TOP >作品データベース >パトリオット・デイ

パトリオット・デイ

みんなの感想/評価
「パトリオット・デイ」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
93%
  • 良い
    116
  • 普通
    8
  • 残念
    4
総ツイート数
7,362
ポジティブ指数95
公開日
2017/6/9
原題
Patriots Day
配給
キノフィルムズ
上映時間
133分
解説/あらすじ
2013年に発生したボストンマラソン爆弾テロ事件の裏側を、「ローン・サバイバー」「バーニング・オーシャン」でもコンビを組んだマーク・ウォールバーグ主演&ピーター・バーグ監督のタッグで映画化。捜査...
(C)2017 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • hrhtito
    『パトリオット・デイ』オープニングでのちに事件に関わることになる人々の日常生活を点描し、事件が起こってからは時に実際の映像を使いつつ犯人逮捕までの過程をスリリングに描く。プロパガンダ色も感じるが全体的には誠実な描き方に好感が持てる。
    いいね

    良い
  • gk21nika
    17019『パトリオット・デイ』ボストンの悲劇の裏側を描いた作品で、こーゆーの見たら、勇気とか、正義感、ナショナリズムとか、高揚するよねえ。宗教の善悪ではなくてね、人と人の繋がりとか、「絆」って言葉がね、やっぱり大切やって思うね。
    いいね

    良い
  • ikesan_x
    『パトリオット・デイ』リアルタイムに当時のニュースを観てた自分としては、虚無感が襲って来た。映画では描ききれていない痛みの部分もあるんだろうなって同時に思った。しかしながら皆との団結は強いし、一人一人の勇敢な姿勢に脱帽。
    いいね

    良い
  • Inji
    『パトリオット・デイ』観た。迫真の緊急事態と、それに抗うプロ達の戦いが静かに熱い。群像劇的な機微も短く分かりやすく上手い。シンプルでドキュメンタリックなとこが面白いのに時々必要以上にウェットな気はしたが、いい場面なのでOKです。
    いいね

    良い
  • ryoma_in1997
    『パトリオット・デイ』銃撃戦の迫力も素晴らしいけど、ドラマパートがやっぱりいい。国、そして地元の町の愛・絆が悪を追い詰める描写は非常に感動的。陰惨な描写を徹底してるからこそその美しさが際立つ。 #映画 #movie #映画レビュー
    いいね

    良い
  • frodopyon
    <パトリオット・デイ>マーク・ウォールバーグがが主役でプロデュースも兼任の実話物。 ⇒ http://mixi.jp/view_bbs.pl?comm_id=2326772&id=84574989
    いいね

    良い
  • orange_sorbet
    『パトリオット・デイ』犯人たちに少しずつ迫るサスペンス、大迫力の逃走劇に実際の事件の事をしばし忘れ、ラストの実際の人々の映像にハッとして胸がいっぱいになってしまった。被害に遭われた方とその家族、捜査関係の人々に寄り添って真摯に作られたと感じた。
    いいね

    良い
  • tatsumune
    『パトリオット・デイ』内容は悪くないけど、パトリオットと銘打ってるわりに、事件解決は犯人の自滅ってところが名前負け感が否めない。
    いいね

    普通
  • frodopyon
    <パトリオット・デイ(2)>キャストそれぞれが迫真の演技を見せてはくれるけど、テロに巻き込まれた人達の前向きに生きていこうとするコメントのしなやかな力強さには敵わないなって思う。犠牲者の子供を乗せていく車を見送る警官の姿が好きだな。
    いいね

    良い
  • 96mazyo3
    この映画で一番素晴らしかったのは作り手が実際の顛末を必ずしも良い物と思っていなかった事。ただ事実を映画化しただけだと監視社会の正当化やイスラムの排斥に繋がりうる所を「愛」を主題にした方向にシフトさせた監督の手腕には感服しました。
    いいね

    良い
  • 96mazyo3
    個人的に素晴らしかったのがテロ発生までの映像の使い方。本物の映像とフェイクの映像を混ぜた事による臨場感が半端じゃない。日本だと画像が精一杯なのに。そしてラスト、あんな使い方されたら感動せざるを得ないでしょう!少しTVっぽすぎたけど
    いいね

    良い
  • 96mazyo3
    『パトリオット・デイ』2013年のボストンマラソンテロ事件の顛末を実録漫画化。冒頭数十分で様々な人物が登場し過ぎる為「こんなに出す意味あるのか?」と思いましたが、物語が進むにつれ全員がいい活躍をしてくれたので安心しました。
    いいね

    良い
  • Limawano55
    ダンマンがんばったよね
    いいね

    良い
  • Limawano55
    『パトリオット・デイ』丁寧に作られていた。戦争もテロも日常であるけれど、どうしてというような事件が起きたり、とてつもない自然の力に打ちのめされたりもする昨今。米国が標的にされた事件だったが気づけばこちらに勇気と団結を教える力もあった
    いいね

    良い
  • Limawano55
    パトリオットデイ・予告を見た時はご都合的なものかと勝手に嫌悪感があったが確かな感想に安心生まれて鑑賞。ひとりひとりの生活、惨状、救出する側も受ける痛み、各分野からの集結とやりとり。ボートにいたことは知っていたがほぼ個人住宅だったとは
    いいね

    良い
  • tatshead7
    【パトリオット・デイ】目を背けたくなるような惨状から、怒涛の展開で犯人を追い詰めていく、手に汗握る緊張感!ラストはややくどいけど、犠牲者の数だけ人生がある、という忘れがちで当たり前のことを再確認させてくれるのは大事なことです。
    いいね

    良い
  • sa9237a
    『パトリオット・デイ』事件発生からすばやい解決で新たな惨劇は阻止できたが、いまなお世界中で繰り返されるテロ。こういう世の中に誰がした、どうすれば根絶できるのか。いまだにミサイル発射を繰り返す暴挙もあったりいつ何が起こるかしれない
    いいね

    良い
  • mahimahi57
    『パトリオット・デイ』鑑賞。13年にボストンマラソンで起きたテロ事件解決までを描いた秀作。大味ではなく、結構緻密に丁寧に描かれているので、緊張感もあり最後までグイグイ惹き込まれていった。傑作でした。
    いいね

    良い
  • trustpine
    パトリオット・デイ、観ました。2013年ボストン・マラソン中に起きた爆弾テロ事件解決までの実録サスペンス・ドラマ。前2作に比べても一番の出来です。とにかく圧倒的な緊張感と迫力で、特筆するのは音が素晴らしい。あとケビン・ベーコンにミシェル・モナハンがすごくいいですね。
    いいね

    良い
  • Au0223
    『パトリオット・デイ』ピーター・バーグ最高傑作なんでないかと。ほぼ実話だけどバトルシップ的な「おらが村はおらが守る」感が久々に前面に押し出されててグッと来た。 犯人像が「ネットde真実」的な若者だったのにうすら寒くなったり。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...