
公開日
2017/7/1
原題
The Girl with All the Gifts
配給
クロックワークス
上映時間
111分
解説/あらすじ
M・R・ケアリーのベストセラー小説「パンドラの少女」を著者自身による脚本で実写映画化したSFスリラー。近未来、ウィルスのパンデミックによって人類のほとんどが凶暴な「ハングリーズ」と化し、生き残っ...
(C)Gift Girl Limited / The British Film Institute 2016
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • h_itaba
    『ディストピア パンドラの少女』パンドラの元々の意味は全ての贈り物なので、原題The Girl with All the Giftsはパンドラの少女の意。最後に少女はパンドラの箱を開けたのか。もっと多くの映画館で上映して欲しい傑作。
    いいね

    良い
  • saruyan66
    『ディストピア パンドラの少女』個人的にはゾンビ映画のギアを1段階引き上げたと思ってます。まずビジュアルイメージが秀逸 そしてあとから少しづつみえてくる全容ずっと緊張感があった。どちらかというとSFよりではあったがラストもOK
    いいね

    良い
  • nani1tenda
    『ディストピア パンドラの少女』ゾンビと言えばショッピングモールは今作も健在。ゾンビの群れに正面から忍び足で突っ込んでいくとかクレイジーな場面もあって楽しめた。また知性を持ったゾンビの可能性を考えさせられるドラマでもありました。
    いいね

    良い
  • magenta_wing
    『ディストピア パンドラの少女』。多くの人が脳を胞子に寄生されてしまった世界。主人公は胎内感染した結果、胞子と共存している。ジャンルとしてはゾンビ映画なのだと思うが「人間が地球の主人じゃなくてもいいじゃない」的エンドは好み。
    いいね

    普通
  • puffcafe
    『ディストピア パンドラの少女』HTC渋谷にて鑑賞。“菌”による感染系の疾走凶暴ゾンビ映画。序盤の展開から引き込まれ、舞台となっている背景を知る謎解きの面白さがあります。ラストの皮肉な展開に驚愕。グレン・クローズの軍服姿が素敵です。
    いいね

    良い
  • st_yokohama
    『ディストピア パンドラの少女』新しいタイプのゾンビホラーだと思う。設定がイマイチ生かされてない小粒な展開なのが残念だが、ジェマ・アータントン、パディ・コンシダイン、グレン・クローズと個人的に大好きな役者さんが出ててそこもポイント↑
    いいね

    普通
  • orange_sorbet
    『ディストピア パンドラの少女』ジェマ・アータートンは「ビザンチウム」でも感じた強烈な母性をよりストレートに表現。大好き。グレン・クローズのマッドサイエンティストもハマっていた。あとパディ・コンシダインのフォレスト・ウィテカー感がめっちゃツボだった!彼主役でプリクエルが観たい!
    いいね

    良い
  • orange_sorbet
    『ディストピア パンドラの少女』予告で観て「28週後…」だ!と迷わず鑑賞。期待したゾンビもののサスペンス感は薄めだったけど、終盤のこれぞSFな展開は藤子F不二雄を彷彿とさせた。純粋な生存本能と知的好奇心、先生への熱烈な思慕、対する少女への戦慄と慈しみの混ざる感じがとても良かった。
    いいね

    良い
  • ara_shinya
    『ディストピア パンドラの少女』鑑賞。原作と脚本を同時進行で執筆したそうで、細かい差異はあるものの物語の展開は略原作通り。原作の邦題でもある「パンドラの少女」、果たして箱の中に残された希望とは何なのか? 良いゾンビ映画。
    いいね

    良い
  • mim_3_
    『ディストピア パンドラの少女』ほぼスッピンのアータートン、パディ、グレンとなにげに豪華な変化球ゾンビもの。ハイブリッドと人間の不思議な感情の交錯を軸にしたドラマと俊足で身体能力高いゾンビが大量に湧くホラーと両方味わえる作品でした。あの少女役の子も印象に残る。
    いいね

    普通
  • nekotaimu
    『ディストピア パンドラの少女』SFチックな雰囲気のゾンビ映画。古典的系譜のゾンビではないが掘り起こすと地球最後の男に通ずる感じもあり色々な感覚と設定の可能性を感じた作品。主演の少女の演技が良い! #ディストピア
    いいね

    良い
  • pharmacy_toe
    『ディストピア パンドラの少女』キノコが人間に寄生し、寄生された人間はゾンビ化。主人公の少女はキノコと人間が共生したハイブリッド版。彼女は自然が生み出した人間の進化系なのか。子供ならではの無邪気な好奇心が人間を破滅させるのが切ない
    いいね

    良い
  • lonegothdog
    『ディストピア パンドラの少女』劇場で鑑賞。ゾンビホラーに様々なアイデアを加え、フレッシュに纏まった秀作。画だけでこちらを惹き込む冒頭にも舌を巻くが、三幕ごとに変化する作品のトーン、そして絶望と希望が重層的に入り混じった終盤が見事
    いいね

    良い
  • frodopyon
    <ディストピア パンドラの少女>ゾンビに噛まれたら瞬時に発病して超高速で襲ってくるーって楽しさ(おい^^;)もありつつ、現人類が最も優れた種であるとは限らないという既成概念の反転もありつつ、少女と芋虫と茸と、ジェマ・アータートン♪
    いいね

    良い
  • masaji0101
    『ディストピア パンドラの少女』HTC渋谷。久し振りに観たゾンビものでしたが、従来にないストーリーで面白かった。予告も観たこと無かったので、事前知識ゼロでした…実はゾンビものだとは思わなかった…。最近のゾンビは脚早いね。怖いわ💦
    いいね

    良い
  • akafundosi
    『ディストピア パンドラの少女』@ なんばパークスシネマ観。冒頭の説明無しで「この子供達は?」な展開に惹き込まれる…モヤモヤ感が物語を躍進させ展開を痺れさせる。パンドラの箱。中盤普通に、規模が縮小した感が惜しい。「ハングリーズ」の設定も臭いと話し声にした方が。大分音立ててたでw
    いいね

    普通
  • zeiramu2
    『ディストピア パンドラの少女』一応ゾンビ映画と言っておく!(笑)前半の謎多き密室からの地上!あの地獄絵図にはワクワクが止まらないっすよね。後半のゾンビ映画ありきのドキドキ感!そしてラストの希望感が良かったっすわぁ! #17映予
    いいね

    良い
  • besi_sake
    『ディストピア パンドラの少女』邦題的には確かに古典的なディストピアSFって感じ。丁寧に作られてそれなりに見られるけど、今現在コレを描きたかった意味はあまり感じない。文化や人間性の継承ってのが希望だとしたらあんまり上手くない感じ。それの原因が◯◯◯ってのが楽しかった。
    いいね

    普通
  • ichiwheat
    【ディストピア パンドラの少女】Opからセカンド・チルドレン達が良く牽引。中盤はオーソドックスなZホラーの体だが終盤からの展開が良い。扇情的なドラマ路線に流れるかと思いきや好みのSF色の押し出し強…視点を変えれば人類の進化。 #映画
    いいね

    良い
  • 624ken
    ヒューマントラスト渋谷で『ディストピア パンドラの少女』を鑑賞。ゾンビじゃなくてハングリーズなのね。ウイルスと共生できる世代の少女の話。これも絶望的な世界の話だけど、一風変わってる話だね。まあ教育は、大切だねっていうことですね。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...