TOP >作品データベース >パトリオット・デイ

パトリオット・デイ

みんなの感想/評価
「パトリオット・デイ」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
94%
  • 良い
    108
  • 普通
    7
  • 残念
    4
総ツイート数
7,356
ポジティブ指数95
公開日
2017/6/9
原題
Patriots Day
配給
キノフィルムズ
上映時間
133分
解説/あらすじ
2013年に発生したボストンマラソン爆弾テロ事件の裏側を、「ローン・サバイバー」「バーニング・オーシャン」でもコンビを組んだマーク・ウォールバーグ主演&ピーター・バーグ監督のタッグで映画化。捜査...
(C)2017 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • 96mazyo3
    この映画で一番素晴らしかったのは作り手が実際の顛末を必ずしも良い物と思っていなかった事。ただ事実を映画化しただけだと監視社会の正当化やイスラムの排斥に繋がりうる所を「愛」を主題にした方向にシフトさせた監督の手腕には感服しました。
    いいね

    良い
  • 96mazyo3
    個人的に素晴らしかったのがテロ発生までの映像の使い方。本物の映像とフェイクの映像を混ぜた事による臨場感が半端じゃない。日本だと画像が精一杯なのに。そしてラスト、あんな使い方されたら感動せざるを得ないでしょう!少しTVっぽすぎたけど
    いいね

    良い
  • 96mazyo3
    『パトリオット・デイ』2013年のボストンマラソンテロ事件の顛末を実録漫画化。冒頭数十分で様々な人物が登場し過ぎる為「こんなに出す意味あるのか?」と思いましたが、物語が進むにつれ全員がいい活躍をしてくれたので安心しました。
    いいね

    良い
  • Limawano55
    ダンマンがんばったよね
    いいね

    良い
  • Limawano55
    『パトリオット・デイ』丁寧に作られていた。戦争もテロも日常であるけれど、どうしてというような事件が起きたり、とてつもない自然の力に打ちのめされたりもする昨今。米国が標的にされた事件だったが気づけばこちらに勇気と団結を教える力もあった
    いいね

    良い
  • Limawano55
    パトリオットデイ・予告を見た時はご都合的なものかと勝手に嫌悪感があったが確かな感想に安心生まれて鑑賞。ひとりひとりの生活、惨状、救出する側も受ける痛み、各分野からの集結とやりとり。ボートにいたことは知っていたがほぼ個人住宅だったとは
    いいね

    良い
  • tatshead7
    【パトリオット・デイ】目を背けたくなるような惨状から、怒涛の展開で犯人を追い詰めていく、手に汗握る緊張感!ラストはややくどいけど、犠牲者の数だけ人生がある、という忘れがちで当たり前のことを再確認させてくれるのは大事なことです。
    いいね

    良い
  • sa9237a
    『パトリオット・デイ』事件発生からすばやい解決で新たな惨劇は阻止できたが、いまなお世界中で繰り返されるテロ。こういう世の中に誰がした、どうすれば根絶できるのか。いまだにミサイル発射を繰り返す暴挙もあったりいつ何が起こるかしれない
    いいね

    良い
  • mahimahi57
    『パトリオット・デイ』鑑賞。13年にボストンマラソンで起きたテロ事件解決までを描いた秀作。大味ではなく、結構緻密に丁寧に描かれているので、緊張感もあり最後までグイグイ惹き込まれていった。傑作でした。
    いいね

    良い
  • trustpine
    パトリオット・デイ、観ました。2013年ボストン・マラソン中に起きた爆弾テロ事件解決までの実録サスペンス・ドラマ。前2作に比べても一番の出来です。とにかく圧倒的な緊張感と迫力で、特筆するのは音が素晴らしい。あとケビン・ベーコンにミシェル・モナハンがすごくいいですね。
    いいね

    良い
  • Au0223
    『パトリオット・デイ』ピーター・バーグ最高傑作なんでないかと。ほぼ実話だけどバトルシップ的な「おらが村はおらが守る」感が久々に前面に押し出されててグッと来た。 犯人像が「ネットde真実」的な若者だったのにうすら寒くなったり。
    いいね

    良い
  • youpon0gou
    『パトリオット・デイ』実話で題材がテロなのに、不謹慎ながら展開にハラハラした。マーク・ウォールバーグはよかったけど、ほんとの主役はボストンの街と人々だね。犯人の動機が稚拙で、なのに犠牲となった人達がいるのが、本当に腹立たしい #映画
    いいね

    良い
  • wishgiver2
    『パトリオット・デイ』Pバーグ監督&Mウォールバーグの「バーニング・オーシャン」が自分的には残念評価だったのでちょっと心配でしたが、こちらはコンビの良さが存分に発揮されててかなり良かったです(^^)。
    いいね

    良い
  • wishgiver2
    『パトリオット・デイ』超大作ドキュメンタリーって感じの作品ですが題材、役者、見せ方全てが素晴らしく、ボストンという街の風景だけではない魅力を存分に感じさせてくれます。最後は涙が流れました。
    いいね

    良い
  • nogik_desu
    『パトリオット・デイ』再現されたテロ現場の惨状は息を呑む。派手さに偏らない見せ場の連続も渋い。主演のM・ウォールバーグはヒロイックな活躍をするわけでなく、あくまでも公僕の1人として描き、この映画の真の主役はボストンの街の人々である。
    いいね

    良い
  • nagasumi_hasi20
    『パトリオット・デイ』時間をおって犯人にたどり着く展開が、ハラハラさせられた。爆破までの時間も丁寧なので、被害にあった人たちがあの日前後で変わらざる得なかったか、しみじみさせられた。
    いいね

    良い
  • johnny_pay_pay
    『パトリオット・デイ』8/10点。 超豪華版の「アンビリバボー」的再現ドラマ、と言うと誉めてるのか貶しているのか微妙だけど、大いに楽しんだ。ただこういうドキュメンタリータッチの映像は映像酔いするから困る。
    いいね

    良い
  • KJ_LINE
    『パトリオット・デイ』憎悪に対して、憎悪で応じれば、再び憎悪が返って来る。傷つけられた人間が再び立ち上がり、暴力では壊せないものがあるという事を証明する事が、テロに屈しない第一歩だろう。悲劇を乗り越え、更に強くなった人々の姿を見た。
    いいね

    良い
  • nodatetu
    『パトリオット・デイ』UC豊洲、2回目は家族と鑑賞。全編に渡り、実際の映像のインサートが巧みで、ボストンマラソンテロ事件の現実感を強く感じた。ラストのくだりは何度見ても心を震わせる。マシ・オカくん(?)よく逃げた!客不入りが残念。
    いいね

    良い
  • puffcafe
    『パトリオット・デイ』シネマイクスピアリにて鑑賞。ドキュメンタリー・タッチの映画ですが、フィクションとノンフィクションの部分のバランスが絶妙で素晴らしい。サスペンスもさることながら感動作でもあります。キャスティングの上手さにも脱帽。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    関連動画
     関連動画  関連動画  関連動画
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    more info
    coco 映画レビュアー
    Yokoteen
    1497movies / tweets
    advertisement

    follow us